FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

またお一人旅立たれました

昨日のことになりますが、俳優の津川雅彦氏がお亡くなりになられたという報道がなされました。
心不全だったそうで、享年78歳とのことでした。

私個人的には津川氏というとこの役というようなイメージのある役は思い浮かばないのですけど、それだけ実に様々な役を演じてこられた方ではなかったかと思います。
重厚な役、ひょうひょうとした役、コメディカルな役、それぞれ思い起こせばそういうシーンが思い浮かんできます。
実に画面を引き締めてくださった俳優さんだったのではないでしょうか。

また一人著名な俳優さんがお亡くなりになられてしまいました。
残念です。
ご冥福をお祈りいたします。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2018/08/09(木) 18:08:10|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暑い日には熱い戦いのゲームをするといいらしい (笑)

今日の札幌は最高気温が27.4度と、そう暑い日でもなかったのですが、夏ですし熱砂の戦いでも・・・ということで、手軽にプレイできそうな「SLGamer」誌8号付録の「トブルク強襲1942」をソロプレイしました。

うちのSLGamer8

DkDZckHVsAAhp0v.jpg
ユニットの初期配置位置は決まっているので、サクサクと初期配置を行いプレイ開始。
とはいえ、本当に久しぶりにプレイしましたので、ルールを確認しながらのソロプレイです。
(それでもルールをしっかり間違ってプレイしちゃいました。(・ω<) テヘペロ)

このゲームは攻撃側が攻撃力マイナス地形効果分のダイスを振り1が出た分だけの、防御側も防御力分のダイスを振って1が出た分だけのダメージを相手に与えるというシステム。
なのでダイスが二個しか振れなくてもピンゾロが出たら二ダメージ行きますし、ドイツ軍の装甲師団のように十二個振れたとしても、その中に1が一つもなければ相手にダメージが行きません。

今回はヘクスごとに戦闘解決というのを間違って、複数ヘクスからの攻撃を一緒くたにしてダイスを振ってしまったために、ドイツ軍がかなり有利になってしまいました。
本来はもっとダメージを食らっていたのではないかと思います。

ですが、さすがにドイツアフリカ軍団の第15装甲師団、第21装甲師団、第90軽師団はこの三つだけが二ユニット構成なので強いですね。
また枢軸軍は英連邦軍から攻撃を受けた時、相手に機械化部隊が含まれていれば、88ミリ高射砲マーカーを使用することで先制攻撃をすることができます。
このため、本来は同時であるはずの攻撃を受ける前に相手を撃破してしまうことも起こります。

今回のソロプレイでもこのドイツ軍の三個師団は活躍し、英連邦軍の前衛を蹴散らしてトブルクに接近します。
また、戦力低下したイタリア軍歩兵師団に対して攻撃した英連邦軍が、イタリア軍歩兵師団の出したピンゾロで逆に壊滅するなんてこともありましたし、やはり88ミリ高射砲によって攻撃前に壊滅させられた英連邦軍の機甲旅団もありました。
奇しくも今日は8月8日で88ミリ高射砲の日(笑)なので、88ミリ高射砲が活躍するのは決まっていたんでしょうね。

最後はトブルクが陥落してドイツ軍の勝利となりましたが、まあ、ルールを間違えていたので正しいルールでプレイしていればどうだったか。
それでも久しぶりのプレイは楽しかったです。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2018/08/08(水) 18:13:18|
  2. ウォーゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱりゲームがやりたくなります

先日から別の本を読んでいたのですが、面白くないわけじゃないんですけど、なんだか読むのが滞ってしまって、結局読み返そうと思っていたこの本を読み返すことに。

地獄の輸送船団
ブライアン・キャリスン氏の「地獄の輸送船団」です。

以前にもブログで紹介したことはあるんですが、第二次大戦中の北大西洋の輸送船団の苦闘を描いた小説です。
Uボートに対抗する駆逐艦やコルベットなどの護衛艦側の小説はそこそこあるような気がしますが、護衛される側でありUボートに狩られる側である商船を主人公にした海戦もの小説って、これぐらいしか存じないんですよねー。

主人公も彼の乗っている商船もただただ狙われるだけの存在で、Uボートという嵐が自分に降りかかることなく通り過ぎてくれるのをひたすら祈るしかないというのは、本当につらかったのだろうなぁと思わせられますねぇ。
だからこそ、そういう不幸を考えずにただ船を無心に進めていくだけという。

submarine.jpg
これを読み返すと、やはり「サブマリン」がやりたくなりますです。
Uボート側は商船を沈めようとし、護衛艦側は商船を守ろうとし、商船はただただ魚雷が当たらないことを祈るだけ。
これがやりたくなるんですよねー。
「地獄の輸送船団」をちまちまと読み返しつつ、次の休みは「サブマリン」のソロプレイでもしましょうかねー。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2018/08/07(火) 18:44:35|
  2. 本&マンガなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

両校敗退

先程までTVで甲子園の高校野球を見ておりました。
最後、大会史上初のタイブレーク戦にまでもつれ込みましたが、後攻めの有利を生かせることなく旭川大は敗退となってしまいました。

今日は第三試合では南北海道代表の北照が、南福岡代表の沖学園と試合を行いました。
先制は沖学園。
さらに追加点を挙げられ、北照も2点を返したもののそこまで。
2-4で残念ながら初戦敗退です。

第四試合では北北海道代表の旭川大高校が長野代表の佐久長聖校と対戦。
こちらも先制は佐久長聖でしたが、旭川大が逆転します。
しかし終盤に逆転されてしまうも、九回の裏に1点を返して同点、なおもサヨナラのチャンスを迎えますが、ここでサヨナラはならず。
その後も再三のサヨナラのチャンスを阻止され、大会史上初のタイブレーク戦に。
十三回は両チーム無得点で切り抜け、ここでもサヨナラできず。
十四回に佐久長聖が1点を入れて勝ち越しに成功すると、その裏旭川大は無得点に抑えられて敗退となりました。

いやぁ、両チームともに善戦でしたが、勝ちきれなかったですね。
特に旭川大は本当にサヨナラのチャンスをとことん逃したのが大きかった。
それだけ佐久長聖の守りが堅かったということなんでしょう。

大会二日目で早くも北海道は両チームが消えました。
残念ですが、これもまた勝負。
101回目の夏を目指してまた頑張ってほしいものですね。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2018/08/06(月) 19:38:10|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

8月ですなぁ

今日は日曜日でしたので、掃除やったり洗濯やったりと疲れる日。(笑)

ウォゲムの箱の陰になっていた本棚も少し整理をしようと思い、箱をよけてみましたところ、久しぶりにこれが出てきたので、思わず読み込んでしまいました。
整理あるあるですね。(笑)

18080501.jpg
水木しげる先生の「総員玉砕せよ!」です。
やはり、何度読んでもクルものがありますねぇ。

水木先生ご自身が兵士として従軍されていらっしゃっただけに、兵士の日常が本当によく描かれていると思います。
戦争がなかった時期ですら、兵士は割に合わなかったものらしいですよね。
靴下や軍袴(ズボン)が無くなったりしたら大変で、数合わせのために隣の兵舎から盗んでくるなんてのはしょっちゅうだったとか。
この話はもう戦地ですから、そういう話ですらなくなってますが。

今年もまた原爆の日と終戦の日がやってきますね。
戦争は物語やゲームの中だけで充分です。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2018/08/05(日) 17:50:51|
  2. 本&マンガなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初ソロプレイ

今日は仕事が休みの日なので、昨日届きました「Airborne」を早速ソロプレイしてみることに。

DjpWyD0UwAIWRh0.jpg
MustAttackでいろいろと教えていただいたので、シナリオの初期配置などもスムーズにできました。

DjtmcQlU8AA3mCw.jpg
こちらが初期配置。
昨日一度配置してみたのはやはり間違っていたようでした。(^_^;)ゞ
勝利条件は米軍はドイツ軍のStrongPointがある川にかかる橋のヘクスを占領するか、独軍に一定以上の損害を与えると勝利で、独軍はそれの阻止です。

まずは両軍のイニシアチブを判定し、先手を取った側が行動し、次に後手側が行動するというのを繰り返します。
その意味ではシンプルなんですが、やはり慣れないシステムなので戸惑いますねー。
こういうのは理解している方に教わりながらだとすごく早くわかったりするんですが・・・

今回はやはり視認できるできない射線が通る通らないでいくつか間違った気がします。
とはいえ、第二版ルールおおざっぱすぎ。(笑)
第三版ルールで確認しながらのプレイでした。

それにしても、歩兵小隊二個ユニットあたりで射撃してもあんまりダメージいかないですねー。
このゲームは一ユニット二ユニット程度ではなかなか敵に損害を与えるのは難しそうです。
やはり火力の集中が必要でしょうか。

ということで、今回は攻める米軍もユニット数が少なくドイツ軍を追い払うことができませんでした。
まあ、初プレイですからこんなものですかね。
でもまあ、雰囲気はわかりました。
今度は戦車や対戦車砲が出てくるシナリオあたりをやってみましょうかね。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2018/08/04(土) 19:00:25|
  2. ウォーゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

予想外でしたのよ

先日クロノノーツさんで中古ゲームが三割引きになっていたものですから、注文していたウォーゲームが届きました。

DjpWyD0UwAIWRh0.jpg
アバランチプレス社の小隊戦術級ゲーム「Panzer Grenadier」シリーズの一つで、基本的には単独でプレイが可能というアメリカ軍空挺部隊モジュール「Airborne」です。

が・・・
あれ?
「Airborne」ってこれだったっけ?
ちょっと予想外。

DjpXZsXUYAArl7Z.jpg
実はこの「Airborne」、すでに持っているものではあったんですが、ユニットも切ってある中古ということで、プレイ用にと購入したんですけど、私の持っている「Airborne」は左の方でして、てっきり同じく左のものが届くとばかり思っていたんですよね。

よくよく考えてみますと、最初に発売されたのはこの右側のバージョンでして、「Panzer Grenadier」シリーズでも割りと軽めのモジュールということだったような気がします。
一方左のバージョンは、その軽めのモジュールということを利用し、シナリオなどを再編成して「Panzer Grenadier」シリーズの入門用として出しなおされた新しいバージョンだったみたいですね。

なので、マップもユニットも全く同じもの(マップがマウントされているかただの厚紙かの違いはあるが)ではありますが、新バージョンの方はそれ単独でプレイできるようになっているのに対し、右の旧バージョンは、単独でもプレイ可能ですが、「Panzer Grenadier」のマップが必要なシナリオがあったりと半独立のゲームという感じ。
しかも入門用というものでもないため、手軽に楽しむというにはややつらい。
もっとも、これは「入門用」になった新バージョンの「Airborne」も同様で、手軽に楽しむシナリオが少ない気はします。
そもそもが地形的に難しい「沼地」だの「ボカージュ」だのがある時点で、「入門用」というのはどうよではあるのですが。(笑)

Djp4RGcU4AEDw1m.jpg   Djp4Qn6U8AAH2aM.jpg
まあ、それでも、ユニットがすでに切ってあるのはありがたく、とりあえずマップの上に置いてみました。
独軍の歩兵小隊、重機関銃小隊、そしてノルマンディー戦らしく仏軍からの鹵獲戦車など。
米軍は空挺兵小隊、空挺重機関銃小隊、そして57ミリ対戦車砲ですね。

Djp5r4rVAAAh3Nx.jpg
一緒くたに入っていたユニットを整理しなおして陣営ごとに分けてジップロックの袋に入れなおし。
ユニットの欠品もありませんでした。
何より、以前の持ち主が入れたのであろうクリアダイス二個が入っていたのが何だかうれしいですね。

とりあえずルール把握のためにも明日あたりソロプレイしてみましょうか。
ルールもそれほど難しくはなさそうですし・・・

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2018/08/03(金) 18:41:57|
  2. ウォーゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

同日かー

第100回全国高等学校野球選手権大会、夏の甲子園も今度の日曜日からスタートです。
今日はその組み合わせ抽選が行われ、初戦の組み合わせが決まりました。

北北海道代表の旭川大高は大会二日目の第四試合、長野代表の佐久長聖高校との対戦です。
一方南北海道代表の北照は、これまた大会二日目の第三試合で南福岡代表の沖学園との対戦です。

うわー、同じ日ですかー。
しかも第三試合第四試合と連続じゃないですか。
これはまた珍しいような気がしますねぇ。

願わくば両校ともに勝ちあがってほしいところですが、どうなりますかねぇ。
両校とも初戦敗退というのもあり得ますからねぇ。
せめてどっちかでも勝ってほしいですねぇ。

雨天順延がなければ大会二日目は8月6日。
広島の原爆の日です。
暑くなりそうですねぇ。
熱中症にはくれぐれも気を付けてもらいたいですね。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2018/08/02(木) 18:25:33|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

劇的サヨナラ

今日は30度まで上がらないという予報を見事に裏切り、最高気温が32度を超えた札幌でしたが、さすがに18時にもなると25度と過ごしやすくなりました。

そんな中帯広では昨日の釧路に引き続き日ハム対ロッテの試合が行われ、8-7で日本ハムが勝利。
最初はスコアを見て、「おー、ぎりぎり逃げ切ったのか」なんて思ってしまったのですが、実は大違い。
日ハムが驚異の追い上げでサヨナラ勝ちとなった試合でした。

先制したのは日ハムで、中田選手のタイムリーで1点を奪ったものの、その後ロッテに逆転され、三回までで1-4に。
その後もロッテが着実に点を取って1-7まで差が広がったのですが、ここから日ハムの追撃が。

八回の裏、杉谷選手のホームランでまず1点を返し、続いて中田選手のタイムリーで3-7として、さらにレアード選手のスリーランで一挙にこの回5点。
6-7と詰め寄ります。
そして九回に近藤選手の長打で同点とし、最後はまたしても中田選手のサヨナラヒット。
8-7でサヨナラ勝ちという劇的な試合でした。
帯広の日ハムファンの方々は喜んだでしょうねー。

このところ中田選手の調子がよさそうで何よりです。
ホームランこそ出ていないようですが、打点をしっかりと稼いで、打点王も射程内に収めてきているとか。
この調子を維持してほしいですねー。

阪神は・・・まあ、うん、つらい・・・

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2018/08/01(水) 18:20:44|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初回に10点

あーつーいー!
もうそれしか言葉が出ないです。
いっそ殺して・・・_(:3 」∠)_

今日はついに札幌も33.9度まで上がりました。
( ・д・)ノアツサイラナイ

そんな中、釧路では最高気温が21.6度と札幌とは12度も低い場所で日ハム対ロッテ戦が行われ、日本ハムが14-1で圧勝しました。
14点のうち10点は初回の一イニングだけで奪ったもので、ロッテの先発石川投手は一イニング持たずに交代に。
この10点で勝負ありでしたね。

明日は帯広とのことで、予想最高気温が32度らしいですから、温度差で調子を崩したりしないようにしてほしいですね。
熱中症に気を付けてほしいところです。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2018/07/31(火) 17:53:24|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア