FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

子供時代が終わってしまった

「真田丸」が終わってもいまだ興奮冷めやらぬなか、今年の大河ドラマ「おんな城主直虎」が始まりましたね。
徳川家の四天王とも言われる井伊家の井伊直虎が主人公ですが、今年はかわいい子供時代が昨日まで続いておりました。

この後の直虎、おとわちゃんを演じたのは新井美羽ちゃんというそうですが、かわいかったですね。
もちろん小賢しい部分のあるキャラを演じていたので、かわいげのないシーンもあったりはしましたけど、それでも笑顔がとてもかわいいなぁと見ておりました。
子供時代が終わってしまったので、もう見られないようですが、もっと長く見ていたかったような気もします。

一方でこの時点で井伊家を支配しているのが今川家。
後に桶狭間の戦いで信長に殺されてしまいますが、今川家の当主義元を演じているのは人気番組「笑点」の司会を歌丸師匠から引き継いだ春風亭昇太師匠。
これがまた結構似合っているので驚きですねぇ。
昇太師匠は、これまでも何度か大河にチョイ役で登場されておられましたので、今回のオファーはきっとノリノリで受けられたのではないでしょうか。
桶狭間までの短い間ですけど、昇太師匠の今川義元から目が離せません。

次回からは成長したおとわちゃんが登場です。
今後も楽しみです。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2017/01/30(月) 20:34:30|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

武蔵

今日は大河「真田丸」の日なんですが、その後にやっていたNHKスペシャルの「戦艦武蔵」のことを。

先ほどまでTVでやっていましたNHKスペシャルの「戦艦武蔵の最後」を見ておりました。
これまでの戦史モノを読んだ限りでは、武蔵は海底で比較的原形をとどめているのではないかと思っていたのですが、実際の調査ではほとんど原形をとどめないほどに粉々になっていたというのが衝撃でしたねぇ。

結論としては沈没途中に起こった弾薬庫の爆発ということのようですが、魚雷を20本も受けてなおしばらく浮いていたという武蔵は、浮沈艦と言っても過言ではないレベルだったとは思います。
しかし悲しいかな、航空機による集中攻撃にはどうにも抗しようがなかったわけで、武蔵に限ったことではなく水上艦艇の航空機に対する脆弱性はまぎれもない事実なんですよね。

それにしても、今回こうして海底の武蔵の調査が行われたことで、武蔵に関する新たな事実も確認できたようで何よりです。
ありがたいことですね。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/12/04(日) 22:03:51|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

12トンハーフ大活躍!

今日からプロ野球は日本シリーズです。
黒田投手の引退報道で燃え上がっている広島での第一戦。
今の時間の段階では大谷君が打たれてしまって日本ハムがリードされている展開です。
やばいなぁ・・・

私のほうは、今日はちょっと録画の整理というか、かなり昔に録画したまま今まで見てなかった映画「特攻大作戦」をやっと視聴することができました。
この映画は、第二次大戦中の米軍が、軍法会議で死刑や懲役刑を食らった素行不良の兵士たちを使って危険な任務をやり遂げるというもので、12人の荒くれ兵士たちが少佐の指揮の下でだんだん仲間意識を持って任務に向かうようになるところが見所です。

戦後20年ぐらいのときの映画なので、まだ実車が残っていたのかもしれませんが、個人的にはドイツ軍の12トンハーフトラックの実車が登場したのが驚きでしたねぇ。
しかもこの12トンハーフトラックが、主人公側の脱出に使われ、ちゃんと動いてくれるんですよねー。
しかも道を塞いだ残骸のキューベルワーゲンや独軍の装甲車に扮したハンバーあたりを押しつぶしちゃうという。
もうね、終了間際のこのシーンだけでも実車ファンとしてはうれしくなりますねぇ。

「特攻大作戦」は初めて見たんですけど面白かったです。
録画してあってよかった。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/10/22(土) 21:39:25|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1円SW

先日確かあったはずと思って家の中を引っ掻き回したんですが、スターウォーズのEP1、2、3の録画したDVDがなんと見当たりません。
あれぇ?? (°ω°)

EP4、5、6のほうはちゃんとDVDを持っているので問題ないのですが、1、2、3は録画で充分と思っていたのでDVDは手に入れてないんですよね。
まあ、その思いは今でもそう変わってはいないのですが、安いDVDでもあるかなと思ってアマゾンを覗きましたら、中古レンタル落ちのEP2がなんと1円で出品されていたので、これなら買ってもいいやと思って注文しました。



EP1、2、3の中ではこの2がいちばん好きかなー。
1はどうもジャージャーが好きになれないし、3はアナキンがねぇ。(笑)

まあ、ストーリーは皆さんご存知でしょうけど、ドゥークー伯爵が結構好きなんですよねー。
いい悪役だと思いますけど、もう少し見せ場がほしかったなぁ。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/10/03(月) 21:06:48|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戦闘シーンはなかなかですね

日曜日から始まったNHK海外ドラマ「戦争と平和」
第一回拝見しましたー。

このドラマを放送するというので、小説をまた読み始めたのですけど、登場人物が多くて以前は挫折しちゃったんですよねー。
今回は何とか最後まで読みたいですけど、ドラマに追いつかれちゃうだろうなぁ。
とりあえず今二巻の序盤まで読み進めたので、第一回目のところは小説読んで背景を知っていたのでより深く楽しめたと思います。

それにしても小説は文字だけですけど、映像になると服装だのいろいろと視覚的に見られるのでいいですよね。
戦闘シーンでのロシア軍の騎兵突撃はなかなか見ごたえがありました。
ナポレオン戦争の映像作品としても楽しめそうで、今後に期待大です。

来週でもう二巻の序盤あたりまで来ちゃいそうなのが気がかりですね。
早々に追いつかれて追い抜かれちゃうのかな・・・

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/09/28(水) 20:54:03|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

戦争と平和

なんとびっくり!
今月末からNHK総合で海外ドラマ「戦争と平和」を放送するというではないですかー。
NHK総合 海外ドラマ 「戦争と平和」公式←クリックで公式サイトへ

なんともうれしいではありませんか。
小説のほう全四巻持っているのではありますが、途中で読むのを挫折してしまった身としては、映像作品として見られるのはありがたい限りです。
戦争シーンも結構よさそう。
今から始まるのが楽しみですね。

これを機に小説のほうも再度挑戦してみようかな。
とはいえ、老眼にはあの小さな文字は結構大変。
まあ、少しずつ読んでみますかね。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/09/09(金) 21:01:10|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

まずは君が落ち着け

今日は劇場でシン・ゴジラを見てきましたー。

('ω'三'ω') ふおお! ふおおお!!
すごいすごいーーー!!
もう見ていて鳥肌が立ちまくり状態です!
ふおおおおーーー!!  ←まずは君が落ち着け

いやぁ、面白かったですねぇ。
まさにゴジラVS日本政府って感じでしたね。
巨災対がんばってましたね。

そして伊福部氏の音楽がとどめに流れるなんて感涙物でした。
ありがとうありがとう。
これは機会があったらまた見たいなぁ。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/08/29(月) 20:45:29|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

録画消化

今日から父がショートスティに行ってくれたので、少しの間一人の時間が持てそうです。
なので早速録画したままになっていたものを消化することに。
ということで先日TV放送されました「日本のいちばん長い日(2015年版)」を見ました。

昭和20年の8月15日の玉音放送に至るまでの日々を映画化したものですが、本木さんの昭和天皇がいい感じでしたねぇ。
役所さん演じる阿南陸軍大臣がどういう人だったのかはあんまり存じないのですが、こちらもよかったですね。

個人的には海軍善玉陸軍悪玉などとはまったく思っておりませんが、この作品を見る限り後知恵的に言えば陸軍の面子が国体の護持という一点に収束して暴走していたようにも見えました。
いつどこの国、組織でもそうかもしれませんが、なかなか自らの失敗や敗北というものは認めがたく受け入れられづらいものなんだなぁと思いますね。

今回この映画を見て、日本史上最大の組織である大日本帝国陸軍というものがより深く知りたいなぁと興味が湧きました。
何かいい資料本とかありますかねぇ。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/08/26(金) 21:26:00|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日から公開

話題の特撮怪獣映画「シン・ゴジラ」が今日から公開になりましたね。
庵野監督の新作ゴジラということで気になってはおりましたが、予告編などを拝見してもなかなかによさそうな感じです。
やはり日本映画は特撮でしょうかね。(笑)

今作のゴジラは着ぐるみではなくすべてCGということらしいですが、動きはなんとあの野村萬斎氏だそうで、彼の演じる動きをモーションピクチャーで取り入れてゴジラの動きにしているんだとか。
先日撮影の方法などTVでやっていましたが、いろいろとすごそうです。

ツイッターなどではもう初日の公開で見た方もいらっしゃるようで、好意的なツイートが数多く上がっているみたいです。
自分も見に行きたいところですねぇ。
すぐには無理ですが、タイミングを作って見に行きたいと思います。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/07/29(金) 21:04:40|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱり女戦闘員ぽい

以前も記事にしたんですが、映画「007 ゴールドフィンガー」には、プッシー・ガロア率いる美女パイロット五人衆が登場します。
作中ではエアサーカスのパイロットであり、ゴールドフィンガーの悪事に加担するため、空中で毒ガスを散布する役です。

16051701.jpg
この服の上からもわかるロケットおっぱいが実に見事ですよねー。

16051702.jpg
彼女たちがなぜこんな衣装を着ているのかはよくわかりませんが、全身タイツぽくも見えますよね。
実際はたぶん上下別なんだと思いますが。

16051703.jpg
これでアイシャドウとかの悪メイクしていたらまさに女戦闘員。
007のサービスシーンですよね。(笑)

16051704.jpg
後姿もいい感じ。
ほんとになんで彼女たち女性パイロットがこんな衣装を着ているのやら。
エアサーカスなので飛ぶ前に観客の目を楽しませようということなんでしょうけど。

彼女たちはプッシー・ガロアが土壇場でボンドに協力し、毒ガスを無害なガスに入れ替えてしまうので殺人者にならずにすみますけど、もし計画通りなら数万人を殺しちゃうところだったので、まさに悪の女戦闘員になるところだったんですよねー。
ショッカーアメリカ支部でぜひ活躍してほしい。(笑)

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/05/17(火) 20:56:21|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

WEB拍手

WEB拍手付けてみました。 コメント代わりによければ押してくださいませ。 皆様のお声はすごく嬉しいんですよ。 ちょっとしたお遊びも付いてます。

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア