FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

主役交代

ずっとちまちまと買い続けている「仮面ライダー」のDVDが、やっと9巻まで達しました。

9巻
この巻は、仮面ライダーを大人気にした立役者である一文字隼人が降板し、再び本郷猛が主人公として戻ってくるちょうど切り替え時にあたり、収録6話中前半3話が一文字ライダーの、後半3話が本郷ライダーの話になっています。
当時の制作陣は、人気を高めた一文字ライダーのままで続けようとしたものの、一文字役の佐々木さんが、ライダーは藤岡さんに返すべきという考えの持ち主だったので、主役が二度目の交代になったらしいですね。

なにが幸いするのかわかりませんが、こうして主役が交代することで、ショッカーを追って世界に飛び立っていったという設定を使えることとなり、ショッカーの世界的な暗躍に説得力が出たとも言いますね。
確かにショッカーが南米や欧州で暗躍しているから、仮面ライダーもそちらへ向かったのだといわれると、納得しちゃう部分があった気がします。

あと、この巻ではユニコルノスとゴキブリ男の人間からの改造シーンがあり、改造ファンには魅力的な一枚かもしれません。
もちろん、個人的には改造されるのが女性であったらと思わずにはいられないのですが。(笑)

次は10巻。
購入するのが楽しみです。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2017/03/08(水) 21:15:14|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昇太師匠ぉーーー!

昨日は日曜日。
大河ドラマ「おんな城主直虎」の放送日でした。
今回は「桶狭間に死す」でした。

桶狭間の戦いはいろいろな作品で主に織田方の視点で描かれることが多かったので、今回は今川方の視点から見られるかなぁと期待していたのですが、残念ながら戦いそのものはほとんど描かれず、伝令による報告で敗北が伝えられるという描かれ方でした。
今川義元役の春風亭昇太師匠がちゃんとした役者さんではないというのもあったかもしれませんが、義元の死ぬシーンも全くありませんでしたねぇ。

あー、それにしても、これで昇太師匠がもう出てこないというのはちょっと残念ですねぇ。
個人的に今回の義元は気に入っていただけに残念です。
ほとんどしゃべらなかったのも面白かったですね。

これで巨大勢力今川家が衰退し、遠江では国衆同士の争いになっていくわけで、井伊家もその渦中にいやおうなく放り込まれていくわけですね。
当主を失ったばかりの井伊家がどうなっていくのか。
この辺りはよく存じないところなので楽しみです。
ところで信長や秀吉は出てくるのかしら?

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2017/03/06(月) 20:20:58|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

激しく同意である

日曜日は大河ドラマ「おんな城主直虎」の日。
今日は第七回、「検地がやってきた」でした。

今川家から井伊谷に検地官がやってくることになり、何とか隠し里の存在を知られないようにするにはどうしたらいいかと井伊家はいろいろと画策することに。
そもそも隠し里なんてあったことがどうよって感じではありますが、当時はどの家も大なり小なりそういうところは持っていたんでしょうねぇ。

で、前回帰参し、井伊家の次期当主となった直親君と小野家の人間としていろいろと裏面を考えなくてはいけなくなった政次君。
この二人がまあ子供時代とはまったく違う間柄になってきましたねぇ。
(いや、子供時代も片鱗はあったんですけど)

にこやかにすべてを押し付けていく直親君と、信頼されているように見えてまったく信頼されていないことを肌で感じ取ってしまっている政次君。
で、終いには政次君に「お前のそういう所が好かん」とか言われちゃいますけど、個人的に激しく同意。(笑)
このあたり見てて胃が痛くなってきますねぇ。(笑)
そこに無邪気に絡んでくる次郎。
井伊家は大丈夫なのか?
まあ、大丈夫なんでしょうけど。(笑)

次回はいよいよ今川義元の上洛戦開始でしょうか?
昇太師匠の義元が見られるのもあとわずか?
うーむ、大坂の陣じゃないですが、今年ぐらいは今川家に勝たせてやってくださいよ。(笑)

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2017/02/19(日) 21:05:21|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仕方ないのかなぁ?

日曜日はNHK大河ドラマ「おんな城主直虎」の日。
今日は第六回「初恋の分かれ道」でした。

元服して井伊直親と名を改めた亀之丞ですが、元服前に今川に報告しなくていいんでしょうか?
そもそもは今川に反逆した人間の息子ですよね?
それがさらっと帰ってきましたで済むものなんだろうか?

まあ、一応は次郎(おとわ)の還俗と合わせて今川家に願い出るつもりだったようですが、願い事は少なくということで次郎の還俗は後回し。
それに対して直親は次郎に一度死ねと提案。
死んで別人として暮らし、いずれは直親と結ばれるという筋書きだったようですが、さすがに次郎もいろいろと考えた挙句死ぬのは拒否。
次郎として存続することで、直親に何かあった場合に備えることを選ぶわけですが、なんというか井伊家って誰も何も考えていないように見えるというか、今川家が本当に軽んじられているように見えて仕方がないですねぇ。
これはもうドラマ作りのために仕方ないんでしょうか。
なんともなぁ・・・

今川家のご当主様は今回も笑点司会で忙しく登場せず。
もっと見たいんですけどねぇ。
昇太師匠の今川義元にもっと出番をー。

次週は第七回「検地がやってきた」
まるで直前にやっている番組のようなタイトルだ。(笑)
次回も楽しみです。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2017/02/12(日) 21:05:38|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吹越小野さん退場

日曜日はNHK大河ドラマ「おんな城主直虎」の日。
今日は第五話、大人に成長した話としては一回目でした。

禅寺で修行の日々を送るおとわ。
曲がりなりにも平和な約10年が過ぎ、吹越満さん演じる家老の小野さんもすっかり頭が真っ白に。
吹越さん好きな役者さんなので今までもいろいろな作品で時々拝見しておりましたが、こんなに老けた役は初めてではないでしょうかね。
彼も井伊家のために必死にいろいろとやるけど、やればやるほど疎まれるという不幸な立場なんですよねー。
その流れは息子にも受け継がれそう。
そしてナレ死で退場となってしまいました。
来週から吹越さん見られないのかー。
残念。

今川家は今回当主が笑点司会で忙しかったのか出てきませんでしたが、甲相駿三国同盟が成立し、戦国時代でも珍しい強力な同盟関係が完成。
これによって背後の憂いなく三河を制圧することができ、阿部サダ竹千代も手に入れてました。
ただ、井伊家のことには眼が届かなかったのか、堂々と亀之丞が帰ってきたのはちょっとびっくり。
あんなに堂々と帰ってきて問題ないんですかねぇ。

ということで今回もまあまあ楽しかったです。
次週はどうなりますやら。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2017/02/05(日) 21:26:27|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子供時代が終わってしまった

「真田丸」が終わってもいまだ興奮冷めやらぬなか、今年の大河ドラマ「おんな城主直虎」が始まりましたね。
徳川家の四天王とも言われる井伊家の井伊直虎が主人公ですが、今年はかわいい子供時代が昨日まで続いておりました。

この後の直虎、おとわちゃんを演じたのは新井美羽ちゃんというそうですが、かわいかったですね。
もちろん小賢しい部分のあるキャラを演じていたので、かわいげのないシーンもあったりはしましたけど、それでも笑顔がとてもかわいいなぁと見ておりました。
子供時代が終わってしまったので、もう見られないようですが、もっと長く見ていたかったような気もします。

一方でこの時点で井伊家を支配しているのが今川家。
後に桶狭間の戦いで信長に殺されてしまいますが、今川家の当主義元を演じているのは人気番組「笑点」の司会を歌丸師匠から引き継いだ春風亭昇太師匠。
これがまた結構似合っているので驚きですねぇ。
昇太師匠は、これまでも何度か大河にチョイ役で登場されておられましたので、今回のオファーはきっとノリノリで受けられたのではないでしょうか。
桶狭間までの短い間ですけど、昇太師匠の今川義元から目が離せません。

次回からは成長したおとわちゃんが登場です。
今後も楽しみです。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2017/01/30(月) 20:34:30|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

武蔵

今日は大河「真田丸」の日なんですが、その後にやっていたNHKスペシャルの「戦艦武蔵」のことを。

先ほどまでTVでやっていましたNHKスペシャルの「戦艦武蔵の最後」を見ておりました。
これまでの戦史モノを読んだ限りでは、武蔵は海底で比較的原形をとどめているのではないかと思っていたのですが、実際の調査ではほとんど原形をとどめないほどに粉々になっていたというのが衝撃でしたねぇ。

結論としては沈没途中に起こった弾薬庫の爆発ということのようですが、魚雷を20本も受けてなおしばらく浮いていたという武蔵は、浮沈艦と言っても過言ではないレベルだったとは思います。
しかし悲しいかな、航空機による集中攻撃にはどうにも抗しようがなかったわけで、武蔵に限ったことではなく水上艦艇の航空機に対する脆弱性はまぎれもない事実なんですよね。

それにしても、今回こうして海底の武蔵の調査が行われたことで、武蔵に関する新たな事実も確認できたようで何よりです。
ありがたいことですね。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/12/04(日) 22:03:51|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

12トンハーフ大活躍!

今日からプロ野球は日本シリーズです。
黒田投手の引退報道で燃え上がっている広島での第一戦。
今の時間の段階では大谷君が打たれてしまって日本ハムがリードされている展開です。
やばいなぁ・・・

私のほうは、今日はちょっと録画の整理というか、かなり昔に録画したまま今まで見てなかった映画「特攻大作戦」をやっと視聴することができました。
この映画は、第二次大戦中の米軍が、軍法会議で死刑や懲役刑を食らった素行不良の兵士たちを使って危険な任務をやり遂げるというもので、12人の荒くれ兵士たちが少佐の指揮の下でだんだん仲間意識を持って任務に向かうようになるところが見所です。

戦後20年ぐらいのときの映画なので、まだ実車が残っていたのかもしれませんが、個人的にはドイツ軍の12トンハーフトラックの実車が登場したのが驚きでしたねぇ。
しかもこの12トンハーフトラックが、主人公側の脱出に使われ、ちゃんと動いてくれるんですよねー。
しかも道を塞いだ残骸のキューベルワーゲンや独軍の装甲車に扮したハンバーあたりを押しつぶしちゃうという。
もうね、終了間際のこのシーンだけでも実車ファンとしてはうれしくなりますねぇ。

「特攻大作戦」は初めて見たんですけど面白かったです。
録画してあってよかった。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/10/22(土) 21:39:25|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1円SW

先日確かあったはずと思って家の中を引っ掻き回したんですが、スターウォーズのEP1、2、3の録画したDVDがなんと見当たりません。
あれぇ?? (°ω°)

EP4、5、6のほうはちゃんとDVDを持っているので問題ないのですが、1、2、3は録画で充分と思っていたのでDVDは手に入れてないんですよね。
まあ、その思いは今でもそう変わってはいないのですが、安いDVDでもあるかなと思ってアマゾンを覗きましたら、中古レンタル落ちのEP2がなんと1円で出品されていたので、これなら買ってもいいやと思って注文しました。



EP1、2、3の中ではこの2がいちばん好きかなー。
1はどうもジャージャーが好きになれないし、3はアナキンがねぇ。(笑)

まあ、ストーリーは皆さんご存知でしょうけど、ドゥークー伯爵が結構好きなんですよねー。
いい悪役だと思いますけど、もう少し見せ場がほしかったなぁ。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/10/03(月) 21:06:48|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戦闘シーンはなかなかですね

日曜日から始まったNHK海外ドラマ「戦争と平和」
第一回拝見しましたー。

このドラマを放送するというので、小説をまた読み始めたのですけど、登場人物が多くて以前は挫折しちゃったんですよねー。
今回は何とか最後まで読みたいですけど、ドラマに追いつかれちゃうだろうなぁ。
とりあえず今二巻の序盤まで読み進めたので、第一回目のところは小説読んで背景を知っていたのでより深く楽しめたと思います。

それにしても小説は文字だけですけど、映像になると服装だのいろいろと視覚的に見られるのでいいですよね。
戦闘シーンでのロシア軍の騎兵突撃はなかなか見ごたえがありました。
ナポレオン戦争の映像作品としても楽しめそうで、今後に期待大です。

来週でもう二巻の序盤あたりまで来ちゃいそうなのが気がかりですね。
早々に追いつかれて追い抜かれちゃうのかな・・・

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/09/28(水) 20:54:03|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア