FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

ガダルカナルシナリオ

先日の土曜日はいつもどおり先輩とゲームの日。
今回はHJ/サンセットゲームズの「太平洋艦隊」と「ASL SK2」のシナリオ10の二本立てでした。

太平洋艦隊は二回目ではあるものの、以前プレイしたのがいつなのか忘れるぐらい以前なので、実質初めてのプレイみたいなもの。
ルール的にもかなり間違ってプレイしていたっぽい。

私が日本軍、先輩が連合軍でガダルカナルシナリオをプレイしました。
バランスが取れているシナリオとは言うものの、日本軍にとっては厳しいことは間違いありません。

すでにミッドウェーでの敗北のため、日本海軍には頼れる空母は翔鶴と瑞鶴だけ、空母戦では不利となりますが、すでにガダルカナルに米軍の基地が建設されている以上、座して眺めているわけにも行きません。
トラックにいる艦隊を二つに分け、戦艦隊は後の地上砲撃のために残して空母艦隊が出発です。

双方ともガダルカナル島周辺に待機させていた潜水艦でしたが、日本軍の潜水艦が活躍。
連合軍の巡洋艦や駆逐艦にダメージを与えます。
その後、ガダルカナル沖で日米の空母艦隊が衝突。
エンタープライズに損傷を与えるも、翔鶴が海底に送り込まれます。
ああ・・・
大事な空母が・・・

日本軍はどうにか川口支隊を上陸させますが、まともな戦闘をすることはできそうにないので、とりあえず後続の師団を待つことに。
それまでは対地支援でどうにかしのぐ作戦に出ます。

3フェイズ目には日本軍はトラックに残った燃料を全てかき集め、大和以下の戦艦隊を編成。
ガダルカナルへの地上砲撃に向かいます。
航空攻撃をどうにかしのぎ、地上砲撃。
さすがに大和の主砲の威力は凄まじく、米海兵隊もLSPが3にまで減少。
このまま行けば・・・

行きませんでした。
米空母とヘンダーソン基地からのLACによって、ああ、大和はガダルカナルの沖に沈みます。
山本五十六長官は大和と運命を共にしたと聞きました。

以後は燃料も無く動けない日本軍に対し、米軍が反撃。
ガダルカナルから追い落とされてゲームセット。
やはり、米軍は強かった。

艦艇はいくらか沈めた(潜水艦でワスプ沈めたり)ものの、やはりガダルカナル島は遠いですね。
でも、もう少しやりようを考えてみるのは必要でした。
次回に雪辱を期さねば。

ASL SK2のシナリオ10は、私がギリシャ軍、先輩がイタリア軍をプレイし、どうにか勝たせていただきました。
面白かったー。

それではまた。
  1. 2007/08/06(月) 19:53:02|
  2. ウォーゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ノモンハン8 | ホーム | グレイバー蛇足(4)最終回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/499-fd817ce1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア