FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

今日は一勝一敗

いつものように先輩とゲームの日です。
今日はお手軽ゲームの二連チャン。

まずは、コマンドマガジン日本版74号付録の「マーケットガーデン作戦」
マーケットガーデンとは言うものの、1944年後半の西部戦線全体を扱った作戦級ゲームです。

私は連合軍、先輩はドイツ軍を担当。
連合軍はまずマーケットガーデンのもととなる空挺降下のターンをランダムに決めます。
引いたチットは4。
4ターンに空挺降下が行なわれるのです。

私の立てた作戦は単純なもの。
このゲームでは、アントワープ解放までは米軍か英軍のどちらかにしか補給できないため、補給がまわらない方はほとんど前進できません。
そのため、まずはアントワープ解放を第一目標とし、史実どおりにアルンヘム近辺に空挺降下を行なってルールの都市群へ進撃するのです。
つまり主力は英軍。
私はモンティに全てを託しました。

補給を受けた英軍は機甲部隊による進撃も華々しく、スヘルデ河口付近の独軍陣地を一ヘクス落とします。
米軍は助攻として、じわじわと進撃、南方の独軍に圧力をかけて行きます。
突出した英軍機甲師団への独軍の1:1の反撃も撃退。
冷や汗モノでしたが何とかなりました。

しかし、幸運もここまで。
3ターンの進撃時、戦闘後前進で突出した英軍機甲師団二個が、独軍の2:1攻撃の前に敗北、除去されてしまいます。
英軍の進撃はここで頓挫。
アントワープ解放をしたものの、英軍にはこれ以上の進撃はほぼ不可能となりました。

そこで米軍に望みを託し、4ターンからは米軍に補給をまわします。
南方は進撃には不向きな地形であるため、史実のマーケットガーデン作戦の意味がよくわかるのですが、英軍が半身不随となってしまった今、頼れるのは米軍だけ。

そしてついに空挺降下発動。
とは言うものの、アルンヘム近郊はとても手が届きません。
やむなく三個空挺師団はミューズ川に隣接したヘクスに降下。
独軍を半包囲体勢に持ち込みます。

しかし、独軍は増援で陣地線を防御。
米軍の突破はなりませんでした。

終了時、連合軍1VP:独軍2VPで独軍勝利。
戦争はまだまだ終わりが見えない状況となってしまいました。

「スモレンスク攻防戦」もそうですが、突破って難しいですね。
戦線に穴を開けたユニットが、次の瞬間には包囲されて除去される。
そんなことばかりやっちゃいます。

今日も英軍の機甲師団が包囲されて除去されちゃいました。
情けなー

でも、次こそはって思わせる手軽さと魅力があるような気がしますね。
「スモレンスク攻防戦」とともに、またやろうという気にさせられます。
たぶん私は攻撃って下手なんでしょうねー。
練習しなくては・・・

プレイ後はASL SK1のシナリオ4をプレイ。
こちらは激戦の末に何とか勝利できました。
機会があれば詳細を書きますね。

それではまた。
  1. 2007/07/21(土) 21:02:29|
  2. ウォーゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<南北ともに | ホーム | ノモンハン3>>

コメント

こんにちは。
毎日拝見しているのですが、ついついコメントをさぼってしまって^^;
舞方さんのような方でも「攻撃したつもりが、突出しすぎて除去」ってことがあるんですね。やはり小生ごときが、そう易々と会得できるものではありません。黙って精進いたします。
  1. 2007/07/23(月) 18:46:21 |
  2. URL |
  3. うおP #-
  4. [ 編集]

>>うおP様
コメントありがとうございます。
こうして書き込んでいただけるのはすごく嬉しいです。
いやいや、私は攻撃下手なんですよ。
いつも突破したつもりでも、叩かれちゃいますからね。
戦線を張るのがあんまり得手でないようです。
まあ、作戦級はあんまりやってこなかったからなぁ。
エアウォーや帆船の戦い、スコードリーダーなど戦術級ばかりでしたからね。
私も勉強です。
お互いに頑張りましょー
  1. 2007/07/23(月) 21:37:55 |
  2. URL |
  3. 舞方雅人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/474-ccf72219
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア