FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

GIGAさんに送ったプロット案

特撮系のアダルト映像作品を制作してくださいます「GIGA」様では、「妄想プロジェクトZ」というコーナーでファンからの映像化してほしい妄想プロットを募集しております。

それで私もちょっと投稿してみたのですが、残念ながら採用にはならず、掲載期間が終了して削除となってしまいました。
そのため、そのプロット案をブログに掲載いたします。
こんなの送ったんですよーということで。


ヒロイン悪堕ち オペレーターたちも女戦闘員に

登場人物

アースファイターさくら:桃華さくら(ももはな さくら)
地球を守るアースファイターの日本担当。
日本を守る正義のヒロインとして日夜デイビルと戦う美女。
コスチュームカラーはピンク。

アースファイターサポート本部のオペレーター三人
愛華(あいか) 優美(ゆうみ) 早苗(さなえ)
さくらを支えるサポート本部で働く三人の女性たち。
司令部で本部からの指示や周辺状況などを伝える。
婦人自衛官のような制服を着用。

ザヴォール司令
地球を狙う悪の帝国デイビルの司令官。
日本を担当するが、さくらに何度となく煮え湯を飲まされている。
見た目は日本人の青年風。


シーン1
デイビルの魔獣と戦闘員が暴れている情報がオペレーターたちに伝えられる。
三人はてきぱきと魔獣の位置やその推測能力、戦闘員たちの数などを調べ、待機しているさくらに伝達。
さくらはすぐに出動し、オペレーターたちの情報を元に魔獣を退治してしまう。
魔獣をやられたザヴォールは、手にした指揮棒を折るほどに怒りを表すが、どうしようもない。
だが、戦闘員の一人が彼にある報告を行うと、彼の怒りは収まり、逆にニヤッと笑みを浮かべるのだった。

シーン2
魔獣を倒したことを報告し、今回も日本を守りきったことを喜び合うさくらと三人のオペレーターたち。
本部で軽いお祝いをした後、さくらは再び待機に向かい、オペレーターたちは交代して本部を離れる。
彼女たちの住む寮へ向かう途中、彼女たちの前に現れるザヴォールと戦闘員たち。
彼女たちは自分たちが襲撃されるなど想像もしていなかったのか、なすすべもなく捕らえられてしまう。

シーン3
デイビルのアジトの一室、殺風景な部屋に閉じ込められている三人。
お互い励ましあってさくらが助けに来てくれることを信じている。
だが、彼女たちの前に現れたザヴォールは、ここがデイビルのアジトであり、さくらに見つけられはしないことを告げる。
そして、三人に向かい、これからお前たちを犯すことを宣言。
彼の魔力を持つザーメンを注入することで、三人の身も心も汚し、デイビルの女戦闘員にしてしまうつもりだったのだ。

ザヴォールはまず優美を戦闘員に押さえつけさせ、彼女に一物をねじ込んでいく。
必死に抵抗する優美だったが、抵抗むなしくザヴォールにレイプされてしまう。
単なる肉体の防御反応なのに、こんなに濡れているではないかと言葉攻めされ、ザヴォールの魔力のこもったザーメンを注ぎ込まれてしまう優美。
さらに顔面にもザーメンをかけられ、ぐったりと床に横たわってしまう。
すると、彼女の身体が闇に覆われ、闇が晴れると黒い全身タイツに身を包んだ女戦闘員がゆっくりと起き上がった。

「キキーッ! 私は女戦闘員ユウミ。偉大なるデイビルとザヴォール様に忠誠を誓います」
魔力を含んだザーメンによって身も心も闇に染められてしまった優美は、全身タイツを身に纏った女戦闘員に生まれ変わってしまった。
そのことに愕然とする愛華と早苗。
だが、女戦闘員ユウミは、あなた方もザヴォール様にレイプしてもらえば私のように生まれ変われるわと冷たく言い放つ。
必死に逃げようとする二人だったが、戦闘員を振りほどくことは出来ず、次々とザヴォールにレイプされてしまう。
すべてが終わったあと、ザヴォールの前には、新たに生まれた三人の女戦闘員たちが右手を上げて忠誠を誓っていた。

シーン4
本部に戻ってくる三人のオペレーターたち。
だが、いずれも濃いアイシャドウと濡れたような赤い唇の妖艶な化粧が施されており、妖しげな笑みを浮かべている。
いつものように勤務に付く三人のもとに新たなデイビルの魔獣が現れたという報告が入る。
三人の情報に従い出動するさくらだったが、指示された場所には罠が張られており、さくらはあっけなく捕らえられてしまう。

シーン5
デイビルのアジトに連れてこられたさくらの前に三人のオペレーターが姿を見せる。
自分と同じように捕らえられたと思ったさくらは、三人の無事を喜びみんなで脱出しようと持ちかけるが、三人は妖しく微笑むだけ。
やがて部屋にザヴォールが現れ、さくらは三人をかばうように立ちはだかるも、背後から襲われてしまう。
三人が女戦闘員の姿に変化していることに驚くさくら。
だが、全身を痺れが襲い、思うように抵抗できない。
三人の女戦闘員たちはそんなさくらの身体をマッサージでもするかのように愛撫し、ザヴォールのレイプを受け入れられるよう解きほぐしていく。
やがて頃良しと見たザヴォールは、満を持してはちきれんばかりになった一物をさくらにねじ込んだ。

女戦闘員たちの愛撫で身体をほぐされていたさくらは、レイプにまったく抵抗できず、ザヴォールにいいように犯されてしまう。
やがてザヴォールの魔力を含んだザーメンがさくらの中に放出され、顔面にも注がれていく。
「ああっ」
さくらの悲鳴とともに全身が闇に覆われて行き・・・
やがて黒い闇のコスチュームに身を包んだ妖艶な美女がゆっくりと起き上がった。
それはザヴォールの魔力を含んだザーメンで身も心も闇に染められてしまったさくらだった。

「うふふふ・・・なんてすばらしいのかしら。私はもう正義のヒロインなどではないわ。偉大なるデイビルのしもべとして世界を闇に染める魔女、ダークチェリーよ」
生まれ変わったさくら=ダークチェリーは誇らしくそう宣言し、ザヴォールの元にひざまずくと、自分を闇に染めてくれた一物をおいしそうに頬張った。

シーン6
逃げ惑い悲鳴を上げる人々。
デイビルの攻撃が始まったのだ。
その先頭にいるのは、魔獣を引き連れ、三人の女戦闘員アイカ、ユウミ、サナエを従えた闇の魔女ダークチェリーという女だった。

エンド

いかがでしたでしょうか。
採用していただければうれしかったんですけどねー。
残念。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/11/29(火) 20:49:22|
  2. 洗脳・戦闘員化系SS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<これぞたらいまわし! | ホーム | MVPと新人王>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/01/30(月) 21:46:59 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

>>2017/01/30(月) 21:46:59の方
コメントありがとうございます。
残念でした。(><)
  1. 2017/01/31(火) 20:09:02 |
  2. URL |
  3. 舞方雅人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/4382-3aa02ac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア