FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

第37回「信之」

日曜日は大河ドラマ「真田丸」の日でした。
今回は第37回「信之」
ここでようやくなぜ源三郎が一般的に知られたほうの信之ではなかったのかが判明しましたね。

関ヶ原の戦いは結局戦いのシーンは一切描かれずに終わってしまいましたが、その後始末こそが真田家にとっての戦いというのを見せてくれた回でした。
一命を賭けて父と弟の助命をしようとする信幸に、本多忠勝も心を動かされ、一緒に家康に談判。
ついに助命を勝ち取るものの、信幸は父から受け継いだ「幸」の字を捨てる嵌めに。
ここで信幸は呼び方は変わらない「信之」とあらためて意地を通しました。
こういうことのために信之ではなく信幸だったんだなぁとうならせられましたねぇ。

ともあれこれで昌幸と信繁は助命されますが、九度山へと流されることに。
そして次週は一気に九度山での日々を流して昌幸の最後までということになるようですね。
ついに真田昌幸ともお別れですかー。。・゚・(ノД`)・゚・。

次週も楽しみです。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/09/21(水) 20:58:59|
  2. 「真田丸」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<キタキタキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! | ホーム | この日が・・・>>

コメント

>九度山へと流されることに

エルバ島やセントヘレナ島に流されたナポレオンを彷彿とさせますね。
八丈島とかに流されないでまだ良かったですが。

>ついに真田昌幸ともお別れですかー

真田昌幸ユニットを戦国ゲームで見つけたら、できるだけ使ってあげたいです。
  1. 2016/09/24(土) 19:40:24 |
  2. URL |
  3. 富士男 #-
  4. [ 編集]

>>富士男様
宇喜多秀家は八丈島に流されたんでしたね。
九度山ですんだのはある意味小者だとみなされていたからかもしれませんねぇ。
  1. 2016/09/24(土) 20:25:04 |
  2. URL |
  3. 舞方雅人 #fR9d3WYs
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/4313-22589d4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

WEB拍手

WEB拍手付けてみました。 コメント代わりによければ押してくださいませ。 皆様のお声はすごく嬉しいんですよ。 ちょっとしたお遊びも付いてます。

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア