FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

ついに別れが

日曜日のNHK大河ドラマ「真田丸」は第35回「犬伏」でした。
真田家にとってはあまりにも重要な親子兄弟の別れの回です。
正直私個人は真田家の話をそれほど詳しく知っているわけではなかったので、「犬伏の別れ」というものがどういうものかは存じませんでした。

上杉討伐に出陣した家康。
その隙を突いての三成の大阪での挙兵。
これはうまくいけば上杉と徳川が戦端を開いてから後のこととなり、家康は上杉に背後を脅かされながら後退戦を戦うか、上杉と決着をつける間に江戸までほとんど無人の地を三成方に蹂躙されるままにしてしまうかの決断を強いるもののはずでしたが、ガラシャの自害によって三成が挙兵を早めざるを得なくなる結果となり、家康にとっては対処が容易になってしまったんですよね。

このタイミングのずれで真田も上杉に加勢して徳川を横合いから攻撃するというはずが、そうは行かなくなり、犬伏の地で豊臣徳川どちらに付くかの決断を強いられることになるわけですが、ここですでに時勢に合わなくなってしまった昌幸の中立策を信繁が一喝し、信幸が父と弟を豊臣に、自らは徳川にという家を二つに割る生き残り策を提示するという流れに。
史実を知っている身としてこうなることはわかりきっていたことなのですが、やはりここは見ていてジーンとしましたねぇ。
しかもこれまでどちらかというと情勢に翻弄されてきた兄の信幸が、ここで情勢を引っ張る役になるという成長した姿を見せてくれました。
そして最後はお互いに笑いあって分かれていくという結末。
本当によかったです。

ちなみにこのシーンが草刈氏、大泉氏、堺氏が一堂に会した最後の撮影だそうで、役者さん同士でも別れであったんだそう。
なんだかしんみりしてしまいます。

次回はいよいよ関ヶ原でしょうか。
真田家にとっては第二次上田合戦ですね。
だんだん最終回が近くなって、楽しみであると同時に寂しさもありますね。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/09/06(火) 20:56:42|
  2. 「真田丸」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エロ義父またしても | ホーム | 絵柄が変わってきたなぁ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/4298-210fe879
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

WEB拍手

WEB拍手付けてみました。 コメント代わりによければ押してくださいませ。 皆様のお声はすごく嬉しいんですよ。 ちょっとしたお遊びも付いてます。

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア