FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

当時はそう呼ばれてはいなかったのかー。

ちょっと遅くなりましたが、グランドパワー誌の今月号をご紹介。

グランドパワー201511
こちらが表紙。
今月号の特集は「突撃戦車ブルムベア」です。

第二次大戦中、独軍は150ミリという大口径の歩兵砲を運用しましたが、威力は大きいものの、やはり牽引砲では運用に柔軟性がないため、できれば自走化しようとしたのは当然の流れでした。
その第一陣となったのが一号戦車の車台に150ミリ歩兵砲を搭載したものでしたが、より本格的な自走砲として計画されたのが、四号戦車の車台に150ミリ歩兵砲を搭載して装甲で覆う形にしたもので、これが後に突撃戦車ブルムベアとして完成することになります。

今号はこのブルムベアの開発から完成、量産時の変遷などが記事になっており、詳しく知ることができるようになっております。
意外だったのは、こうしてわれわれがブルムベアと呼んでいるこの車輌ですが、実は当時の独軍でそう呼んでいたと明確に判断できる資料はないようで、技術報告書に「グリズリーベア」という記述があったものを、英軍情報部が入手して「ブルムベア」と訳したのが始まりではないかとのこと。
それが戦後ドイツに逆輸入という形で伝わり、この車輌が「ブルムベア」と呼ばれることになったという話のようですね。
今になってもいろいろと新事実が出てくるものなんですねぇ。

ほかにはM24戦車のマニュアルとか、イタリア軍の砲弾の資料とか、ソ連軍軽戦車の系譜の13回目などの記事も掲載されております。

次号は四号戦車の4回目。
いよいよH型とJ型でしょうか。
楽しみです。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2015/10/08(木) 21:46:33|
  2. 本&マンガなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<明日からCS | ホーム | 阪神CS出場・・・>>

コメント

NHKの番組で古代ローマの技術の紹介をしてましたが、
鎧を着せた馬に引かせた馬車の荷台にバリスタを搭載した物がありました。

そのバリスタが360度方向転換するようにもなってましたし。

古代にも自走砲の発想があったんですね。
  1. 2015/10/08(木) 23:52:08 |
  2. URL |
  3. 富士男 #-
  4. [ 編集]

>>富士男様
馬車の荷台にバリスタですかー。
それはかなりよさそうですねー。
やはり運用の面で有利だったんでしょうかね。
  1. 2015/10/09(金) 21:49:34 |
  2. URL |
  3. 舞方雅人 #fR9d3WYs
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/3963-76911fe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア