FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

ウラー! 俺に続けー!

ハム様とメールで対戦しておりました「Squad Leader」のシナリオ、「HASTY ASSAULT」のバージョン2の対戦が終了しました。

このシナリオは、村に立てこもるソ連軍に対してドイツ軍が攻撃を仕掛けるというものですが、今回のバージョン2はソ連軍に隠蔽が、ドイツ軍は突撃工兵と煙幕が追加され、より複雑になっております。
今回は私がソ連軍を担当し、ハム様が独軍を担当しました。

ハム様独軍は今回攻撃側は初めてということもあり、やや慎重すぎる感じの接近で仕掛けてきました。
ソ連軍も隠蔽を自らはがすことを避け、射撃を極力控える形で序盤はおとなしく過ぎます。

ドイツ軍は兵力を南北に分け、9-1指揮官スタックを北から攻め込ませます。
しかし、ソ連軍の射撃により9-1指揮官を失ってしまい、北からの攻撃は頓挫。
ドイツ軍にとっては苦しい展開になります。

しかし、村に足がかりを得た独軍の射撃がソ連軍の9-2指揮官スタックを襲います。
この射撃自体はごく普通のMの士気チェックしか与えることができませんでしたが、これに対する9-2指揮官の士気チェックはなんとピンゾロ。
これで9-2指揮官は独軍の射撃にパニックになり凶暴化してしまいました。

15090201.jpg
凶暴化した部隊は敵軍に突撃を仕掛け、白兵戦を行わなくてはなりません。
9-2指揮官は「俺に続け! ウラー!」とばかりに隣接する独軍突撃工兵スタックに突撃。
これで私は悩むことに。
指揮官だけを突撃させれば確実に白兵戦は負けでしょう。
かといって凶暴化していない分隊をいっしょに突撃させても、ドイツ軍の突撃工兵スタックとは不利な戦力比での白兵戦にしかなりません。

私は悩んだ末に分隊もいっしょに突撃させることに。
分隊もいっしょに行けばもしかしたら独軍を排除できるかもしれません。
指揮官だけを失うわけには行かないです。

しかし、白兵戦は結局ドイツ軍の勝利でした。
ソ連軍は9-2指揮官スタックを失い、今度は逆に不利な状況に。

最終的には最後の白兵戦までもつれ込んだもののの、独軍の勝利となりました。
最後まで粘ったんですけどねぇ。(*´ω`)

ハム様今回も対戦ありがとうございました。
次回はシナリオ1の入れ替え戦。
またよろしくお願いします。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2015/09/02(水) 21:43:46|
  2. ウォーゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<これはホント大変だ | ホーム | 数値がよくなっている・・・だと?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/3927-90c4971c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア