FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

キツネとネズミが明後日のほう向いて殴り合い

先週・昨日とセンパー様とVASSALでエポック社の「砂漠の狐」を対戦いたしました。

砂漠の狐箱絵

担当は私が枢軸軍、センパー様が英軍です。

このゲームはダミーシステムを採用しており、相手がどこにいるのかがわからない状態で始まるため、なかなかソロプレイ向きではなく、私も長いこと対戦することがなかったゲームですが、サッポロ辺境伯様との対面対戦やこうしたVASSALでの対戦などで、対戦するようになったゲームです。

今回枢軸軍としては、早めに砂漠の奥地にある英軍補給所(史実ではそんなものはなかったそうですが)を破壊することで勝利条件を満たそうと思い、主力である独第15装甲師団、第21装甲師団、第90師団の三個師団を持って砂漠の奥に進撃することにしました。
トブルク包囲や後方での英軍の相手はイタリア軍に任せることにしましたが、これはあまり役立ってくれなかったようです。

一方センパー様英軍は、トブルク解囲と連絡路打通を図る正攻法であり、一部の部隊をトブルクに派遣し、あとは海岸の枢軸軍陣地をつぶしにかかります。

こうなると、砂漠の奥地へ向かう独軍と、トブルクへ向かう英軍という形になり、双方どちらが早く相手より先に目的を達するかという変な競争に。
まるで(砂漠の)キツネとネズミが、お互い明後日の方向を向きながら殴り合っているかのような状況です。

時間の関係もあり、途中までで今回は引き分けという形にしましたが、双方ともにこのままだと目的を達するであろうという状況でした。
なんともはや。

センパー様、今回も対戦ありがとうございました。
次回もまたよろしくお願いいたします。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2015/06/28(日) 21:22:20|
  2. ウォーゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<終わってもうたー | ホーム | なかなか活躍できませんねぇ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/3861-b570caf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア