FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

ローネフェルト、行きます!

劇場ではZガンダムのパート2が公開されていますね。
いつ見に行こうかとタイミングを計っているのですが、そのうち終わってしまったりして・・・(笑)
でも、Zの戦いはなんかよくわからない戦いなんですよね。
ティターンズとエウーゴ、どちらも言っていることがいまいち見えてこないようで。
やっぱり独立を勝ち取ろうとするジオンとそれを阻止しようとする連邦の戦いである一年戦争が戦争らしくて好きですね。

というわけで、ローネフェルト大尉の続編です。

コーン、コーンと不気味に響く探信音。
機関を停止し息を潜めるU-34を捉えようと躍起になっている。
だが、聴音器でしっかりと確認されたわけではないらしく、連邦のフリゲートはあちらこちらを探って回っているだけのようだ。
このまま静かにして居ればそのうち行ってしまうだろう。
だが、そうは行かなかった。

水中に何かが投下される音。
どぶんどぶんと響いてくる。
「なんだ? 今の音は?」
「わかりません。何かが投下されたようですが・・・待ってください。音紋照合。アクアジムです!」
ソナーマンが解析データをスクリーンに映し出す。
「チィッ! よほど暇か連邦軍は」
艦長が歯噛みする。
水中用モビルスーツが投入されたとなれば一戦は避けられない。
私はすぐに出撃しようと艦長の方を見た。
「艦長!」
「機関最大、全速前進! 来るぞ!」
「機関最大、全速前進!」
艦長に復唱する副長。
U-34はスクリューを全開にして現在地を離脱する。
「ソナーマン、数は?」
「高速推進音三機です」
アクアジムが三機か・・・
だがこちらには・・・
「艦長!」
私は再度艦長を促した。
「すまんが出てくれるか、大尉?」
艦長が決断する。
「はい。ローネフェルト大尉出撃します」
私はすぐに敬礼して発令所を出る。
「サクハラも連れて行け。一機じゃ手に余る」
「了解です」
私は振り向きもしなかった。

ズゴックのコクピットで私は手袋を嵌めなおす。
すでにモビルスーツドック内は水が満たされていた。
後は発進許可を待つばかり。
『大尉殿、ミナコ・サクハラ曹長出撃準備完了です』
ズゴックの隣に並んでいるアッガイからの報告だ。
このズゴックよりは旧式だが、水中での性能は悪くない。
連邦のアクアジムはこちらに比べれば五年は遅れていると言っていい。
つい先日モビルスーツを実用化したばかりの連邦には水中用モビルスーツのなんたるかなどわかりはしないだろう。
「サクハラ曹長、出撃後すぐに戦闘に入る。覚悟しなさい」
『ミナコと呼んでください。歴戦の勇者である大尉殿とともに戦えるとは光栄です』
「了解。よろしく頼むわ、ミナコ」
『こちらこそ。「森の山猫」の腕前を拝見させていただきます』
私は苦笑いした。
アラスカ戦線での私のあだ名など、ここでは何の役にも立ちはしないだろう。
『発令所よりローネフェルト大尉、発進どうぞ』
「了解。ローネフェルト、ズゴック出ます」
ずんとGがかかり、私のズゴックは海中に射出される。
漆黒に近い海の中ライトが周囲を照らし出す。
すぐに後方からアッガイも追いついてきて私の隣に占位した。
「ミナコ、来るわよ」
『了解です、大尉殿』
彼女の返事が終わらないうちに至近距離を魚雷が通過する。
アクアジムの放ったものだが、厄介なのはここが水中だということだ。
宇宙や地上ではミノフスキー粒子のせいで、誘導兵器は有線と熱源追尾以外は意味を成さない。
しかし水中では音響兵器が主となるため今度はミノフスキー粒子が意味を持たなくなってしまうのだ。
今の魚雷も私たちを通過したということはU-34を狙ったものということになる。
私はすぐに反転し、ズゴックの右腕に備えられたメガ粒子砲を魚雷に向けて撃つ。
エネルギーの減殺がはなはだしいが、それでも魚雷は吹き飛んでくれた。
『大尉殿、来ます』
「やらせないわよ!」
私はズゴックをアクアジム小隊に向けた。
こいつらにU-34をやらせはしない。
私の大事な帰る場所だ。
連邦などにやらせはしない!
姫宮 翼
すいません。風邪引いていました(汗 ゴキブリ女編教師と生徒の立場を利用するのは案外、良いかもしれませんね。特に新体操部ならレオタードの変更についても自然と全員に浸透させることも容易でしょうし。いやー、舞方さん旨いですねー。どのようにすれば戦闘員を効率かつ自然と増やす方法を使うなんて。 ジオンの小説ズゴックって結構強力ですよね。頭部から魚雷が出ますし、腕にはメガ粒子砲が内蔵されていてクローも威力高いですし。アニメでは一撃でジムを破壊していましたね。乗っているのがシャアだったからかもしれませんが。どう見てもアクアジムは火力不足で結果は・・・・・・。でもズゴックは護衛任務ですから結構辛いかもしれませんね。自分と僚機。そして母艦を守らないといけませんし。ちなみに護衛任務は色々なゲームで自分が一番嫌いなミッションです(笑
11月10日 8:24

栄理安
訪問感謝です。ご精読ありがとうございました。阪神は、強かったですね。ロッテに負けたからって応援するのをやめたりしないでください!最終戦は、実力では阪神が勝ってたと思います。
11月10日 16:39

舞方雅人
>姫宮 翼様
風邪はよくなりましたでしょうか。流行っているようですのでお気をつけ下さいませ。レオタードを着ることが当たり前の女の子たちなら洗脳改造レオタードも受け入れやすいと思いました。

>栄理安 様
こちらこそ書き込みありがとうございます。今年の日本シリーズは一方的でしたが、なに、これを教訓に来年は戦力を強化してくれると信じております。来年も中日とはいい意味で競り合っていきたいですね。そちらのブログに掲載されていた来年の順位予想はうなずけるものがありました。
11月10日 23:22
  1. 2005/11/09(水) 22:03:12|
  2. ガンダムSS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一隻の艦なのに艦長が二人? | ホーム | 漫才コンビ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/381-d95e0839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア