fc2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

珍と劇的!

ゴールデンウィークも今日で終わり。
プロ野球も連休の連戦が終わりましたね。

この連休中の試合ではさまざまなことがありました。
その中で一番の珍事といえば4日の巨人-広島の試合ではないでしょうか。

2対2で迎えた九回の裏。
広島の攻撃は1死とはいえ満塁でした。
打席には広島の小窪選手。
しかし、打球は内野へのフライになってしまいます。

ここで三塁塁審はインフィールドフライを宣告。
この時点で小窪選手は自動的にアウトになってしまいました。
しかし、この宣告、グラウンド内ではほとんど認識されていませんでした。
巨人の選手も主審さえも認識していなかったといいます。

そして上がった打球は巨人の村田選手とフランシスコ選手の間にぽとりと落ちてしまいます。
フランシスコ選手はインプレーと判断し、打球を拾ってホームベースを踏みます。
インフィールドフライでなければ、満塁でしたので、ここで三塁走者はアウト。
主審もアウトのコールをしてしまいます。
そしてボールは一塁に送られてアウトに。
併殺が完成し、延長戦となるはずでした。

しかし、打球はインフィールドフライ。
捕ろうが捕れなかろうが打者はアウトです。
そうなるとランナーはアウトにするにはタッチしなくてはなりません。
三塁ランナーはタッチされていませんので、ホームインが認められ、広島のサヨナラ勝ちとなりました。

なんとも巨人としては後味が悪いですね。
原監督も抗議したようですが覆ることもなく。
非常に珍しいプレーでした。

そして今日は阪神が劇的サヨナラ。
中日との試合でしたが、九回裏の時点で1-2と阪神は1点負けていました。
さらに攻撃もあっさりと2死を取られて万事休す。
しかし、ここから試合が動きます。

四番のゴメス選手がヒットを打ち、2死一塁。
続く福留選手は四球で一二塁。
さらにパスボールで二三塁となり、マートン選手も四球でついに満塁に。
代打の関本選手がこれも四球を選んで阪神は押し出しで同点に追いつくと、新井選手がヒットを打ってサヨナラ勝ち。
なんとなんと勝ってしまいました。

野球はよく九回ツーアウトからだとは言われますが、こんな劇的サヨナラは珍しいですね。
これを勢いのきっかけにして浮上してほしいところです。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2015/05/06(水) 21:11:28|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今度はゴマのを | ホーム | 骨折ですかぁ・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/3808-9d309608
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

時計

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア