FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

寄せ集め

第二次世界大戦が始まった頃、世界の対戦車砲の主力は37ミリ口径がほとんどでした。

アメリカ陸軍でも、ドイツの37ミリ対戦車砲を参考にした37ミリ対戦車砲M3が主力として配備されておりましたが、戦争の進展は戦車の装甲の劇的な増加をもたらし、第二次大戦開始後、早くも37ミリ対戦車砲では威力不足となることが明白となりました。

そこで米軍は次期対戦車砲の開発を行なうことを考慮しなくてはなりませんでした。

アメリカが第二次大戦に参戦する直前の1940年、米陸軍によって新型対戦車砲の開発が始まりますが、すでに戦争が始まっている状況であるため、とにかく早急に戦力化しなくてはならず、仕様書にも「とにかく今すぐに強力な対戦車砲を作れ」的な文言すら織り込まれる有り様でした。

そこで手っ取り早く対戦車砲を作るために、既存の砲から組み合わせて作ることとなり、高初速である対空砲を利用することが決まります。
対空砲は上空高く砲弾を送り込むために高初速で弾道も直進するため、地面に水平に撃てば簡単に対戦車砲として利用できることは知られており、ドイツ軍でも有名な88ミリ対空砲が対戦車砲として利用されたのは多くの方がご存知でしょう。

選ばれたのは3インチ口径(76.2ミリ)の対空砲T9で、そのままでは対戦車砲としては不適当であるため、このT9の砲身を利用し、閉鎖機や駐退機、砲架を105ミリ榴弾砲M2から流用することで対戦車砲を作ります。
この新型対戦車砲は1941年後半には試作品が完成し、試験に供されました。

試験ではいくつかの改善点が見つかったものの基本的には問題なく、この新型対戦車砲は3インチ対戦車砲M5として正式採用され、翌1942年から量産が始まりました。
1403131.jpg

完成したM5対戦車砲は以前の37ミリ対戦車砲は言うに及ばず、英軍の6ポンド砲をライセンス生産した57ミリ対戦車砲にも勝るなかなかの対戦車砲でしたが、現場での評判はあまりよくないものでした。
理由はその大きさと重量にあり、歩兵部隊が扱うには大きすぎて重過ぎると考えられてしまったのです。

また、米軍の対戦車部隊は基本的に対戦車砲ではなく戦車駆逐車(対戦車自走砲)を主とする考えであり、M5のような牽引型対戦車砲はあまり歓迎されなかったのです。

それでもイタリア戦線やノルマンディー以後の西部戦線でM5対戦車砲は対戦車部隊に配備されてドイツ軍と戦いました。
そして対戦車部隊の望む戦車駆逐車の主砲としても採用され、M10駆逐戦車の主砲となりました。

1944年のバルジの戦いでは牽引式対戦車砲のM5は残念ながらあまり活躍できず大きな損害を出してしまいましたが、M10駆逐戦車などはそれなりに活躍しており、悪い砲ではありませんでした。
ですが、損害が多かったことで前線からは引き上げられてしまい、以後は対戦車部隊は牽引式対戦車砲ではなく自走砲を装備するよう指示が出されることとなりました。

3インチ対戦車砲M5は、寄せ集めの部品から急遽作られた割には能力も悪くないいい砲ではありましたが、口径が大きいことで重量や大きさもそれなりのものとなってしまい、どうしても扱いづらくなってしまったことが弱点だったといえるでしょう。
また、米軍の対戦車部隊の運用方法にあまりマッチしなかったということも不幸だったかもしれません。
ある意味恵まれなかった兵器だったといえるのではないでしょうか。

それではまた。
  1. 2014/03/13(木) 21:20:35|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<対戦校決定 | ホーム | 539号>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/3389-5edbb995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア