FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

GJ50号来たよ

我が家にもやっとゲームジャーナル誌50号が到着いたしました。

GJ50.jpg
表紙はこちら。

今号の付録ゲームは「フリードリヒ最大の危機」
あの大王と呼ばれたプロイセン王フリードリヒの七年戦争をキャンペーンで行なえるという国産では非常に珍しいゲームです。
七年戦争が好きな私にはたまりません。

今号では日本ではなじみのやや薄い七年戦争のサポートのためでしょうか、本文でもきちんとしたヒストリカル記事が載っており、七年戦争の大まかな流れが分かるようになっています。
好きとは言え詳しくは存じない私にとってもありがたい記事ですね。

複数の国が参戦した七年戦争ですが、このゲームはマルチプレイではなく、プロイセン陣営と反プロイセン陣営の二人用のゲームというのもありがたいところ。
マルチですと参加人数そろえるのもたいへんですしね。

対面でのプレイがなかなか難しいのでできれば早くVASSALのモジュールにならないかなぁと他力本願中。(笑)
モジュールになったら対戦したいものです。

それではまた。
  1. 2014/03/05(水) 21:08:24|
  2. ウォーゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<やれやれだー | ホーム | 冷戦時の主力戦車>>

コメント

>日本ではなじみのやや薄い七年戦争

スタンリー・キューブリック監督の「バリー・リンドン」ぐらいしか七年戦争を描いた映画は日本では有名では無いですからね。

フレンチ・インディアン戦争も含めるなら「ザ・ラスト・オブ・モヒカン」がなんとか知られているぐらいでしょうか。
  1. 2014/03/06(木) 20:11:58 |
  2. URL |
  3. 富士男 #-
  4. [ 編集]

>>富士男様
「バリー・リンドン」は拝見いたしましたです。
おっしゃるとおり本当になじみが薄い戦争なんですよねー。
私もかつてAH社の「フレデリック・ザ・グレート」がでたことで知った戦争でした。
いろいろと面白い戦争なんですけどねぇ。
  1. 2014/03/06(木) 21:04:32 |
  2. URL |
  3. 舞方雅人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/3381-e83f8cfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア