FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

大戦略南北戦争

A2サイズのクリアペーパーホルダー買いました。

コマンドマガジン日本版の記事にありましたが、このホルダーにウォーゲームのマップを挟み込めば、多少の汚れや多少の液こぼしは問題なさそうです。

実際やってみましたけど、いいですねー。
ユニットも動かしやすい感じです。

フルマップ(A1)はさすがに無理なので、ハーフマップまでですが、最近はハーフマップのゲームをやることが多いので、次回使ってみようと思います。

今度A1用のも買って来ようかな。


さて、このところ「アメリカ南北戦争概略」を掲載させていただいているのですが、私が南北戦争に興味を持ったのは、ある雑誌記事がもとでした。

かつてホビージャパン社から出版されていたウォーゲームマガジン「タクテクス」誌の記事です。

ちょうど当時輸入発売直前だったビクトリーゲーム社(現在はありません)の「The Civil War」(邦題:大戦略南北戦争)の販売促進として、タクテクス12号及び13号に南北戦争の記事が掲載されたのです。

それを読んだ私は、南北戦争というものに興味がわき、8000円(1984年当時)という金額を工面して、「大戦略南北戦争」を手に入れたのです。

ゲームはその名の通り戦略級で、南北戦争の戦争指導をする立場(北軍であればリンカーン、南軍であればデイビス)として、戦争を戦って行くことになります。

070417_1816~02.jpg

これがマップの一部(東部側)です。

070417_1816~01.jpg

南北双方の首都ワシントンとリッチモンド。
上側の二つの赤い丸の左側がワシントン。
下の赤い丸がリッチモンドです。
こんなに近いんですよね。

070417_1821~01.jpg

ちょっと見づらいですけど、北軍の名将グラント将軍のユニットです。
左から数値が2・2・2となっています。

この数値が将軍の能力を数値化したものです。
左が率先能力。
この数値が低いほど、効率よく大きな軍勢を動かせます。
グラントの2は最高です。

真ん中は作戦能力。
この数値は軍司令官に与えられるもので、この数値の回数だけ戦闘の時サイコロを振りなおすことができます。
つまり悪い結果をなかったことにできるのです。
グラントは2回振りなおせます。

右は戦闘能力。
戦闘の時のサイコロの目に足したり引いたりできるものです。
この数値が高いほど戦闘巧者と言えるでしょう。
グラントの2は高い数値です。

この数字は場合によっては相手側の色で書かれることがあり、相手側が有利になるような将軍もいるということになります。

南軍ではブラクストン・ブラッグぐらいですが、北軍ではマクドゥウェルとバーンサイドが3・1・1(この赤の文字が相手が有利になる数字)。
マクレランとフッカーが3・1・0となるため、戦闘では南軍が有利なことがままあります。
ちなみにリー将軍は2・3・1となるため、グラントと甲乙付けがたい能力です。

海上封鎖や河川砲艦、幾つもの軍勢や将軍の配置などやることがいろいろあるため、結構難しいゲームであり、私も人とやったのは数回しかありません。
でも、面白いゲームであることは間違いないでしょう。

一つ一つの戦闘を詳しくやるゲームではありませんが、南北戦争の流れを見るにはいいゲームだと思います。

このゲームを手に入れたことで、私はもっと南北戦争を知りたくなりました。
日本で手に入る資料は少ないんですけど、多少は手に入れることができたので、このたび概略を書いてみようと思い立ちました。

残念ながらゲームはなかなかプレイするチャンスには恵まれていませんが、いつかしっかりとプレイしたいなと思っています。

それではまた。
  1. 2007/04/17(火) 21:24:30|
  2. ウォーゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アメリカ南北戦争概略その26 | ホーム | アメリカ南北戦争概略その25>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/323-6787e1d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア