FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

薔薇戦争(1)

1453年、116年間にわたって続いた英仏間の戦争状態、いわゆる「百年戦争」が集結しました。
フランスは一応国王の元に一つとなり、英国、と言ってもまだスコットランドとは合邦していないのでイングランドとウェールズですが、こちらはカレー以外の大陸における領地をほぼ失ってしまうという痛手を受けました。

この結果、英国では大陸の領土を失った国王ヘンリー6世の権威が大きく低下。
諸侯からの信頼を失ってしまいました。
加えてヘンリー6世は精神疾患を発症し、側近のランカスター公一派に代わってヨーク公リチャードが台頭。
ヨーク公はヘンリー6世の排除を画策しますが、ヘンリー6世が病気から回復したことでランカスター家の反撃が始まりました。

これによって次第に追い詰められる形になったヨーク公はついに武力行使に踏み切ります。
こうして1455年にはじまったのが、英国の内戦として名高い「薔薇戦争」でした。

「薔薇戦争」の呼び名は、主として戦った二大公家ランカスター公家とヨーク公家の家紋が赤薔薇(ランカスター家)と白薔薇(ヨーク家)であったことから名付けられたといわれておりますが、これは後世の小説からとられたものであり、ヨーク家はともかくランカスター家が赤薔薇の紋章を使ったのは戦争最末期であったともまったく使ったことがなかったとも言われております。

ともかくこうして英国では32年間に及ぶ泥沼の内戦が始まったのでした。

と、言うことで、今回から数回で「薔薇戦争」について書いてみたいと思います。
しばらくの間お付き合いいただければありがたいです。

                   ******

「百年戦争」終結よりさかのぼること約100年。
まさに「百年戦争」の序盤において、「クレシーの戦い」(1346年)および「ポワティエの戦い」(1356年)でフランス軍を打ち破ったのが、英国王エドワード3世でした。
このエドワード3世の二人の子供、ジョンとエドマンドがランカスター公家とヨーク公家の始まりとなります。

ランカスター家は十三世紀にはすでに伯爵家として存在しておりましたが、その女子相続人にジョンが婚姻を結んだことで王家とつながりができ、公爵家へと格上げされました。
一方のヨーク家は、エドマンドを初代当主として立てられ、最初から公爵家として存在する家でした。

両家はその後複数の貴族諸侯との婚姻を繰り返して所領を広げ、その広さは王室領の三分の一にも匹敵するような広大な領地を手にするようになっていったのでした。

エドワード3世の死後、リチャード2世が王位を継ぎますが、残念なことにリチャード2世には子ができませんでした。
そのため親類のマーチ伯ロジャー・モーティマーを王位継承権者に任命します。
しかし、ロジャーはリチャード2世より先に死去してしまい、子供のエドマンド・モーティマーが残されたものの、王位継承者とはされなかったようでした。

リチャード2世は英国王として「百年戦争」を指導しますが、エドワード3世とは違いフランスに対して苦戦を強いられました。
そのため英国内ではワット・タイラーの乱など民衆の反乱が相次ぎ、国王の権威は低下し、多くの貴族はリチャード2世に対し失望を禁じえませんでした。

1399年、ランカスター公家の当主でリチャード2世の叔父であるジョンが死去すると、リチャード2世は広大なランカスター家の所領を没収しようとしてジョンの息子であるヘンリー・ボリングブロクを国外追放にいたしました。
当然これはヘンリーにとって受け入れられる話ではなく、ヘンリーはランカスター公位と領地の返還を求めますが、リチャード2世に受け入れてもらえないとわかると、ついに国王に対して挙兵を行ないます。

リチャード2世に失望していた多くの貴族はこの事態にヘンリーを支持。
リチャード2世の軍はヘンリーの軍に敗れ、退位を余儀なくされました。

こうしてリチャード2世は幽閉となり、新国王を選ぶことになりましたが、ここで新王となったのはリチャード2世の血筋のエドマンド・モーティマーではなく、ヘンリー・ボリングブロクでした。
ヘンリー・ボリングブロクはヘンリー4世として即位し、ここにアンジュー・プランタジネット朝は途絶え、ランカスター朝が始まります。

(2)へ
  1. 2012/09/25(火) 21:21:19|
  2. 薔薇戦争
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<自民は安倍氏 | ホーム | 秋のバルジ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/2854-514c4e09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア