FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

ヒルデちゃんの破壊力は噂以上でした

連鎖連鎖というわけではありませんが、先日初代「マクロス」のDVDをレンタルしましたので、その返却にショップに行ってきた日曜日。
ありましたありましたよ。
「宇宙戦艦ヤマト2199」の第二巻DVDが新作コーナーにありました。

51GVbDMS-3L.jpg
もちろん早速借りてきて拝見しましたとも。

以下はネタバレ含みますので一応折りたたみますね。




ワープの回では初期のころのあの音楽に載せてしっかりと一瞬だけ雪ちゃんが脱がされましたし、波動砲も効果音は当時のまま。
もうね、おっさんの血が沸き立ちまくりました。

また、今作の特徴としてはヤマトがエネルギー弾と実体弾の双方を使える設定になっていることから、それぞれの弾丸による敵艦への影響の違いもしっかりと描かれておりますね。
実体弾が命中したガミラス艦などは装甲がベッコリとへこんで貫通されておりました。
どうも射程距離の短ささえクリアできれば、地球の技術による実体弾でもガミラス艦の装甲は撃ち抜けるみたいですね。
艦載機の機銃もちゃんと効果ありますしね。
冥王星会戦時は距離をつめることができなかったのか、それとも実体弾を主砲が発射できなかったのかも。

個人的に驚いたのは「反射衛星砲」の扱いでした。
前作では地球側の万一の反撃に備えたのかわかりませんが、まるでヤマトがくるのを予期していたかのような超兵器の登場でしたが、今作の反射衛星砲は実は攻撃兵器ではなく遊星爆弾の発射システムのひとつだったのです。
反射衛星砲による点火が行なわれることで遊星爆弾は地球へのコースに乗る。
そのために遊星爆弾にきちんと命中させるための反射衛星システムだったのです。
これはもう「そうきたか」って感じでしたね。

そしてPixivやニコニコ動画などでその存在を存じてはおりましたが、シュルツ司令の娘のヒルデちゃん。
むちゃくちゃ可愛いではないですか。
もうねこの破壊力はヤマトを轟沈させるレベルですよ。(笑)
立体映像だけの登場で終わってしまうのかもしれませんが、シュルツ司令はいい娘さんをお持ちです。

第三巻の発売がまた楽しみになりました。
今後のストーリーも気になります。
このレベルで最後まで見せていただきたいものですね。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2012/08/29(水) 21:09:18|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<激痛!! | ホーム | 菜々美洗脳>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/2827-54578603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア