FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

パンターとティーガーの主砲の差が載ってたー

昨日本屋で「グランドパワー」誌の今月号を手に入れてまいりました。

1200630269.jpg
表紙はこちら。

今月号の特集は「ドイツ戦車の装甲と武装」です。
なんと各戦車の搭載砲弾の種類や、それぞれの装甲板がどういう種類のものかが記事になってます。

これで一号戦車に始まり、ティーガーⅡ(ケーニヒスティーガー)までのドイツ戦車の主砲弾や装甲板についていろいろとわかるようになりました。

「へー」と思ったのが、大戦中期以後に37ミリ対戦車砲で用いられたような砲口から差し込んで射撃する対戦車成形炸薬弾が、三号戦車の50ミリ主砲にも用意されていたとのこと。
ただし、使用可能とはなっているものの、戦史では使われた記録が無いそうで、戦車に支給されるまでにはいたらなかったのかもしれません。

今回個人的にありがたかったのは、標準状態での各距離におけるティーガーの56口径88ミリ砲と、パンターの主砲である70口径75ミリ砲の貫徹力の表が載っていたことでしょうか。
以前からASLと言うゲームではティーガーの貫通力よりもパンターの貫通力が高く設定されていたのですが、この表を見て納得です。
いかなる距離でも通常の徹甲弾ですとパンターの主砲の方が貫徹力が高く、一時はティーガーの主砲もこの70口径75ミリ砲にしようという案も出たんだそうですね。
結局、砲の製造能力が追いつかないと言うことで、ティーガーへの搭載は見送られたんだとか。

また、ティーガーの文献等ででてくる食事時に車体を合わせろ(敵に対して車体を斜めにしろ)と言うのも、正面装甲と側面装甲にさほど差のないティーガーならではのことで、ほかのドイツ戦車ではそのようなことはなく、あくまで正面を向けろと教えられていたんだそうです。

中身に関してはこれからじっくり拝見しようと思います。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2012/07/01(日) 21:02:29|
  2. 本&マンガなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<松本零士センセの世界 | ホーム | 金髪美少女パイロット・・・だったらいいな>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/2767-c52327cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア