FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

なんと終戦後まで使われた

先日英軍の戦闘機「フルマー」をご紹介いたしましたが、地中海上空でその「フルマー」と戦ったのが、イタリア空軍の複葉戦闘機「CR.42」であることも書かせていただきました。
ですので、今日はその「CR.42」についてご紹介。

1930年代、イタリア空軍は主力戦闘機として「CR.32」という複葉戦闘機を使っておりました。
この「CR.32」は1936年の「スペイン内戦」にも投入され、軽快な運動性で多数の敵機を撃ち落とし優秀な戦闘機とみなされておりました。

そこでイタリア空軍はまだまだ複葉戦闘機の時代は終わってないとばかりに、「CR.32」を製造していたフィアット社に更なる新型複葉戦闘機の試作を命じました。
すでに英国の「ハリケーン」や、ドイツの「Bf109」あたりが実用化されておりましたが、イタリア空軍は複葉機でも充分対抗できると踏んだのでしょう。

それを受けたフィアット社は、「CR.32」を発展させた「CR.41」をさらに改良した試作機を提示。
1939年に初飛行を迎えます。
イタリア空軍はこの試作機に満足し、「CR.42」として採用を決めました。
CR42.jpg

「CR.42」は鋼管で作った骨組みに羽布を張った胴体に上下二葉の主翼を持っており、下側の主翼は長さが短く、支柱によって胴体より離して付けられた上側の主翼が長さが長いという長さの違う主翼を持った複葉機でした。
武装は12.7ミリ機関銃を四挺装備しており、なかなかの火力を持っておりました。

「CR.42」は複葉機ゆえに運動性能は上々で、またエンジンも良かったために速度性能もなかなかのものでした。
特にダイムラー・ベンツのエンジンに換装したB型は当時世界最速の複葉機といわれ、時速520キロに達したといいます。

しかし、やはり複葉機は第二次世界大戦の航空戦では能力不足を否定できず、「CR.42」もじょじょに活躍の場を空戦以外の場に求めざるをえなくなっていきました。
そのため地上攻撃用の戦闘爆撃機として使われるようになり、こちらの方面でまた活躍するようになっていきます。
1943年にイタリア自体は降伏してしまいますが、その後生産施設等を接収したドイツ軍は、この「CR.42」を夜間爆撃機として使用するために生産を続けさせたほどであり、終戦まで使用されました。
また一部の機体は戦後に複座の練習機に改修され、なんと1950年代まで使われたといいます。

「ファルコ(鷹)」という愛称を付けられた「CR.42」、なんとなくあのスタジオジブリの宮崎駿氏が好きそうな機体ですよね。
  1. 2012/02/10(金) 21:10:00|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<初プレイ | ホーム | 楽しみです>>

コメント

デザインもそこそこカッコ良さげですし、時代に逆らっている感じが確かにジブリ的というか・・・。頑固ジジイとか陽気な色男のパイロットがこれに乗って敵を出し抜く話なんかを作れそうです。
  1. 2012/02/11(土) 20:28:37 |
  2. URL |
  3. 富士男 #-
  4. [ 編集]

>>富士男様
おっしゃるとおりなんかそんな話を宮崎氏なら作りそうですよねー。
  1. 2012/02/11(土) 21:13:52 |
  2. URL |
  3. 舞方雅人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/2625-97efe873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア