FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

楽しみです

先日ツイッターで会話中に話題となり、ついつい未使用中古品をポチってしまった国際通信社が再販したウォーゲーム「装甲擲弾兵」が到着しました。

装甲擲弾兵
このゲーム、エポック社がかつて発売したゲームですが、評判がよかったのか国際通信社から再販されたもので、以前から興味があったゲームです。

カテゴリーとしては戦術級となり、一ユニットが1個小隊を表しているので、戦車なら3輌から5輌、歩兵なら30人から40人ほどとなりますので、いつも私がプレイしているASLよりは一回り大きな段階の部隊を扱っていることになります。

古くはアバロンヒル社の出版した傑作ゲーム「パンツァーブリッツ」や「パンツァーリーダー」というゲームがありましたが、当時の私はどうも小隊クラスの規模のゲームに興味がなかったので、両ゲームとも一時期所持していたのですが、すぐに売り払ってしまったという状況。
今考えると確保しておいてもよかったかなぁと思います。

で、そんな私がなぜに「装甲擲弾兵」に興味を持ったかというと、先輩が所持していたのでいずれやろうといわれていたんですよね。
結局プレイせずに終わってしまったんですが、そのときにプレイするなら購入しようかと思い、姉妹品の「東部戦線」のほうは購入したんです。

b06.jpg
結局こちらもプレイしていないのですが、購入した以上はいずれはやりたいなと思っていたことと、どうせなら西部戦線を扱った「装甲擲弾兵」のほうもほしいなと思い、以来ずっと購入するかどうか迷っていたんです。

で、ついに先日対戦相手が見つかったことでほしいと思う熱が再燃し、ついにポチってしまったというわけでした。

ルールも読み込む準備を終え、あとは実際にルールを読んで対戦をするばかり。
なんだかすごく楽しみになりました。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2012/01/31(火) 21:00:00|
  2. ウォーゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<軍艦が一隻も所属しない艦隊とな? | ホーム | 今年も球春が>>

コメント

「装甲擲弾兵」は買っておけば良かったかなと思っているゲームですね。「パンツァー・ブリッツ」などと同じスケールなら戦術作戦級というところでしょうか。連隊長か戦闘団指揮官の視点というのも大作戦の一翼を担っている雰囲気があって良いですね。
  1. 2012/02/01(水) 21:52:38 |
  2. URL |
  3. 富士男 #-
  4. [ 編集]

>>富士男様
「装甲擲弾兵」は再販版はまだ手に入りますので、機会がありましたらぜひ。
確かに戦闘団指揮官的な視点でのゲームですね。
  1. 2012/02/02(木) 21:23:28 |
  2. URL |
  3. 舞方雅人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/2615-8d35bfd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア