FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

敵艦はまだ前進しとる

NHKドラマ「坂の上の雲」最終回、「日本海海戦」を先ほどまで視聴しておりました。

もう、海戦シーンは言葉がありませんでしたね。
すばらしい。
これほどの海戦シーンをドラマで見られるなんて思いませんでした。

日本側、ロシア側が丁寧に描かれて、特にロシア側が損害を次々と受けていくさまは見ていて胸が痛くなります。
陸の戦闘とは違い海戦は軍艦という機械の中での逃げ場のない戦闘ですからね。
恐怖もかなりのものだったと思います。

ネボガトフ艦隊が機関を停止しなかったのはあわよくば逃走しようとしていたんでしょうかね?
いろいろと説もあるようですが、機関をとめなかったことで砲撃を受けてしまうことになってしまいました。

日本海海戦のあとはもうその後のことははしょられてしまいました。
これはまあ、「坂の上の雲」という秋山兄弟と正岡子規を描くドラマだったので仕方がないのかもしれませんが、残念だなぁと感じてしまいます。

ともあれ、三年間無事に全話見ることができ感無量です。
いいドラマを見せていただきました。
NHKだからこそできたんだと思います。
楽しませていただき、ありがとうございました。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2011/12/25(日) 21:30:24|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<パリは遠かった | ホーム | 母娘堕ち>>

コメント

確かに凄い海戦シーンでした。欲を言えば水雷戦隊の襲撃も描いて欲しかったですが、それでもそこらの戦争映画よりも見事でしたね。

真之は軍人になるには繊細すぎる人だったのでしょうね・・・。人の死をいちいち受け止めて苦悩する様は痛々しかったです。早すぎる晩年でしたが心の平安を得ていたと思いたいですね。

それに対して好古兄さんは頼もしい限りで、どんな場所でも指導者なんですね。亡くなったことで明治の物語が終わったのでしょうけど、生まれ変わって機甲部隊の指揮官なんかをやっていたら嬉しいですね。

私は原作を読んでないのですが、ポーツマス条約の部分なんかは詳しく描かれているのでしょうか?「帰るまでが遠足」じゃないですけど、条約を結ぶまでが戦争なんですから小村寿太郎とウィッテの最後の戦いは描いて欲しかったです。
  1. 2011/12/25(日) 23:04:37 |
  2. URL |
  3. 富士男 #-
  4. [ 編集]

>>富士男様
私も原作小説ははるか昔に読んだもので記憶が定かじゃないんですけど、ポーツマス条約あたりはそれなりには書かれていたような気がします。
秋山真之はおっしゃるとおり繊細だったのかもしれませんね。
燃え尽き症候群もあったんでしょう。
日本の陸海軍において、このときの上層部はわりと早死にしている方が多く、きちんとこのときの経験を伝え切れなかったことが問題とも言われますね。
そのあたりがうまく伝わっていれば、昭和の日本軍ももう少しよくなっていたのかもしれないですね。
  1. 2011/12/26(月) 20:51:55 |
  2. URL |
  3. 舞方雅人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/2577-02308b45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア