FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

そこから旅順港は見えるか?

「坂の上の雲」第11回「203高地」の視聴をいたしました。

もうね、なんといいますかすごいドラマだなぁと。
それしかいえませんねぇ。

序盤の第三回総攻撃は坑道攻撃や接近壕を使っての攻撃等いままでとは違う面も見せつつもやはり失敗という状況になり、万策尽きた第三軍司令部が203高地攻撃に切り替えるというシーン。

中盤には児玉参謀長がなぜか奇妙な貨車で旅順に向かい、乃木司令官と腹を割って話すシーン。
ここは高橋英樹氏と柄本明氏の演技が光る場面でした。

激しやすい感じの高橋児玉と非常に静かな柄本乃木が対照的でしたね。
そして児玉参謀長が正直に自らの非を認めたうえで乃木司令官に第三軍の指揮権を預かると頼み込むという。
本来であればあってはならないことを勝利のためには行おうとする気構えは、のちの昭和陸軍には見られなかったのではないでしょうか。
(あるいは悪い面で行われたといえるかも)

終盤には203高地での激戦。
肉と肉のぶつかり合いの白兵戦のすさまじさがよく表れていたと思います。
もう、あの状況になると敵も味方も生きるか死ぬかしかないですから、凄惨な殺し合いになってしまうんですよね。

そしてついに203高地を占領して砲撃観測所を設けてからのこのセリフ。
「そこから旅順港は見えるか?」
「見えます!」

もうね。
このセリフだけで泣けてきます。

実際の旅順要塞攻略にはこの203高地陥落後も一ヶ月ほど攻囲戦が続くわけで、203高地そのものが要塞の致命傷になったわけではないわけですが、やはりこの203高地占領から風向きが変わったのは間違いないことでしょう。

次回は「敵艦見ゆ」
いよいよバルチック艦隊がやってきますね。
次回も楽しみです。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2011/12/11(日) 21:26:27|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<普墺戦争(14) | ホーム | 12月はやっぱり・・・>>

コメント

今のCG技術は凄いですね。ちょっと前ならこんな映画並みの映像は金がかかりすぎて撮れなかったんじゃないでしょうか。

役者さんたちの演技もいいです。第七師団長の哀切極まりない台詞が胸に迫りますね。

それにしても、明治時代の陸軍の軍服は結構格好いいですね。児玉参謀長のコートの裏地が赤いのはドイツ軍なんかの影響なんでしょうか?
  1. 2011/12/13(火) 00:48:34 |
  2. URL |
  3. 富士男 #-
  4. [ 編集]

>>富士男様
ほんとに映像技術はすばらしいですよね。
NHKとしてかなり力を入れたんだと思います。
役者さんもいいですよね。
見ていて胸が熱くなります。
コートにつきましてはさすがにちょっとわかりませんです。
すみません。
  1. 2011/12/13(火) 19:28:57 |
  2. URL |
  3. 舞方雅人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/2563-6ea773e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア