FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

気が付けば主役

毎月購入している「グランドパワー」誌(ガリレオ出版)の今月号のご紹介。

GP1106.jpg
こちらが表紙。
今月号はドイツ軍の二号戦車の特集でした。

二号戦車は一号戦車に続きドイツ軍が装備した戦車で、小型の三人乗りの戦車です。
武装は20ミリ機関砲と7.62ミリの機関銃が一丁で、火力としては開発当時でもそれほど強力なものではありません。

今月号ではその二号戦車の開発経緯から始まり、a型からc型の初期量産型を経てA型からC型までの主力量産型、D・E型の足回りがトーションバーのタイプ、そして増加量産のF型からまったく新しいL型ルクスまで二号戦車の全型式についての解説が載っており、二号戦車の発展がこれ一冊でわかるようになってます。

もともと二号戦車は、ドイツ軍で主力と目されていた三号戦車の量産が軌道に乗るまでのつなぎと考えられていた戦車といわれておりますが、三号戦車の開発が予想以上に難航し量産が遅れたために、初期の電撃戦では数の上での主力戦車のようになってしまった戦車でした。
なので、三号戦車が順調であったなら活躍することもなかったのかもしれません。
ですが、現実には初期のドイツ軍の快進撃を支え、その後は各種自走砲の車台として使われるなど最初から最後までドイツ軍に貢献した戦車でした。
そう考えるとなかなか味のある魅力的な戦車なのかもしれませんね。

他には陸上自衛隊の科学防護車81式自走架柱橋の記事も載ってます。
こういう車両はなかなか記事になることもないので、ありがたいですね。

次号は米軍の駆逐戦車の特集とのこと。
これも楽しみです。

それではまた。
  1. 2011/05/01(日) 21:05:08|
  2. 本&マンガなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<久しぶりの戦闘指揮官(Squad Leader) | ホーム | 愛しい先輩(2)>>

コメント

いつもお疲れ様です。
気が付けば主役。
いいフレーズです。

ミリタリーネタは好きなのですが、如何せん知識がなく情報源が舞方様のみ。
情報量の豊富な舞方様には頭が上がらないばかりです。

二号戦車。僕もそんな存在になりたいものです。
今日は使いっぱしりの一日でした。
しばらく彼のようにはなれそうにありませんね(ρ_;)

まずは世界を広げなくては。

横浜は相も変わらず弱いです。
いつになったら最下位から脱出できるんでしょうか?(苦笑)

世間はGWです。
舞方様にとっていい休みでありますように。
  1. 2011/05/01(日) 23:26:59 |
  2. URL |
  3. ガラクタ工場員 #YtLE/Iqo
  4. [ 編集]

2号戦車・・・・ぱっと見た感じでは軽戦車みたいなフォルムですね。
型落ちした戦車を自走砲や駆逐戦車に流用するという発想は初期からあったんですね。
・・・・・カタログスペックではこの2号戦車にすら劣るチハでシャーマンと戦った日本軍、あまりにも無謀だ・・・・
  1. 2011/05/02(月) 18:27:05 |
  2. URL |
  3. あぼぼ #-
  4. [ 編集]

>>ガラクタ工場長様
ウィキでもいろいろと調べられますよ。
もちろん私のところでもいろいろとご紹介していくつもりですのでよろしくお願いいたします。
横浜は最初の勢いが失われてしまいましたね。
やはり投手陣の手薄さが難点かもしれません。
とはいえ、まだまだ始まったばかり。
今後に期待ですね。

>>あぼぼ様
二号戦車はまさしくおっしゃるとおりの軽戦車です。
日本のチハタンはどうしてどうして、カタログスペックではこの二号戦車より装甲も火力も上なのです。
(ただし、装甲は増加装甲を施した二号戦車改修型よりは劣る)
とはいえ、似たようなものかもしれませんね。
二号戦車と同じようにチハタンも一式砲戦車のような自走砲をもっと製造できればよかったんでしょうけどね。
  1. 2011/05/02(月) 20:56:35 |
  2. URL |
  3. 舞方雅人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/2334-a24c6872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア