FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

モスクワ到達

何だか新しいゲームでもほしいなぁー。
買い物で金使ってストレス解消かなー。
なんてことを考えたのですが、使えるような金はまったくないので、新規購入はあきらめ。(笑)
その代わりに今までプレイしていないor久しくプレイしていないゲームでもソロプレイしてみようかなと考えてみました。

とはいっても、今まで手を出していないゲームのルールを読んで理解するのも結構大変。
ましてASLならともかく、厚いルールブックなど読みたくもありません。
読んでも頭に入らないし・・・orz
歳は取りたくないですねぇ。(笑)

ということで、簡単だけど今まであまりプレイしたことのない手持ちゲームって何かあったかなと棚を引っ掻き回して見ますと・・・
ありました。
かつて翔企画がSSシリーズ(スモールサイズシミュレーションゲームシリーズ)として出版していたゲーム群。
当時、価格の安さ(当時の価格で1500円)で手に入れていたんですけど、ほとんどプレイしたことのないものばかり。
ユニットは切ってあるものが多いので、プレイするつもりはあったんでしょうけど、ソロプレイも対人プレイもほとんどしたことのないゲーム群です。
せめて一度はプレイしておかないと、ゲームたちも浮かばれませんよね。

手に取ってみたのはシリーズの中でも比較的初期に出た作品で、中黒靖氏がデザインされた「モスクワ電撃戦」
1941年の独ソ開戦のいわゆるバルバロッサ作戦もの。
とはいえソ連軍の冬季反攻までプレイ可能というものです。
1988年12月の発売とのことで、実に22年ぶりのソロプレイ。
いや、もしかしたら初プレイかも・・・

201011061.jpg
初期配置です。
手前が西で、奥が東になってます。
赤いユニットがソ連で、グレーがドイツ軍。
マップはあまりプレイ意欲を盛り上げるものではありませんね。

システムはいわゆる6出ろシステム。
戦闘力分の数のサイコロを振り、いくつ6が出るかで相手に与える損害が決まります。
ドイツ軍は優位性を持たされており、4・5・6の目が有効になるので、かなり強力。
一方ソ連軍も冬季反攻時には同じく4・5・6の目が有効に。

前線に配置されているソ連軍はほとんどサイコロを一個しか振ることができない1戦力。
一方ドイツ軍は歩兵が3戦力で三個振ることができ、装甲軍にいたっては7戦力と七個もサイコロを振ることができます。
しかも出目の4・5・6が有効なのですから、圧倒的なのは自明の理。
開始一ターン目で前線のソ連軍はほぼマップ上から消え去りました。

ですが、貴重な装甲軍は数が少なく、しかもほとんどが北方と中央軍集団に配置され、南方軍集団には一個しかありません。
それをサポートするべき歩兵軍すら少ない南方軍集団戦区ではソ連軍を蹴散らすまでには行きませんでした。

201011062.jpg
独軍は順調に進む北方からソ連の首都モスクワを直撃する作戦を採用。
レニングラードへは装甲軍を一個だけ回し、残りはモスクワへと向けました。

ソ連軍は増援をモスクワ周辺の都市に配置し、何とか独軍の進撃を食い止めようとしましたが、独軍の装甲軍の猛威はとめることができません。

201011063.jpg
ついにモスクワに第三装甲軍が入城。
モスクワが陥落したことで、ソ連軍の継戦の意思はくじけドイツと講和。
独ソ戦は冬を迎える前にヒトラーの読みどおりに終了となりました。
おそらく英国も程なく降伏に追い込まれ、欧州はドイツの覇権が確立されることになるでしょう。

システムになれていなかったせいか、あっさりとソ連軍が負けちゃいました。
でも、悪くない感じでしたので、たまにプレイするには手ごろかなと思います。
それにしても独軍は強かった。

075.jpg
ちなみにこのゲームは「コマンドマガジン日本版75号」で再販されていますので、手に入れるのは容易だと思います。

それではまた。
  1. 2010/11/06(土) 21:14:48|
  2. ウォーゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チェストー!! | ホーム | 今後どうなるのか・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/2155-2e2cb4f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア