FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

今日も対戦記録をば

昨晩はいつものようにGoma様とVASLでのASL-SK対戦。
シナリオS33「FEW AND FAR BETWEEN」が決着つきました。

このシナリオは1940年5月13日のオランダにおける戦いで、二号戦車一両に支援された独軍7個半の分隊が、村に立て篭もるオランダ軍6個分隊を追い払おうというもので、ある箇所から二ヘクス以内のすべての建物を独軍が支配しなくてはなりません。
時間はわずかに四ターン半しかなく、しかも二ターンにはオランダ軍に1個半分隊が増援でやってきます。
独軍に躊躇している時間はありません。

攻撃側の独軍をGoma様が、防御側のオランダ軍を私が担当です。

序盤、独軍は私の予想に反して、まだ植物の生えてない耕作地(開豁地扱い)を進んできます。
移動するには不利な地形をわざわざ進んできたのにはびっくり。
しかし、逆に手薄という面もあっていくつかの分隊を混乱させたものの、防御線は破られてしまいます。
二人しかいない指揮官のうちの一人も混乱してしまい、オランダ軍としては痛い状況でした。

独軍にはたった一両しかなく、しかも装甲の薄い二号戦車ではありますが、これがオランダ軍にとってみるとなかなか手ごわい存在です。
対戦車兵器と呼べるものは何もなく、わずかに二丁の軽機関銃(LMG)がかろうじて装甲を撃ち抜く可能性がある威力を持っているだけ。
しかもLMGで二号戦車を撃ってしまうと、撃破できないばかりか接近してくる独軍歩兵を撃てなくなる可能性も大きく、そうやすやすとは撃てません。
そのため、二号戦車はオランダ軍の背後に回るような形を取り、オランダ軍の増援を阻止する位置へと動きます。
どうにもオランダ軍としてはこの二号戦車が厄介でした。

しかし、独軍もオランダ軍が立て篭もる村にはなかなか接近するには難しく、じわじわと攻め寄せます。
ターン数が少ない独軍はあまり接近に時間をかけるわけにはいかないのですが、Goma様は着実に攻め寄せてくることを考えられたようでした。

中盤から終盤にかけ、オランダ軍はかろうじて二号戦車の射撃を切り抜けて増援部隊を村の部隊と合流させることに成功します。
これは二号戦車の主砲が故障してしまったのが大きかったです。
そのため火力が大きく減じられてしまいましたから。

オランダ軍はわずか二箇所になってしまった支配化の建物で必死に防戦。
接近してきた独軍に痛撃を与えて指揮官を死亡させるなどダイスの目もよかったこともあり、ついに最後の白兵戦で勝負が付くことに。
ここで独軍が白兵戦で勝てば独軍が、オランダ軍は勝てなくても生き残ればオランダ軍が勝ちとなる状況で、独軍はダイスの目に恵まれずオランダ軍が生き残りました。

最後までどっちが勝つかわかりませんでした。
主砲が故障しても、対戦車兵器のない歩兵にとってAFVは脅威でした。
粘り勝ちできてよかったです。

次回は入れ替え戦。
今度は私が二号戦車を使います。
オランダ軍を蹴散らすぞ。

それではまた。
  1. 2010/05/24(月) 21:41:35|
  2. ウォーゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<博士から象さんへ | ホーム | 挽き肉製造機>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/1989-2e7f42af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア