FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

西南戦争(21)

日奈久に上陸後、順調に北上してきた官軍衝背軍は、明治10年(1877年)4月1日には宇土まで進出。
熊本城まであとわずか10キロほどというところまでたどり着きました。

しかし、熊本城周辺には薩軍の熊本城包囲部隊などがおり、衝背軍としても容易には近づけない状況に見えました。
そのため一気に熊本城へ進出と意気込んだ官軍将兵を制し、衝背軍はここでその進撃を停止します。
参軍の黒田中将は兵力不足と補給不足で進撃できないと山県中将に進言。
山県中将はその言を受け入れて、黒川大佐を旅団長とする別働第四旅団(約二千六百名)を編成し、衝背軍に配属することに決めました。

一方薩軍は緑川に防衛線を敷き、衝背軍をそこで食い止める手配を取ります。
さらに鹿児島に戻って兵の募集を行なっていた別府晋介と辺見十郎太に、集まった兵力をもって衝背軍のさらに背後を突くように指示を出しました。

兵力不足に陥って来ていた薩軍は、衝背軍の日奈久上陸以前に別府晋介と辺見十郎太が兵士募集のために鹿児島に戻っておりました。
そこで彼らは、どうにか千五百名ほどをかき集め、九番大隊と十番大隊として編成し熊本方面へ向かうつもりでした。

ところがそこに官軍の日奈久上陸の報が届き、彼らは兵を連れて人吉に向かいます。
人吉で様子をうかがう彼らの元に、桐野利秋からの伝令が届いたのは3月31日でした。
伝令が伝えてきたのは、官軍衝背軍の背後を突けというものでした。
そこで別府と辺見は、いまや官軍の後方拠点となっている八代が衝背軍の北上につれて手薄になっていると知り、八代を攻撃することに決めました。

4月4日。
球磨川沿いに北上した薩軍は、坂本村というところで衝背軍に属する別働第二旅団の一個中隊に遭遇します。
薩軍の方が兵力が優勢であったため、この戦いは官軍の敗走に終わりますが、官軍は薩軍が後方でも行動していることに気がつきました。

4月5日。
薩軍は辺見が右翼隊を、別府が左翼隊を率いて八代に向かいます。
この時点で衝背軍はほぼ全力を北上させて緑川の線に展開させており、八代にはわずかの守備隊しか置いておりませんでした。

薩軍と官軍八代守備隊との戦闘は、薩軍の勢いと兵力に勝る攻撃で官軍が圧倒されて終わります。
薩軍は八代まであと3キロというところまで迫りました。
しかし、ここでこの日は日没となり、薩軍はこの日の八代突入をあきらめていったん後退いたします。

4月6日。
薩軍は再度八代攻撃に向かいます。
この日は球磨川沿いに八代市街に突進し、官軍守備隊を蹴散らして市内へ突入できるかと思われました。
しかし、このとき薩軍の横合いから官軍の増援部隊が攻撃を仕掛けます。
薩軍の動きを知って、急遽派遣されてきた別動第二旅団の二個中隊でした。
前日の5日に急遽八代に派遣されたのです。

この横合いからの攻撃は薩軍にとっては予想外でした。
武器弾薬に乏しい薩軍は、この官軍の攻撃を支えきることができませんでした。
やむなく辺見と別府は合流し、この日の八代突入をあきらめて人吉に向かって後退します。
官軍は間一髪のところで後方拠点の八代を守りきったのでした。

4月7日。
衝背軍に新編成の別働第四旅団が宇土半島に上陸し、合流のために進撃を開始します。

4月8日。
味方の衝背軍が緑川の線まで到達したことを知った熊本城の官軍は、城内の食糧の乏しさなどを知らせるとともに衝背軍との連絡を取るために、奥保鞏(おくやすかた)少佐の指揮する一個大隊規模の突囲隊を包囲突破のために出発させます。
突囲隊は薩軍の包囲陣の中を遮二無二突破し、衝背軍の前線にまで到達することができました。
この時衝背軍では、薩軍の中から一団の敵味方不明の兵力が迫ってくるのを見て一瞬緊迫する場面があったものの、程なくそれが味方の熊本城内の兵ということを知り大喜びで迎えたといいます。

奥少佐の突囲隊の到着により、熊本城内の食糧事情は急を要するものということがわかりました。
熊本城内ではネコネズミはおろか、加藤清正が戦国時代に用意したひじきまで食べているというのです。
一刻の猶予もありませんでした。

しかし、衝背軍の黒田参軍はすぐに熊本城へ向かって前進しようとはしませんでした。
彼はただ、熊本城救出の総攻撃を4月12日に行なうと告げたのみでした。

(22)へ
  1. 2009/08/29(土) 21:06:01|
  2. 西南戦争
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<どうなることやら・・・ | ホーム | 08月29日のココロ日記(BlogPet)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/1681-cf0e4764
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア