FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

貧乏ゆえに・・・

大正13年、日本陸軍は自動車牽引に適した新型10センチ加農砲の開発に着手することになりました。
これはそれ以前に開発された十四年式10センチ加農砲が、馬に引かせる設計だったことで多少の性能不足をしのんだためであり、自動車牽引とすることで威力増大を図ったのです。

加農砲とは、榴弾砲や迫撃砲のように山なりに砲弾を飛ばすのではなく、基本は砲弾を一直線に飛ばす砲の事で高初速長射程で長い砲身を持つのが一般的です。
もちろん遠くを狙うときには上向きに弾を撃ち出すので、山なりの弾道になることは榴弾砲などと同じですが、より遠くまで飛ばせることが多いです。

もともとはフランス語で大砲を表す「canon」から来ており、カノンだけで大砲なのですが、日本語ではカノン砲と訳され同じ言葉がつながる形となり、漢字を無理やりあてはめて加農砲と表記されるようになりました。

新型加農砲は昭和5年から試作が始まり、昭和7年8月に試作砲が完成します。
試作砲は機能試験や運動試験などを繰り返し、昭和10年の10月に正式化され、九二式10センチ加農砲と命名されました。

九二式10センチ加農砲は、正確には口径105ミリで最大射程は18000メートルにもなりました。
命中精度もよく、昭和11年に行なわれた砲兵学校での長射程射撃では、その命中精度に皆が驚いたといいます。

最新の長射程の大砲として日本陸軍の期待を受けた九二式10センチ加農砲は、昭和14年のノモンハン事件で実戦に参加します。
この時は、野戦重砲兵第七連隊の16門がソ連軍に対して火を吹きましたが、なんと、最大射程での砲撃の最中に砲をささえる脚部が折れてしまうという事故が続出してしまいます。

脚部が折れては砲撃はできません。
大砲にあるまじき欠陥であり、試験時に見落としていたというのが信じられないぐらいの大きなミスなのですが、これは日本軍の貧乏であるがゆえに起こったものともいえました。

日本国内ではこの砲の最大射程までをカバーするような射撃演習場が少なく、また最大射程での砲撃は砲に大変な負担を与えて砲の寿命を縮めることから、平時においては最大射程ではなるべくつかわないということが指示されていた上、連続射撃も砲弾節約のために行われなかったからです。

そのため、実戦で最大射程での連続射撃という普段行なわないことを二重に行なった結果、脆弱だった脚部が損傷してしまったのでした。

この欠陥はすぐに改善されることになり、以後の生産された砲では問題はなくなったといいますが、それでも普段は最大射程での使用はしないとされていたようです。

改良を受けた九二式10センチ加農砲は、昭和17年のフィリピン戦において、バターン半島やコレヒドール島に対する砲撃に使用され、野戦重砲兵第八連隊の16門が七千発以上の砲弾を撃ちこんだといわれます。

日本軍を代表する長射程の大砲ですが、やはり使ってみないとわからないということもあったんですね。

それではまた。
  1. 2009/08/06(木) 21:01:24|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<西南戦争(18) | ホーム | 08月06日のココロ日記(BlogPet)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/1655-607ce68a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア