fc2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

太っちょ

今日は少しだけですがボトムズを投下しますね~。

よろしければどうぞー。

4、
猛烈に吹きすさぶ雪嵐。
低気圧が接近しているのだ。
この状態なら軍用列車への接近も容易だろう。
それにしても・・・
複雑な気持ちは否めない。
てっきりクメンあたりでビーラーゲリラとでも戦うものだと思っていた。
こんな寒風吹きすさぶ惑星に来るとは思っていなかった。
甘いと言えばそれまでだが、八百長だらけのバトリングを抜け出せればそれでよかったのだ。

「物思いにふけているようですね。そろそろ出撃の準備が必要では? アイスブルーアルティア」
窓外を見ていた私の背後から声がかかる。
「シフォン・・・」
振り返った私の前にはシフォン・ドゥーリッチが立っていた。
こげ茶色の長い髪が赤いパイロットスーツによく映える。
鳶色の瞳が近づきがたい雰囲気の光を湛えていた。
「何を見ていたんですか? 外はただの白一色だと思いますが。ふふ・・・それとも、出撃前の余裕を見せているのかしら」
何?
彼女はどうやら私に敵意を持っているようだわ。
なぜかはしらないけど。
「余裕なんてないわ。ただ、気象状況を見ていただけ。それにアルティアで構わない。アイスブルーなんてつける必要ないわ」
「そうですか、アイスブルー。お邪魔したようですね」
にやりと笑ってわざとらしくアイスブルーと私を呼ぶ。
「けんかを売るつもりならいつでも買うわよ」
私は静かにそう言った。
彼女の真意はわからないが、不愉快なことには違いない。
「ふふ・・・」
挑むように私を見るシフォン。
私は黙ってこぶしを握る。

「何やってんだ? お前ら」
ラートルの野太い声が私たちをさえぎる。
「ふっ、いいえ、特に何も」
薄く笑みを浮かべシフォンは背を向ける。
私も気が抜けたように握ったこぶしを開く。
「ちょっと話をしていただけです。アイスブルーとね」
「へっ、女同士で話なんぞしなくても、可愛がって欲しけりゃいつでもいいな」
ラートルの下卑た笑いが広がる。
「ふふ・・・そのうちに・・・」
シフォンはそう言って立ち去った。
「なーんだ、ありゃあ?」
「さあ・・・」
私はそう答えるだけだった。

コンテナの周囲に人が取り付いている。
ATの出撃準備が始まったのだ。
もちろん私たちパイロットは、それぞれ割り当てられた機体のところへ行って整備兵たちと一緒に機体を出す。
考えてみればムチャな話だわ。
ここへ来てわずか数日。
割り当てられるATも今始めて見せられるのだ。
スコープドッグぐらいしか考えられないけど、違っていたら乗りこなすのも大変だわ。
一緒に行くパイロットたちとも共同訓練などしたこともない。
それで襲撃行動など、通常の兵士では考えられないだろう。
でも、傭兵とはそんなもの。
即実戦で役に立たなければ意味がない。
どんな状況でも戦って見せるだけ。
私は目の前でコンテナが開くところを見つめていた。

「こ、これは・・・」
私は唖然としていた。
髪の毛に纏わりつく細かい雪。
芯まで冷えるような冷たい風。
そんな中、コンテナから出てきた白いATに私は情けなくも驚きを受けていたのだ。
カムフラージュ用の白い塗装。
だが、私はこれ以外の塗装でしかこの機体を見たことはない。
バララントグリーン。
その特異な緑色は我がギルガメスにとっては疫病神だ。
目の前の機体。
それはファッティーと呼ばれている機体だった。
  1. 2006/10/31(火) 21:10:26|
  2. ボトムズSS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<うちは酒粕で作ります | ホーム | 殿中でござる>>

コメント

ここは地獄の何丁目?
吼える吹雪を聞いたかい?
八百長試合に明け暮れる、昨日の夢を棄てたはず、目覚めのあとに牙剥くは
下卑たゴリラか雌狐か?

次回、バララントグリーンは何を招く?
  1. 2006/10/31(火) 21:35:55 |
  2. URL |
  3. 名無しですー #XtDHfxHE
  4. [ 編集]

お久し振りです。
ご無沙汰しちゃってごめんなさい。
いつもコメントありがとうございます。
再発を聞いてから・・・正直落ち込んでいました。
・・周りの人達の為に必死に笑い頑張りましたが疲れる時もあります。。。(笑)
昨日しばらく出来ないであろうゴルフに会社の人達と行ってきました。
少しさっぱりした気持ちです。
本当・・・いつもありがとうございま~~~~~す。。
又遊びに来ますね。
あ・・・コメント残して下さる時のURLが前のブログになってますよ~~~~。
  1. 2006/11/01(水) 09:36:55 |
  2. URL |
  3. はるち #jQ.Hk9/k
  4. [ 編集]

>>名無し様
見事な次回予告ありがとうございます。
銀河万丈さんの声とあの音楽が聞こえてくるようですねー。
張り切って次回に取り掛かれそうですー。

>>はるち様
こんばんはー。
いらっしゃいませ。
落ち込むのは仕方ないですよ。
せっかくよくなったのに再発ですからね。
でも、めげないで下さいね。
私は応援するしかできないですが、はるちさんならきっと乗り越えられますよ。
ゴルフ、楽しんでこられたようで何よりです。
楽しい事を考えて追い払っちゃいましょうね。
ブログのURLは今度直しておきます。
ご指摘サンクスでした。
  1. 2006/11/01(水) 20:49:21 |
  2. URL |
  3. 舞方雅人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/147-aff48e3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

時計

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア