fc2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

ハイブブルード(D&D)

TRPGでちょっと気になるモンスターを紹介しますね。

D&DゲームアクセサリーAC9「モンスターマニュアル」に掲載されているモンスターなんですが、ハイブブルードというモンスターがいます。

このハイブブルード、アリのような社会構造を持つモンスターで、いわゆる女王とその取り巻きである頭脳ユニットというべき存在、そして労働・兵士ユニットというピラミッド型社会を築いています。

いろいろと特徴があるモンスターなんですが、ブルードマザーという女王が産むブルードリングという子供を他の生物に寄生させるというのが面白いところなんですね。

しかもこの寄生は宿主を餌にしたりするのではなく、宿主を同化してハイブブルードの一個体にしてしまうんです。

ブルードマザーの出す毒ガスなどで麻痺させられた犠牲者(人間やエルフなどのヒューマノイドが主に選ばれる)は、ブルードマザーによってブルードリングを植え付けられます。

ブルードリングは宿主の精神と同化し、宿主はブルードリングのように考え行動するようになります。

やがてブルードリングは宿主の躰を変化させ始め、躰の外皮が外骨格状に硬くなり、目に膜が張り動きも昆虫っぽくぎこちなくなります。

こうなると歯や爪を武器にしてブルードマザーのために戦ったり、巣の構築など彼らの一員として働くようになります。

この段階ならまだ救うことが可能で、魔法などで体内のブルードリングを殺すことで元の意識を取り戻すことが出来ます。
しかし、変化した躰は元に戻らず、知識や外見などのハンデを受けることになりますが、外皮が硬くなったことで鎧と同程度の防御力を備えることになります。

この段階をさらに越えると、一時的に休眠します。
そして完全なハイブブルードへと変化するのです。

このハイブブルードは元の外見を多少はイメージさせており、女性ならば腰の括れや胸の豊かさなどを形作ったりします。
ですが、外皮は外骨格であり、触覚や複眼などを持つまさに直立したアリのような外見になってしまいます。

こうなるともう完全なるハイブブルードであり、ブルードマザーのフェロモンによってコントロールされる一個体となってしまいます。

「いやぁっ! 何かが・・・何かが入ってくるぅっ!」
「・・・・・・」
「従わなきゃ・・・マザーに従わなきゃ・・・」
「グギギ・・・ナンナリトゴメイレイヲ・・・」

なんてことを妄想すると、SSにしてみたくなりますよね。
それではまた。
  1. 2006/05/13(土) 19:52:49|
  2. TRPG系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<種族ルールをいただきました | ホーム | ダ・ヴィンチ・コード>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/1461-e0a85040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

時計

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア