FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

なかなか思った通りには行かぬもの

数々の英雄が乱立する中国三国時代ですが、魏、呉、蜀の三国鼎立以後のいわゆる三国志時代よりもそこに至るまでの群雄割拠の時期の方がいろいろと一癖も二癖もある連中が揃っていますよね。

もちろん劉備、孫権、曹操のような生き残り組みではなく、滅んで行く群雄が多かったわけですが、わけても袁家は生き残るチャンスをみすみす失ってしまったように感じます。

私は袁家の二人、袁紹と縁術のともに好きなんですよね。
名門の誇りを持ち、実力が伴わないことに気がつかず、やがて滅んで行くのですが、中でも袁術はその滅び方がすざまじいですよね。

兄貴分である袁紹とともにいるかと思えば袁紹に敵対してみたり、個人の欲望に任せた行動が彼の基本です。
帝が行き場を失った時も、それを支えて帝室を再興・・・などとはつゆほども考えずに、「俺が皇帝になってやろう」と言い出し周囲を慌てさせますね。
しかもついにそれを実践してしまい、周囲の諸群雄から嘲笑を買ってしまいます。

しかし本人はそんな周囲の顰蹙をものともせずに皇帝として領民に重税を課し、贅沢三昧の暮らしをするんですよね。
酒池肉林の限りを尽くし、領民は飢えに苦しんでいても宮殿では食料が消費されずに腐っていく状態だったそうです。

結局自分さえよければいいという状態では敵にかなうはずがなく、劉備や呂布に破れて袁紹の下に逃げ込む途中で亡くなります。

まあ、好き勝手した挙句の惨めな死なんですが、私はこういう人がとても好きなんですよ。
自分の無能ゆえに名門の家を滅ぼしてしまうのは日本でもありますよね。


空風鈴ハイパー さんの投稿:
わはは、ほんと舞方さんは袁術好きなんですね。
かなりコアな趣味ですね(笑)。
彼も孫堅配下にして南陽に拠ってたころは良かったんですけどね・・・。
名門鼻にかけていばりちらして、配下・民心失いましたね。
しかしその治下の領民にとっては良い災難だったでしょうね。
「洪水・蝗・袁術閣下」
ってところでしょうか(笑)。
11 月 19 日

沙弥香 さんの投稿:
ひさびさにコメントします~。
沙弥香も三国志は読んでいました。とはいっても横山光輝さんの漫画ですけどね。
三国志の「三」ってずっと劉備と張飛と関羽だと思っていましたが(笑)
袁紹と袁術・・・どちらがどちらだか、もはや忘れましたが、董卓(字、あってますか?)追討軍の中から分裂して結構いいところまで言ったのが袁紹でしたっけ?(逃亡したのは孫権?)
袁術が皇帝を名乗るところまでは沙弥香は読み続けていなかったのかも・・・。
横山氏の三国志は20巻ぐらいまでしか持っていませんでした(「希望の友」ですよね!)
全部で80巻?(そんなはずはない?)もあるとはかなり後から知りました(笑)
支離滅裂なコメントでごめんなさい(笑)
11 月 19 日

漆黒の戦乙女 さんの投稿:
こんにちは
三国志は三顧の礼少し手前から南蛮征伐辺りまでが好きなのでこの辺はノーチェックなんですよね…
横山版は蜀の漢中(字に自信がありませんが)取りの辺りばっかり見てますし

ただ袁一族はどうも印象がないですね…自滅していく人って言うイメージしか(ぇ
三国志大戦にも登場したけど、まったくやってないから紹介でみた袁3兄妹の印象しか…
11 月 19 日

舞方雅人 さんの投稿:
>空風鈴ハイパー様
好きというか憎めないんですよね。
自分が有利な位置にいるにもかかわらずそれを生かせずに潰れて行くのがなんか哀れで。(笑)
「洪水・蝗・袁術閣下」は笑っちゃいました。

>沙弥香様
お久し振りですー。
袁術の活躍? は前半ですのでそのあたりには入っていたとは思いますが、何せ目立たない男なものですから。(笑)
横山さんがお亡くなりになられたのは残念でした。

>漆黒の戦乙女様
曹操に対する引き立て役だった袁紹はまだしも、袁術はにぎやかし以外の何者でもないですからね。
名家の一族らしさすら片鱗も見せなかったような気が・・・(笑)
11 月 20 日
  1. 2005/11/18(金) 22:22:30|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なかなか思った通りには行かぬものパートⅡ | ホーム | 好きな作品パートⅡ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/1268-9bcbe67d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア