FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

JEEP

軍用車両と聞いてこの名前を思い浮かべる人もきっと多いでしょう。
そう、小型軍用車両としてあまりにも有名なジープですね。
極力無駄を排除した四輪駆動の小型車で、アメリカという国の大量生産能力の象徴とも言うべき車両です。
もう、何万両作られたかわからないほどで、アメリカ軍の行くところジープありと言っても過言じゃありませんでした。

ヨーロッパの第二次大戦終結近く、フランスのアルデンヌの森でドイツ軍は大規模な攻勢を掛けました。
いわゆるバルジの戦い。アルデンヌ攻勢ですね。
ヒトラー最後の賭けとも言われるこの作戦において、ドイツ軍は特殊コマンド部隊を使用しました。
オットー・スコルツエニー指揮するコマンド部隊は英語を話せる兵士を集め、アメリカ軍の軍服を着て後方かく乱の任務に就きました。
映画「バルジ大作戦」でも使われたエピソードですが、実際のコマンド部隊の行動自体はそれほど効果はありませんでした。

しかし、ドイツ軍のコマンド部隊がアメリカ軍の軍服を着ていて行動中という話は瞬く間に広まり、それによって米軍は疑心暗鬼にかられました。
アイゼンハワー将軍も命を狙われるかもしれないということで逆に司令部に監禁状態になったそうです。
行きかう兵士たちは相手がアメリカ人かどうかを確かめるために、「ヤンキースの四番は?」とか、「第15代目の大統領は?」とか尋ねあったそうです。

一方パンターを先頭に進撃するドイツ軍は、混乱の局地でわれ先にと逃げ散ったアメリカ軍が残して言った膨大な車両に唖然としていました。
放置されたトラックやジープが進撃の邪魔になったほどだったのです。
ある兵士は米軍は兵士一人一人に車両が一台分配されるんだと信じてしまったそうです。
それほど大量のジープを米軍は使用していたわけですね。

で、アメリカ軍の後方に潜入したドイツ軍コマンド部隊も、鹵獲したジープを使用していたのですが、当然鹵獲したジープは数が少なくドイツ兵たちは三人、または四人で一台のジープを使用していたのです。
一台のジープにせいぜい二人しか乗らないアメリカ兵には、当然そんなに一台のジープに乗っているのは不審に思えました。
そこで思わぬことからドイツ軍であることがばれてしまったとのことですね。

一台のジープにはせいぜい二人しか乗らないほどアメリカ兵にとっては当たり前の車両。
現在のハンビーは高価でそれほどの数は揃えられないようですので、ジープは米軍史上もっとも配備された車両ということになるのでしょうね。


空風鈴ハイパー さんの投稿:
JEEPですね。戦争映画には欠かせないアイテムですね。ある人がいった大戦に貢献した3つのアイテム
「C-47、バズーカ、ジープ」
ですからね。未だに街中でも見かけますし、
あの構造の単純さ・大量生産可能・それでいて頑丈というジープはまさに
戦時のアメリカ軍にとって「軍馬」だったんでしょうね。
当時はドイツだって歩兵の完全機械化は実現してなかったのに・・・、
さすがアメリカの工業力というところですか。上のエピソードは笑ってしまいました。
「えっ!2人しか乗らないの?」なんて。
ドイツの「戦車にわらわらとしがみつく歩兵」の姿とはえらい違いですね。
11 月 6 日

舞方雅人 さんの投稿:
>空風鈴ハイパー様
それだけジープが大量にあったということかもしれませんね。
なんせ、タミヤのプラモにもなったフォード製の水陸両用タイプの四輪駆動車は、水上走行性能が悪いからということで米軍ではごく少数の採用で終わったのですが、その判断が下された時にはすでに二万両だかが完成してしまっていたために、イギリスとソ連にくれてやれということになったそうですから。(笑)
ジープはもうものすごい数が作られたはずですねー。
11 月 6 日
  1. 2005/11/05(土) 22:34:58|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<こんなのもけっこう好きです | ホーム | 今度はジオン側で。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/1255-70b2faf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア