fc2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

夢のようです

最近会社内でも風邪が流行っており、ヤバいなあと思っていましたが、案の定捕まってしまいました。
今朝起きたら喉はガラガラ、咳はゲホゲホ、くしゃみと鼻水の二重攻撃。(笑)
幸い熱は出なかったんですが、仕事がしゃべる仕事なので今日は休ませていただきました。
風邪薬を飲んで寝ていたら今はかなりよくなったので、明日は会社に行けそうです。

で、そんな状態にありながらも、ブログの更新だけはしっかりやろうと思って開いたら、なんとなんと五万ヒット行ってしまいました。
本日今現在の数字です。
ページビュー合計 : 50001 今日のページビュー : 409
今週のページビュー : 3764 1 時間以内のページビュー : 23

四万ヒットからまだ半月ですが、皆様がせっせと足を運んでくださったおかげです。
ありがとうございます。m(__)m
これからも頑張りますのでよろしくお願いいたします。

今日はミリタリーネタを一つ。
皆さんはカナリアと聞いて思い浮かべるイメージはどういったものでしょうか?
黄色く愛らしい小鳥で、鳴き声が素敵だという感じだと思います。
でも、そのカナリアが戦車に乗って軍事行動をしていたのはご存知でしたでしょうか?

まあ、軍事行動というのは行きすぎですが、戦車にカナリアが載せられたのは事実らしいです。
戦車は第一次世界大戦で初めて戦場に駆りだされました。
第一次世界大戦では幾多もの新兵器が使用されましたが、戦車も同様に新しい兵器でした。
新兵器の中には毒ガスもあり、塹壕で向かい合っている兵士たちにとっては恐怖の兵器だったと思います。

炭鉱や鉱山では昔から地中より噴出する毒性のあるガスや可燃性のガスの検知器代わりにカナリアが使われていたそうですね。
ガスが発生するとカナリアが死んで危険を教えてくれたのです。

最初はその鉱山でのカナリアの利用法にヒントを得ての毒ガス検知用だったのではないかと思われる(これについては私の推測)のですが、新しい兵器である戦車には毒ガスにまさるとも劣らない危険があったのです。
それは排気ガス。
ガソリンエンジンを搭載したトラクターに装甲を貼り付けた感じの初期の戦車は、排気ガスの処理がきちんとできていなかったようで、車内に逆流してくることが多かったそうです。
敵陣への突撃時ですら、密閉した車内への排気ガスの充満を恐れ、ハッチを開けたままにしたことも多かったとか。
そこでカナリアが登場し、車内の排気ガス検知器として戦車に積まれることになったのです。

ガタガタ揺れ騒音でやかましい車内では、カナリアのさえずりは聞こえてこなかったかもしれませんが、鳥かご内のカナリアは多少は戦車搭乗員の慰めになったかもしれません。
排気ガスで死んだカナリアも多かったと思います。
でも、なんか妙に戦車とカナリアという取り合わせが面白く感じました。
まあ、現代の戦車では考えられない話ですよね。


g-than さんの投稿:
今は風邪が流行ってるようですね。
とにかく5万ヒットおめでとうございますです。
私が思いつくカナリヤと言えばサッカーのブラジル代表です。
カナリヤ軍団って言いますし。

これからも楽しみにしております。
10 月 28 日

grendy さんの投稿:
す・・すごい!5万ヒットおめでとうございます!!
4万ヒットからまだ半月しか経ってないのに、もう5万とは・・・・。
凄いですね~。5万という数字が私にはまだ想像もつきません。
いや、それだけこのブログが人気がある証拠でしょう。
月並みな言葉ですが、これからも頑張って下さい!

カナリアが戦車に乗せられていた・・いやこれは初めて知りました。
ガス探知機としての役目を果たしていたんですね。可哀想ながらも
組み合わせの面白さというものは感じられます。

風邪大丈夫ですか?
私ももうかなり治ったのですが、私と同じ症状ですねそれ・・。
今年の風邪は長引きそうなので、くれぐれもお大事にしてください。
ゆっくり寝て、栄養のある食べ物食べて、会社にはのど飴持ってって下さい。
それでは~
10 月 28 日

沙弥香 さんの投稿:
舞方さん、大変でしたね。
喉が痛いのは本当につらいですよね。どうかお大事に。
ところで50000ヒット、おめでとうございます!
すごいペースじゃないですか!
画像系のサイトはもっと早いですけど、SSでこんなに早いのはやはりすごいですわ!
それだけみなさんが楽しみにしている証拠ですわね!
無理のない範囲でこれからも頑張ってくださいね。
そうそう、カナリヤと言えば沙弥香は731部隊を思い出します。
「悪魔の飽食」ではなく「悪魔の飽食ノート」で読んだような気がします。
それではまた。
10 月 29 日

姫宮 翼 さんの投稿:
50000ヒットおめでとうございます。
すごいペースですね、でも風邪には気をつけてください。
毒ガス兵器にカナリアですか。どこかで聞いたことがありますね。
そう言えば昔の毒ガス兵器は確か風向きを利用した物でしたよね。毒ガス自体が危険なのにそれを味方まで被害が出るような使い方するとは・・・・・・。
第一次世界大戦で戦車や戦闘機、それにUボートが出始めたんですよね。
効率の良い殺傷兵器は人類が絶滅するまで作り続けられると思います。
それでは風邪にお気をつけてくださいね。
10 月 29 日

空風鈴ハイパー さんの投稿:
50000ヒットおめでとうございます。さすがですね、これからも順調に伸ばしていってくださいね。
北は寒いようで・・・、風邪は万病の元ですからね。くれぐれもこじらせたりしませんように。
はやく良くなる事祈念してます。

かなりや、ですか、「歌を忘れたかなりやは・・・」て童謡思い出しますね。
毒ガス検知に使われるのは結構有名な話ですね。
件の事件の時も「上九一色村の立ち入り調査」の時かごに入れたカナリヤ携行してましたよね。
人間の都合で生殺与奪の権を左右されるカナリヤの気持ちはいかなるものか?ですね。
でも戦車の中で鳴かれたら結構五月蝿かったでしょうね。糞も匂ったかも(笑)。
10 月 29 日

舞方雅人 さんの投稿:
>g-than様
カナリア軍団は強力ですよねー。
来年のワールドカップはどこが勝つんでしょうね。

>grendy様
風邪の方はどうにか回復しました。
お互いに気をつけないとだめですね。

>沙弥香様
731部隊でもカナリアを使用していたんですか?
それは知りませんでした。
情報ありがとうございます。

>姫宮 翼様
第一次大戦は新兵器のオンパレードでしたね。
内燃機関の発達がかなり大きいと思います。
人類は武器を作ることに関しては生物として一級品ですね。(笑)

>空風鈴ハイパー様
サティアンの家宅捜索のときでしたね。
ガスマスクや防護服が一躍脚光を浴びました。
日常生活に毒ガスというものが忍び寄った瞬間でしたね。
10 月 29 日
  1. 2005/10/28(金) 20:28:27|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<どこの国でもあることですが・・・ | ホーム | 阪神四連敗記念>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/1247-9da1d23d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

02 | 2023/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

時計

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア