FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

プレイしました

昨年7月にブログで公開し、ひそかに(笑)2chの寝取られスレにも投下していた拙作「望美」が寝取られ作品を紹介しているブログ「NTR BLOG」様にご紹介いただけました。

URLはこちらhttp://deprogram.main.jp/sb/

「NTR BLOG」様はさまざまな媒体の寝取られ作品をいくつもご紹介していらっしゃるブログでして、今回拙作がご紹介いただけたことにびっくりいたしました。
好き嫌いの別れる寝取られという分野だと思いますが、個人的には好きな分野なので、これからも機会があれば書いていきたいと思います。
「NTR BLOG」様、本当にありがとうございました。


さてさて、少し前のことになりますが、BLACKRAINBOW様のアダルトゲーム「アルタードピンク」をプレイさせていただきました。

多少のネタバレと感想は以下に。

それではまた。


え~と、個人的感想としては、まず残念だなぁというのが来ちゃいました。

それぞれが独立した三つのパートとして販売する以上仕方ないのかもしれませんが、三人のデュエルピンクそれぞれにつながりがまったくなく、さらにせっかく三代にわたるピンク陵辱にもかかわらず、連鎖堕ちがまったくないため、先に堕ちたピンクが以後の話しに絡むことがまったくありません。

なので、快楽堕ちした先代ピンクが悪の手先としてでてくることもなく、悪堕ちスキーとしては物足りないことこの上もないものでした。
誰か一人でも(できれば一番最初のピンクあたり)悪の手先となった姿を見せてくれれば、相当に話に深みが出たのではないかと思うだけに残念でした。

悪堕ち、連鎖堕ちスキーとしての評価は以上のように辛口になってしまうのですが、実用面という意味ではなかなか楽しませてくれました。
シチュも三人それぞれに変化を持たせてあり、さらに女性司令官も絡んでくるので、陵辱シチュとしては楽しめます。

低価格作品としては水準以上の作品だと思いますので、悪堕ち、連鎖堕ちという期待を持たなければ、楽しめる作品だと思います。

ヒロイン陵辱スキーの方にはお勧めできる作品だと思います。
  1. 2009/01/07(水) 20:39:25|
  2. PCゲームその他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<やっぱり傑作 | ホーム | 寒い寒い>>

コメント

現在、悪堕ちSSを作成しているのですが、舞方様に取っての悪とは何なのでしょう?
悪堕ちって難しいです(汗)
  1. 2009/01/07(水) 21:37:08 |
  2. URL |
  3. 神代☆焔 #-
  4. [ 編集]

すいませんあと一言だけ

「望美」
ブログ「NTR BLOG」に紹介、おめでとうございます。
そして、ご返事ありがとうございました。
これが正真正銘最後ですから、あと一言だけ。
>息子の友人(悪友かな)に寝取られてしまう
はいそれもいいですね、それも見てみたいです。
一方で、例えば夫だけでなく幼い子供まで居るのに夫の競争相手・もしくは商売敵・・・あるいは夫を陥れようとしている敵にメロメロになり最後はその男に協力してしまうというのもありかなと・・・・これは「望美さんが子持ちだったら?」という妄想に前便の谷恒生氏の小説の一説が出発でした。
夫だけでなく子供までいるのにそれらを裏切って寝取った男の味方になる子持ち妻というのも興奮します。

まぁそれだけ悪女に堕ちた望美さんが魅力的だったということですね。
・・・・・たびたびスイマセンでした。

蛇足ながら前便で
>子供も悪堕ち(だったら娘でしょうかね?)
なんて書いたのは妻だけでなく娘までその男に取られたという夫にとっては二重の衝撃=母娘丼を妄想したのです・・・。
こんどこそ失礼します、では。
  1. 2009/01/07(水) 23:24:10 |
  2. URL |
  3. 河南 #BejLOGbQ
  4. [ 編集]

>>神代☆焔様
私にとっての悪は私の邪魔になるものすべてでしょう。
悪堕ちって結局立ち位置の変更ですよ。
最初の立ち位置さえしっかりしておけば、それをてっくりかえすだけ。
難しく考えることないですよ。

>>河南様
最後なんていわずにいつでも遊びに来てくださいませ。
夫のライバルや敵に心を奪われ、結果的に夫を裏切る妻ってのはいいですよね。
おっしゃるシチュはいずれも好きなシチュですので、いつかそういったSSも書きたいものですね。
  1. 2009/01/08(木) 21:18:40 |
  2. URL |
  3. 舞方雅人 #-
  4. [ 編集]

基本的に正義は、絶対多数意見だと認識してるもので、中々単純には理解し難いんですよね(汗)
困ったモノです。はい。
  1. 2009/01/08(木) 22:51:15 |
  2. URL |
  3. 神代☆焔 #-
  4. [ 編集]

夫も子供も持つ、悪堕ちした人妻

いや・・・これで最後と書きましたのは、これ以上あつかましいリクをするのは悪いような気がしましたので・・・。

よくある子持ちの人妻陵辱モノで、ヒロインは「自分はどうなってもいいから、夫と子供は助けて!」と叫ぶのですが
その反対で、寝取った(夫以外の)男にメロメロになり、結局は夫や子供の敵になる・・・それこそ、子持ちの望美さんみたいなキャラを見たいと思ったのです。
悪堕ちした子持ちの人妻(妻であり母親でもある女性)を是非、舞方さんの筆で見たいと思ったのですね。
  1. 2009/01/08(木) 23:38:21 |
  2. URL |
  3. 河南 #BejLOGbQ
  4. [ 編集]

>>神代☆焔様
多数意見が正義ですか。
うーむ、そういう意見もあるんですね。
ただ、悪堕ちを難しく考えすぎているのでは?

>>河南様
リクは歓迎ですよ。
ただ、お応えできるかどうかは別になっちゃいますけど・・・

>「自分はどうなってもいいから・・・」
そう言っていた女性が夫も子供も顧みなくなってしまうようなのは私もツボです。
いつか書いてみたいですね。
  1. 2009/01/09(金) 19:31:38 |
  2. URL |
  3. 舞方雅人 #-
  4. [ 編集]

わざわざ紹介ありがとうございます。
同じ寝取られというジャンルでも好みが分かれる場合があるみたいですね。僕も「これは駄目で」「こういうのが好きなパターンだな」というのがあり、それが割と顕著にブログに表れているんじゃないかと思います。


僕も昨年、アルタードピンクを一話だけDLしてプレイしましたが、なんだか想像していたものと違いました。
「堕ちるのが早すぎるんだよなぁ」というのが一番の感想でした。
舞方さんは堕ちたあとの振る舞いというか、ヒロインのポジションというのを重視しているのですね。
悪堕ち…なかなか奥が深いですね(笑)
  1. 2009/01/09(金) 23:32:47 |
  2. URL |
  3. よしの #-
  4. [ 編集]

>>よしの様
こちらこそご紹介ありがとうございました。
悪堕ちにしてもさまざまな嗜好があるので、難しいところはありますよね。
悪堕ちも楽しんでいただければと思います。
  1. 2009/01/10(土) 20:15:24 |
  2. URL |
  3. 舞方雅人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/1180-0afd6a25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア