FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

速度だけなら誰にも負けない

第二次世界大戦までの間、特に1920年代には各国の航空機開発者が、レシプロエンジンとは雲泥の差の高速を出せるロケットエンジンで航空機を飛ばすという夢を追い求めておりました。

しかし、ロケットエンジンは制御が難しく、実用化には程遠いものばかりでした。

そんな中、ドイツもご多分に漏れずロケット機の開発を進めておりましたが、1937年にいたって離陸から着陸まですべてをロケットエンジンだけで行なう航空機の開発に成功します。

これをきっかけに、1938年にはリピッシュ博士の作った無尾翼モーターグライダーに、ヴァルター博士の作ったロケットエンジンを搭載してロケット機を試作するというアイディアがドイツ航空省によって出され、DFS194と名付けられます。

DFS194はリピッシュ博士の指導の下でメッサーシュミット社によって試作がなされ、1939年末には初飛行に成功。
更なる発展のために航空省はこの機体にMe163Aと番号をつけ、実用試作機を三機作らせました。

完成した試作機Me163Aは、完全なる無尾翼の機体で、適度な後退翼を持つ先進的なデザインでした。
まさに新時代の高速機というイメージを見るものに与えたことだと思います。

もちろんその速度性能も抜群で、エンジンを噴射しない滑空試験では、降下だけで時速855キロを出して見せ、空力特性の優秀さを発揮します。
そしてエンジンを噴射させた速度試験では、時速1000キロを超えて1011キロにまで達し、当時としてはとてつもない空前絶後とも言うべき速度を出したのです。

ドイツ空軍はこのMe163Aを迎撃用戦闘機として採用することを決め、戦闘機として改良するように命じます。
そして、エンジンの強化や燃料タンクの大型化、機関砲の装備などを行なった迎撃戦闘機型のMe163Bが製作されることになりました。

しかし、やはりいろいろな問題点を改良するのに時間が必要だったのか、それとも戦争中になってしまったことで手が足りなくなってしまったのか、Me163Bが完成したのは1943年も秋になったころのことでした。

先行量産型が生産され、部隊にMe163Bが配備され始めたのは、1944年の6月でした。
ちょうど米英連合軍のノルマンディー上陸作戦が開始されたころのことです。

Me163Bの出現は、米英連合軍の戦略爆撃隊には驚きでした。
何せあっという間に上昇してきて、ものすごい速度で飛び回るのです。
深刻な脅威の出現と思われました。

しかし、Me163Bにはロケット機である弱点がありました。
それは噴射時間の短さです。
大きくした燃料タンクでも、Me163Bはわずか7分間に満たない時間しか噴射できません。
当然飛行場から遠くまでは飛べないのです。

米英連合軍はそのことを知りました。
となれば、対策は簡単だったのです。
Me163Bの配備されている飛行場の近くを爆撃隊が飛ばなければいいのです。
Me163Bは敵に出会うことすらできなくなってしまいました。

ならば、配備する飛行場を替えればいいとおもうのですが、Me163Bはそれもまた難しい機体だったのです。
ロケット用燃料は取り扱いが難しく、ただでさえ危険な代物でした。
設備のない飛行場では取り扱えなかったのです。

また、ロケット噴射は飛行場の滑走路に結構なダメージを与えます。
そのため、専用の対策を施した滑走路でないと飛ぶことができません。

こうしてMe163Bは、史上最初のロケット戦闘機という立場をモノにしたものの、作戦的には米英連合軍の爆撃機に対してなんら脅威とはなり得なかったといいます。
一説には、何らかの敵撃破を記録できたのは9機のみだったといいます。

ですが、リピッシュ博士の作った機体そのものは非常に優れていたものだったそうです。
操縦性も良好で、安定性も高かったといいます。
リピッシュ博士の提唱したデルタ翼は、のちのジェット戦闘機の世界に大きな影響を与えるものでした。

ドイツ軍はその後も終戦までMe163Bの改良を続けさせ、噴射時間を15分にまで延ばしたMe263という拡大改良型を試作しますがそこまででした。
その後現在に至るまで離陸から着陸までをロケットエンジンのみで行なう戦闘機は出現しておりません。
Me163Bは史上初というタイトルとともに(現在までのところ)史上最後のロケット戦闘機でもあったのです。
(日本の秋水は試作のみで実用化されてません)

それではまた。
  1. 2008/11/17(月) 20:37:47|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<超大型な車体で超小型な名前 | ホーム | 実力なんだと思うけど・・・>>

コメント

実用化と言えるかどうかはともかく、[桜花]と言うものもありますが、パイロットが生還することを前提に置くと……(汗)
デザインは好きなんですけどね。
  1. 2008/11/17(月) 21:16:38 |
  2. URL |
  3. 神代☆焔 #-
  4. [ 編集]

無尾翼!?といわけで、ググってみました。
なるほど、変わった形ですね。
これが急に飛んできたら、ビックリするのは間違いありません。
  1. 2008/11/17(月) 22:18:10 |
  2. URL |
  3. うおP #-
  4. [ 編集]

>>神代☆焔様
「桜花」は戦闘機ではありませんので。
ロケット機ではありますけどね。
悲しい機体です。

>>うおP様
画像を見ていただくのがやはり一番早いですよね。
運動性や滞空性はよかったらしいですよ。
  1. 2008/11/18(火) 19:43:08 |
  2. URL |
  3. 舞方雅人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/1117-b0a91138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア