FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

ええーーー!! こんなに違うの?

今日はサッポロ辺境伯様とウォーゲームの日。

あまり時間がないということもあり、いつもの「エチオピアのライオン」(CMJ27)ではなく、カプセルゲームの「レニングラード」をまず一戦。
「エチオピアのライオン」に関しては、コマンドマガジン編集部様のすばやい対応によりルールが明確化されたので、検証の意味もかねて再戦をしたいところなのですが、それは次回以降ということで。

で、今回のお題の「レニングラード」ですが、私の持っているのはSPI版をホビージャパンがライセンス生産した「ベーシック3」の中に入っていたもの。
先日ソロプレイしてみて、なかなか面白いなって再認識をしたゲームです。

このSPI版「レニングラード」をデジションゲームズが再販したタイプを、なんとサッポロ辺境伯様がお持ちということで、今回お持ちいただきました。
もともと同じものがベースなのだから、変わりなどあるはずが無い。
私はそう思っておりました。

とんでもない話でした。
これが同じゲームなのかと思うぐらいに変わっているではないですか。
言ってしまえばまったく別物でした。

8・21(1)
これがホビージャパン版のマップ。
平地が多く、装甲部隊が運動しやすいマップです。

8・21(2)
一方こちらがデジション版。
森や川が追加され、機動戦には不向きな状況です。

そしてマップも違えばルールも違いました。
ホビージャパン版は蹂躙攻撃には3MPが必要です。
そのため8移動力の装甲部隊でも最大二回しか蹂躙攻撃ができません。

しかし、デジション版では通常で2MP、第一ターンの奇襲ターンでは1MPしか消費しません。
8移動力のドイツの装甲部隊は三回も四回も蹂躙攻撃ができるのです。

さらに独軍の奇襲によって前線のソ連軍はほぼ壊滅するのですが、その穴をふさぐべくホビージャパン版では盤外に7個もの歩兵師団が配置されます。
これらは第一ターンに盤に侵入し、ソ連軍の穴をふさぎにかかります。

しかし、デジション版にはこの盤外配置の7個師団がまるまる存在しません。
穴をふさぐことはまったくできないのです。
これはソ連軍には相当な痛手でしょう。

これだけの差異があるとまったく別ゲームでしょう。
そこで、今回はデシジョン版をやってみることにしました。
サッポロ辺境伯様が独軍を。
私がソ連軍を担当です。

8・21(3)
序盤、やはり早々にソ連軍の防衛戦は崩壊。
リガすらも二ターン目にはなすすべなく陥落です。

こうなるとソ連軍は防衛ラインを大幅に後退するしかありません。
中途半端なところでラインを張っても無意味なだけです。

結局ソ連軍は早期のレニングラード近辺に後退し、そこで持久する方針となりました。
8・21(4)
独軍はあっという間にレニングラードに迫ります。
ソ連軍は中盤でもはやレニングラードに押し込められてしまいました。

マップに森林があろうが湿地があろうが、防衛する戦力が無ければ無意味です。
ホビージャパン版とは比べ物にならない速度で独軍の接近を許してしまいました。

あとはもうダイス勝負です。
独軍の航空支援と装甲軍団効果、ソ連軍の要塞と都市の防御効果が相殺しあってユニットをすり減らします。

最後の決め手はソ連軍の補充能力でした。
つぶされてもつぶされても出てくるソ連軍の兵力が、レニングラードを守りきったのです。
独軍は最後の最後で息が切れました。

うーん・・・
何というか史実っぽいのかもしれませんし、独軍に結構な勝利のチャンスがあるとは思うのですが、ホビージャパン版になれた身には違和感がありました。
まあ、これはこれでらしいのかもしれませんけどね。

いつもなら入れ替え戦をするところですが、今日はパス。
残りの時間で今度は「ベーシック3」に入っている「バルジ大作戦」をプレイしてみることに。

このゲーム、あんまりいい評価じゃないと聞いたのと、以前やったときにさほど面白さを感じなかったので、ほとんどやったことがありません。
なので、お互いに初体験同士みたいなもの。

まずはやってみようということで、私が独軍、サッポロ辺境伯様が連合軍を担当してプレイ開始。

このゲームは1ターンに二回の攻撃フェイズがあり、移動前攻撃はメイアタック、移動後攻撃はマストアタックという面白い構成です。

独軍は奇襲効果を発揮するも思うように進めません。
あまつさえAEで歩兵師団が一個除去される始末。
もしかして一ターンでサドンデス敗北?

幸いにして一ターンでのサドンデス負けは無かったので、その後もプレイ続行。
じわじわと独軍は前進して行きます。
8・21(5)
最後は装甲師団の盤外突破を防げなくなった連合軍が敗北となりましたが、このゲーム、盤外突破は一ヘクスから複数ユニットが突破してもいいのだろうか?

ともあれ、意外と面白いゲームであるという認識でサッポロ辺境伯様と一致。
今度はじっくりとやってみようと思いました。

カプセルゲーム二連荘でしたが、結構楽しかったです。
たまにはこういうお手軽ゲームもいいものですよね。
サッポロ辺境伯様、今回もお相手ありがとうございました。

それではまた。
  1. 2008/08/21(木) 19:54:33|
  2. ウォーゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<明暗 | ホーム | 08月21日のココロ日記(BlogPet)>>

コメント

この手のゲームは、メーカーが使うゲームデザイナーによって内容が左右されますから、同じ名前の別ゲームとなるんでしょうね。
 
方や、双方のバランスを重視したゲームに。
もう一方は、ドイツ軍に突撃戦をさせて、ソ連軍には徹底的な防衛戦をさせるような、両極端な展開のようですね。
  1. 2008/08/22(金) 00:38:34 |
  2. URL |
  3. 神代☆焔 #-
  4. [ 編集]

>>神代☆焔様
もともとはSPI社のレニングラードというゲームをライセンス生産したはずなのに、ここまで変わるのも驚きです。
各会社の考え方なんでしょうね。
  1. 2008/08/22(金) 20:36:25 |
  2. URL |
  3. 舞方雅人 #-
  4. [ 編集]

今回は「お茶漬け」という事で(笑)

昨日は「クォーターマップ物で☆☆」をお相手下さり厚くお礼申し上げます。その4日前には『ライオン』をコッテリ賞味して居りましたので、今回は「お茶漬け」サラサラ感覚が美味しゅう御座いました[笑]。タマには軽めの対戦もイイもんですよネ。

『レニングラード』にはHJ(SPI)版とDG版で、そのマップの違いにも驚かされましたが、何よりもルールの違いにビックリさせられましたね。きっとDGのリメイカー(Ch.Cummins氏)は“ドイツ軍ファン”で“蹂躙攻撃マニア”のソロプレイヤーに違い有りません[笑]。明らかに私の“初恋のヒト”はSPI版でした・・・。

一方の『BULGE』、私は中々に気に入りました!やや奇をてらった観の有る戦闘解決方法は兎も角、機械化移動、渡橋妨害、天候、各種空軍任務、毎ターン両軍にサドンデス危機を付した勝利条件等がとても興味深く感じました。この度は連合軍を担当しましたが、どうしても足りない部隊数で何とか渡橋妨害と森林を頼りに頑張る様が、非常に面白かったです。ぜひ再戦を希望致します。

私にとって舞方さんは、次々と旧作の宝を発掘してくれる、丸でインディー・ジョーンズの様な存在です。次ぎの対戦も又なんであれ、我が期待は膨らむばかりです!
  1. 2008/08/22(金) 21:47:02 |
  2. URL |
  3. サッポロ辺境伯 #90LdKUd6
  4. [ 編集]

>>サッポロ辺境伯様
「レニングラード」はルールの差に私もずいぶん戸惑いました。
「バルジ」は序盤のサイコロの目次第でサドンデス勝ち負けがありそうなので、そこがある意味問題かも。
でも楽しめるゲームだというのがわかり、私もよかったです。
ぜひぜひ再戦いたしましょう。
  1. 2008/08/23(土) 19:04:41 |
  2. URL |
  3. 舞方雅人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/1004-17dc7e49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア