FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

鳳翔となんとなく似てる

1930年代、各国海軍は洋上で航空機を運用する航空母艦についていろいろと模索しておりました。

これはアメリカ海軍でも同様で、石炭補給船を改装した「ラングレー」を初めての航空母艦として就役させると、軍縮条約によって巡洋戦艦としての完成が望めなくなった「レキシントン」および「サラトガ」を航空母艦に改装することになります。

しかし、これらはすべて改装したものであるため、やはり一から航空母艦として建造したものとは使い勝手の面などで差が出ることは予想されました。
そのため、当然最初から航空母艦として建造したものを就役させたいというのは海軍の思いでした。

そこで新たに航空母艦を建造するという話になったのですが、ここで新型空母はどういうものがいいのかが悩みの種になりました。
航空機をたくさん積み、ある程度の防御力を備えた航空母艦となれば、当然船体は大型化してしまいます。
大型化は建造費の高騰を生み、建造費が高くなれば、予算の制約から作れる隻数が限られます。
隻数が少なければ、必要なときに必要な場所に空母を置いておくのが困難になってしまいます。
かといって小型化すれば、搭載機数か防御力などどこかにしわ寄せが来てしまい、運用面で不都合になるのもまた事実。

この大型空母少数派と小型空母多数派の議論は容易には決着がつきませんでしたが、それでも小型空母を数多くそろえるべきとの意見が強くなったのと、そもそも軍縮条約によって「レキシントン」「サラトガ」の排水量を除いた分でしか新型空母を作れなくなったことなどから、米海軍はぎりぎりの必要最低限を満たす小型空母を建造することにいたします。

こうして建造が開始されたのが、CV-4「レンジャー」でした。

軍縮条約の枠などから、基準排水量はわずか14500トンに抑えられ、防御装甲などはほとんど持たない軽防御の空母として完成した「レンジャー」は、1934年の6月に就役しました。
その代わり、航空機の搭載機数は多く、対戦前半の航空機であればなんと86機も搭載できたといいます。

また、一から作られた空母としていろいろと新機軸も取り入れられ、開放型の格納庫などは以後の米空母の基本となったようなものもありました。
一方では、起倒式の6本煙突などのちにはいっさい使われなかったようなものもありました。
レンジャー

完成した「レンジャー」は、その後勃発した第二次世界大戦に参加。
主に大西洋で運用されることになります。

太平洋戦争が始まると、一時期太平洋の米空母が日本軍の攻撃などで極端に減った時期があり、「レンジャー」も太平洋に回航されることが考えられましたが、やはり防御力のほとんどない「レンジャー」では、太平洋の戦いは無理だと判断され、太平洋への回航は行なわれることはありませんでした。

1942年には米軍のアフリカ上陸「トーチ」作戦の支援を行い、その後はドイツの艦船に対する攻撃などを行います。
1944年にはニューヨークに戻り、そこで多少の改装を行ったのち、航空隊の訓練任務に従事して戦争を終えました。
戦争後半のレンジャー

「レンジャー」は1946年に退役し、スクラップとなりましたが、アメリカが第二次世界大戦が始まる前に改造や建造した8隻の空母中終戦まで生き残った3隻のうちの1隻でした。
(ほかは「エンタープライズ」および「サラトガ」)

防御力が低かったため、対日戦のような過酷な任務にはつけませんでしたが、後半は練習空母として搭乗員の訓練に当たるなど地味でも重要な仕事についた空母でした。
米軍で一から作られた初めての空母であり、また後半は練習空母として使用され、さらには終戦まで生き残るなど、日本海軍の「鳳翔」にそっくりではありませんか。
何か奇妙なつながりを感じるなぁと思ってしまいました。

それではまた。
  1. 2012/09/14(金) 21:03:59|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア