FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

再び50円でのタイムスリップ

先日「わが青春のアルカディア」のレンタルDVDを借りて視聴したことを記事にいたしましたが、そのとき一緒に借りたのがこちらでした。

デューン
フランク・ハーバード氏のSF小説を映画化しました「デューン」です。
こちらも1984年と言いますから、今からほぼ30年前の作品ですね。

砂の惑星アラキスの支配を皇帝から命じられたアトレイデ公爵の息子ポールが主人公です。
アラキスからは「スパイス」と呼ばれる物質が採集でき、この「スパイス」なくしては恒星間航行ができないため、アラキスの安定支配は帝国にとって非常に大事なことなのですが、アトレイデ家とは仇敵とも言うべきハルコンネン家が邪魔をしてきます。
(もっとも、このハルコンネン家の邪魔は皇帝が手を回したことによるものなのですが)

父をハルコンネン家の謀略で殺されたポールは、砂漠の住民フレーメンたちに救われ、彼らとともにアラキスの支配権を取り戻すべくハルコンネン家&皇帝と戦うと言うのが大まかなストーリー。

と、こうして書かないと何がなんだかよくわからんと言うのも確かな映画。
公開時の評判もあまりよくなかった気がします。

とはいえ、世界観は結構好きなので、見ててそれなりには面白かったです。
砂漠で生きるためのスティルスーツがもうちょっとピタスーツで、女性が着ているとよかったのですが。(笑)

それにしても、皇帝とは言っても恒星間航行は航宙士ギルドに牛耳られ、政策等ではベネ・ゲセリットのオババにいいようにされ、しまいには自ら大砲の引き金を引かないとならない皇帝陛下はなんとも哀れ。
唯一皇帝用の揚陸艇が金色に塗られていたのがせめてもの威光でしょうか。(笑)

とはいえ、50円のレンタル料で30年前にタイムスリップできるのはありがたいですね。
友人や先輩とこの映画のことをいろいろと話した昔の記憶がよみがえりました。
うーん・・・年寄りくさいですが、仕方ない。(笑)

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2012/07/05(木) 21:03:54|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア