FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

皇帝陛下万歳!

1814年、皇帝ナポレオン率いるフランスは苦境に陥っておりました。
1812年のロシア遠征の失敗、1813年の「諸国民の戦い」での敗戦で追い詰められたフランスは、この年ついにオーストリア・プロイセン・ロシアの連合軍によるフランス国内への侵攻を許してしまっていたのです。

コマンドマガジン日本版第52号付録「赤い夕陽のナポレオン」は、この1814年のフランス国内戦を現したゲームです。
今回センパー様とこのゲームをVASSALで対戦いたしました。
052_20111223194120.jpg

陣営は私がフランス軍、センパー様が連合軍です。

こちらが初期配置。
開始時

青いコマがフランス軍、グレー(プロイセン)、濃い緑、薄い緑(ロシア)、茶色(オーストリア)が連合軍です。
ロシア軍の色が濃淡あるのは、連合軍はシレジア方面軍とボヘミア方面軍に分かれるからで、一回の行動フェイズではどちらかしか動けません。

「ウムムムム・・・」
フランス皇帝舞方ナポレオンは苦悩していた。
「余はこのゲーム、一二度ほどしかプレイしたことがなく、しかも数年前だ。ルールの把握も不完全で、はたして連合軍に対抗できるかな」
「陛下、それはどうやらセンパーブリュッヒャーも同じようです。それに今回はモジュールの試運転を兼ねたテストプレイとのこと。気楽に臨まれるがよろしいかと」
苦悩するナポレオンにすかさずネイが進言する。
初期配置ではこの二人はスタックしているのだ。

「ではどうする?」
「まずはこの初期配置から言ってブリュッヒャーを叩くのがいいでしょう。陛下直卒のわが部隊とジェラール、ヴィクトールの部隊を合わせれば3:1の戦力比に持っていくことが可能です。そのうえ陛下の能力であるサイの目+2を生かせば、ブリュッヒャーなど一撃です」
「よし、それで行こう」
ネイの進言を受けてナポレオンは決断した。

ブリュッヒャーに対する3:1攻撃は見事にブリュッヒャーを後退させた。
ブリュッヒャーは2戦力を失い、遠くへ後退していった。

「とりあえずは勝ったな」
「陛下の能力は強力ですからね、負けることなど考えられません」
「しかし、このゲームは連合軍のほうが圧倒的に兵力が多い。大丈夫だろうか・・・」
ナポレオンの胸に不安がよぎる。
「勝利条件は都市を占領されパリが降伏してしまうことですからね。とにかく都市を占領されないようにしましょう」

一方センパーブリュッヒャーは改めてナポレオンの強力さを目の当たりにし、史実どおり「ライヘンバッハプラン」でナポレオンとは戦わないことを選択。
シレジア軍を動かして北東方面より都市の占領に動き出します。

「シレジア軍が動きましたね。ブリュッヒャーは北上してシレジア軍と合流するようです」
「そちらはマルモンに任せよう。2:1なら何とかなるだろう。われわれはヴェルテンブルクをたたく」
ヴェルテンブルクへの攻撃は成功した。
ヴェルテンブルクはなんと3戦力も失い、シュワルツェンベルクと合流するために後退した。
だが・・・
「マルモンが敗退した?」
衝撃を受けるナポレオン。
「はい、奴め2:1攻撃でサイの目1を出してしまったようです。相手は無傷でこちらのみ損害を受けました」
「なんてこった・・・」

そのナポレオンにも危機が迫る。
シュワルツェンベルクがボヘミア軍を総動員してナポレオンとジェラールの部隊に対し包囲攻撃を行ってきたのだ。
しかし、相手のサイの目も悪く、ジェラールはどうにか踏みとどまり、ナポレオンは相手を返り討ちにして後退させた。

とまあ、こんな感じで一ターン目を終え、二ターン開始時がこちら。
2ターン開始時

このあとナポレオンはネイとともに北上南下を繰り返して連合軍をたたきますが、ほかの将軍はあまり活躍せず、特にマルモンにいたっては3戦3敗という有様で連合軍に都市を奪われます。

しかし、ナポレオンの活躍が功を奏したのか、連合軍は三ターン終了時の時点での必要都市数を満たすことができず、モラルチェックでサイの目2を出してしまいナポレオンに和議を申し出てしまいました。

何とかナポレオンの勝利で終わりました。
でも、サイの目に助けられたのも事実です。
それにしても面白いゲームです。

センパー様とはすぐに再戦を約束いたしました。
次回は私が連合軍です。
お互いルールの把握もできたので次回が本当の戦いという感じでしょうか。

今日はリプレイを物語風にしてみました。
それではまた。

*12/25文章改変
文中ダブーとなっていたところをネイに修正しました。
このゲームで出てくるのはネイであり、ダブーではありませんでした。
勘違いしておりました。
お詫びして訂正いたします。
  1. 2011/12/23(金) 21:01:38|
  2. ウォーゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア