fc2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

またも負け

昨晩は恒例のGoma様とのVASLによるASL対戦。
先日購入したエキスパンションキットのシナリオをやろうということで、久しぶりにSKルールのシナリオ対戦となりました。
SKエキスパンション

対戦したシナリオはS44「Across The Border」
第二次大戦開始直後のポーランド軍対スロバキア軍の戦いです。

このシナリオは、第二次世界大戦が始まった直後、ドイツ軍によるポーランド侵攻と呼応する形でドイツの同盟国となったスロバキア軍もポーランドに侵攻を開始するのですが、その場面を扱ったシナリオです。
私が防御側のポーランド軍を、Goma様が攻撃側のスロバキア軍を担当いたしました。

S44初期配置
これが開始時点の両軍の初期配置。
薄いグリーンがポーランド軍で、鮮やかなグリーンがスロバキア軍です。
(厳密には薄いグリーンは連合軍側中小国ユニットで、鮮やかなグリーンは枢軸軍側中小国ユニットです)

ポーランド軍の一部がうっすらと表示されているのは隠匿配置されているためで、私には見えてますが、Goma様側のパソコン画面には表示されません。
Goma様はこちらのユニットがどこにいるかはわからないわけです。

兵力はポーランド軍が指揮官二名と6個分隊、一方のスロバキア軍が指揮官二名と10個分隊プラス装甲車4両となりますが、スロバキア軍の10個分隊の半分は2ターン目にならないとやってきません。

勝利条件はスロバキア軍がゲーム終了時点で6点を確保すること。
装甲車1両が盤の左側に真ん中の道路と一番下の道路から出るたびに1点が、M7、M5、K6の建物をスロバキア軍が支配するごとに2点が入りますので、それを組み合わせて6点取ればいいわけです。

ポーランド軍としては、スロバキア軍の装甲車が4両とも突破してしまうと、それだけで4点取られてしまいますので、何とか突破を阻止したいところなのですが、肝心の対装甲車両用の兵器がたった1挺の対戦車ライフルしかなく、1挺ある中機関銃がかろうじて対装甲車両に使えるというぐらい。
非常に心もとないものなのですが、この心配はのちに最悪な状況で的中してしまいます。

1ターン表終了
スロバキア軍の第一ターンが終了したところ。
この時点では双方ともに損害はありません。
ポーランド軍の隠匿ユニットも姿を隠したままです。

2ターン表終了(マーカーなし)
スロバキア軍の第二ターンが終了したところです。(マーカー類ははずしてあります)
こちらの射撃でスロバキア軍の一個ユニットが混乱しましたが、L8の建物ではスロバキア軍とポーランド軍の白兵戦が始まっています。

3ターン表終了
スロバキア軍の第三ターンの終了時です。
何ということでしょう。
スロバキア軍の装甲車が、全部盤外に突破してしまったじゃないですか。
残念ながらポーランド軍の対戦車ライフルは絶好のチャンスに射撃をはずしてしまい、まったく何もできなかったのです。
また、もう1挺の機関銃のほうもROFという複数射撃回数がうまく回り合計三回も装甲車に銃弾を命中させることに成功したにもかかわらず、1発も貫通させることができずにすべての装甲車の突破を止めることができなかったのです。
これでスロバキア軍は4点をこの時点で確保してしまいました。
さらにL8に続いてK6でも白兵戦が始まってしまいました。

4ターン表終了
スロバキア軍の四ターン目の終了時です。
このシナリオはわずか4.5ターンしかなく、スロバキア軍にとっては時間との勝負でしたが、この時点でK6の建物が奪われてしまいました。
これで合計6点。
スロバキア軍はあとはポーランド軍に奪い返されなければいいだけです。

結局この後ポーランド軍はK6の建物を奪い返すことができませんでした。
スロバキア軍の勝利でした。

明らかにあららっという間に4両の装甲車に突破されてしまったことがポーランド軍の敗因でしょう。
とはいえ、装甲車に対抗できる兵器が対戦車ライフルと機関銃各1挺では撃破はなかなか難しいです。
ただ、対戦車ライフルは当たればサイコロ二個で5以下ぐらいで撃破なので、サイコロの目がよければ1両2両やっつけることも可能ではあるんですけどね。

今回もまた負けてしまいました。
次回はこれの入れ替え戦です。
なんだか今度は対戦車ライフルに活躍されそう・・・かも。

今日はこれにて。
それではまた。
  1. 2011/07/10(日) 20:53:09|
  2. ウォーゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

時計

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア