fc2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

トモダチ作戦に参加

3月11日に東日本を襲った「東日本大震災」から約一ヶ月が経とうとしております。

いまだ各地の被害の全容は完全には明らかになっておらず、復旧はまだその端緒についたばかりと言ってもいいでしょう。
さらに福島の第一原発の問題も終息にはまだ相当な時間がかかりそうです。

今回のこの「東日本大震災」には、米軍も大規模な救援活動を行ってくれました。
その名も「トモダチ作戦」ですが、その参加艦艇のうちの一隻が、「ホイットビー・アイランド」級ドック型揚陸艦「トーテュガ」です。
トーテュガ正面

「トーテュガ」は、「ホイットビー・アイランド」級の6番艦として1990年11月に就役しました。
ドック型揚陸艦というのは、船体の後部に揚陸艇を出し入れするドックを備えた揚陸艦のことで、船体後部のドックに水を入れることですばやく揚陸艇を発進させることが可能なのです。

「トーテュガ」にはホバークラフト型揚陸艇であるLCACを四隻搭載しており、作戦時にはこのLCACに海兵隊員や車両を載せて海岸に上陸させるのが任務です。
もちろんその車両や海兵隊員を載せておく設備も整っており、400名ほどの兵員を載せることが可能です。

全長は185.8メートル。
最大幅は25.6メートル。
最大速力は22ノット。
満載排水量は16000トンを超える大きな揚陸艦です。

船体後部のドックの上はヘリコプター甲板となっており、固有の搭載ヘリはありませんが、二機の大型ヘリが着艦できるようになってます。

2006年に佐世保配備となった「トーテュガ」は、2007年9月の東京都の災害訓練にも参加したそうで、そのときは帰宅困難者と想定された訓練参加者を輸送する任務に当たったといいます。

今回の「トモダチ作戦」では、北海道の自衛隊部隊とその車両等を搭載し、北海道-東北間の物資及び人員輸送に当たってくれました。
トーテュガ
おそらく揚陸艦ならではの物資人員輸送能力が最大限に発揮されたのではないでしょうか。

米海軍における「トモダチ作戦」参加艦艇は、4月4日を持って空母「ロナルド・レーガン」打撃群等は任務を解かれたそうです。
現在はこの「トーテュガ」をはじめ、強襲揚陸艦「エセックス」、救難艦「セイフガード」、揚陸指揮艦「ブルーリッジ」が引き続き任務についているとのことでした。
ありがたいことです。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2011/04/06(水) 21:16:15|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

時計

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア