FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

見ているだけで寒い

いやぁ、びっくりしましたね。

阪神タイガースの城島選手が、左ひざ半月板の手術を受けられたそうで、回復まで六ヶ月もかかるとのこと。
来季開幕には間に合わない可能性が高くなったというニュースが入ってきました。

なんとも驚きです。
キャッチャーは立ったり座ったりのポジションですからね。
ひざを痛めたということは、きちんと直していただかないと今後も影響してきそうですね。

となると、来季序盤の捕手は誰かということになりますが、昨年正捕手を務めた狩野選手も椎間板の手術を受けたということですから無理はできないかもしれません。
困ったものですね。


さて、今日は郵便受けにタミヤニュースの12月号が入っておりました。
通算499号とのことで、いよいよ新年2011年1月号は500号です。
特別号とかになるんでしょうか。

今月号の表紙はこちら。
tamiyanews499.jpg
第二次世界大戦中のドイツ軍第278歩兵師団(上)と第30歩兵師団(下)のマークだそうです。

今月号で目を引いたのはレストアされた零戦、零式艦上戦闘機でしょうか。
飛行可能な零戦は現在四機あるそうですが、その中でも21型は一機しかないとのことで、その姿を紹介しております。

クラブ紹介では、珍しくも夫婦二組四人だけというクラブが紹介されてます。
ご夫婦で模型を楽しまれているなんていいですよね。
うらやましい限りです。

見開きで紹介されている情景写真は、冬の東部戦線におけるドイツ軍三号戦車N型とその随伴歩兵。
真っ白な雪原にいる三号戦車と歩兵たちの写真はぜひタミヤのホームページでご覧ください。
タミヤニュースでは白黒ですが、ホームページはカラーなので、とても雰囲気が伝わってくると思います。
見ているだけで寒さが身に染みてくるようですよ。

新商品としては、ドイツ軍の初期の電撃戦の一翼を担ったチェコ製戦車が1/35で登場です。
それもマーダーやヘッツァーの車体になった38(t)ではなく、どちらかというとマイナーな35(t)型の登場です。
チェコ併合によってドイツ軍の装備に加わることになった35(t)型戦車は、その後のポーランド侵攻やフランス侵攻、さらにはバルバロッサ作戦で始まる独ソ戦初期まで使われましたので、これでまた対戦初期のアイテムが増えるわけですね。

これで今年の分の年間購読は終了。
新たにまた来年の年間購読が始まります。
来年もまた十二冊が楽しみですね。

それではまた。
  1. 2010/11/12(金) 21:30:32|
  2. タミヤニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア