FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

ドラマの最後に出てきた艦です

夕べのNHKドラマ「坂の上の雲」の第一回。
ご覧になられた方も多かったのではないでしょうか。
明治期の日本はこうだったんだろうなってのがよくわかりますね。
今後が楽しみです。

そのドラマの最後で、秋山真之と正岡子規が見惚れていた日本海軍の新型軍艦が、巡洋艦「筑紫」(つくし)でした。
映像的にもなかなか見栄えのあるシーンだったと思います。
800px-IJN_Tsukushi.jpg

「筑紫」はもともと日本海軍向けに建造された軍艦ではありませんでした。
当時日本の裏側南米では、硝石という資源をめぐってペルー、ボリビア、チリの三ヶ国が戦争を行なっておりました。
これを「(南米)太平洋戦争」(別名:硝石戦争 1879年から1884年まで)といい、アメリカが日本との戦いを太平洋戦争と名付けるまではこちらが太平洋戦争として名が通っていたのです。

この(南米)太平洋戦争に合わせてチリが英国に明治12年(1879年)に発注した砲艦のうちの一隻がこの筑紫でした。
そのため、もともとの艦名を「アルトゥーロ・プラット」といい、明治13年(1880年)8月に進水します。

ですが、(南米)太平洋戦争により財政難となったチリは、戦争そのものの勝利も見えてきていたために発注を解約してしまいます。
英国はせっかく造ってきたものをスクラップにするわけにもいかず、そのまま建造を続けましたが、そこに海軍力増強を目指していた明治期の日本海軍が目をつけ、購入することにしたのでした。

日本海軍が購入し筑紫と名付けられたこの艦は、明治16年(1883年)に竣工し、その年の9月に横浜に回航されました。

常備排水量1350トン。
全長64メートル。
最大幅9.7メートル。
石炭燃焼型の蒸気レシプロ機関で最大速力16.4ノットを出すことができ、船体に似合わぬほどの大きさの25センチ砲を前後に一門ずつ搭載しておりました。
またこの筑紫は、日本海軍の軍艦として初めて帆走用の設備を全廃した艦としても記録されることになりました。

今の目で見れば小さな艦ですが、当時はまだまだ木製船体に帆走用のマストと蒸気機関の両方を備えた軍艦が多かった時期ですので、全鋼鉄製の筑紫はさぞかし近代的軍艦に見えたことでしょう。
また砲艦と呼んでいいほどの大型砲を搭載しており、見た目的にも力強かったことと思われます。

日本海軍の巡洋艦となった筑紫は、10年後に始まった「日清戦争」(1894年から1895年)に参加。
奇しくも秋山真之がこの筑紫に乗艦して、哨戒、偵察活動などに従事します。

また、この日清戦争では、筑紫の同型艦として英国で建造された姉妹艦二隻が清国海軍の巡洋艦「揚威」と「超勇」として戦争に参加。
いずれも日本海軍に沈められるという奇縁もありました。

日清戦争を生き延びた筑紫は、その後に一等砲艦に類別され「日露戦争」(1904年から1905年)にも参加します。
あの有名な「日本海海戦」にも第七戦隊の砲艦として参加。
これも無事に生き延びて、明治44年(1911年)に廃船となりました。

約30年にわたり日本海軍の一員として働いてくれた艦でした。
ドラマでは「贅沢な買い物」といわれておりましたが、それに見合うだけの活躍は充分にしてくれたのではないでしょうか。

それではまた。
  1. 2009/11/30(月) 21:45:36|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア