fc2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

西南戦争(22)

明治10年(1877年)3月20日、官軍はついに薩軍の田原坂防衛線を突破いたしました。
しかし、薩軍は有明海から吉次峠を経て木留、植木、隈府にいたる防衛線を構築し、官軍をまたしても食い止めます。
北方から攻める官軍は、再び気も遠くなる陣地戦を行なわなくてはなりませんでした。

3月21日から23日にかけ、官軍は薩軍防衛線に対し攻撃を行ないますが、薩軍の前に攻撃は頓挫。
第二の田原坂ともいえる状況が現出します。

結局官軍はここでも薩軍の防衛線を突破できないままに日が過ぎることになります。
こうなると両軍とも対峙に慣れ、近隣の村人が菓子や酒を売ったり風呂場を作って入浴したりなどということも前線で見られるようになりました。

4月1日、膠着状態打破のために官軍は吉次峠を攻撃します。
薩軍は必死に防衛しますが、官軍の衝背軍に対処する兵力などを抽出されるなどして戦力が落ちていた薩軍は、吉次峠を守りきれませんでした。
耳取山、半高山、吉次峠がこの日に陥落。
薩軍は後退を余儀なくされてしまい、翌4月2日には木留も官軍に占領されてしまいます。

官軍は兵力と物量に勝ることを利用して、じりじりと薩軍を圧迫します。
4月9日には隈府(菊池)も陥落し、薩軍はさらなる後退を強いられました。
しかし、熊本城への道はまだしっかりと押さえており、北側の官軍は熊本城まであと一歩と迫りながらも、なかなか突破を果たせませんでした。

北側の官軍主力が陣地戦を展開するなか、南から北上して来た官軍の衝背軍は、ついに熊本城から突破してきた部隊との接触に成功しておりました。
熊本城内の食料が尽きようとしていることを知った衝背軍は、4月12日をもって薩軍の緑川防衛線に総攻撃を掛けることを決定します。

4月12日早朝、衝背軍は全軍が緑川を渡河していっせいに行動に移ります。
別働第一旅団と別働第三旅団は御船方面へ、別動第二旅団と別働第四旅団は川尻へと向かい、南側から熊本城へと向かいました。

薩軍の衝背軍阻止部隊指揮官であった永山弥一郎は、それまでの戦いで負傷して薩軍本営にいましたが、衝背軍が総攻撃に出てきたというので、陣頭指揮を取るべく御船に向かって人力車で出発します。
彼が御船に到着したときには、すでに薩軍と官軍の戦いは始まっておりました。

永山は手近にあった酒樽に腰掛け部下を鼓舞して戦いましたが、御船にいた薩軍兵力はわずか千人ほどであり官軍の圧倒的兵力の前にやがて総崩れとなってしまいます。
死を覚悟して御船に来た永山は、もはやこれまでと意を決すると、近くの農家を持ち主の老婆から金を払って買いうけ、そこに火を放って炎の中で自刃します。
三番大隊長として薩軍の中核の一人であった永山弥一郎の最後でした。

4月13日から14日にかけて、別動第二旅団と別働第四旅団も各所で薩軍の抵抗を撃破。
薩軍の拠点であった川尻も14日の午前9時ごろにはほぼ官軍の占領下となりました。
この時別動第二旅団の一部隊を率いていた山川中佐は、川尻陥落により薩軍が混乱していることを利用して一気に熊本城へと突進します。

部下の中から選抜した精鋭を率いた山川中佐は、やがて混乱する薩軍の中を駆け抜けて熊本城の城壁に到達。
味方が来るのを一日千秋の思いで待ち続けてきた熊本城内の鎮台兵は、山川部隊の到着に欣喜雀躍し、旗を振り手を振り涙して迎えたといいます。
ただし、この山川中佐の行動は独断専行であったとしてのちにとがめられています。

同4月14日、衝背軍を阻止し切れなかった薩軍は、ついに熊本城の包囲をあきらめて後退を開始。
西郷隆盛ら幹部も熊本県南部の健軍まで後退します。

4月15日。
別動第二旅団と別働第四旅団が揃って熊本城に入城します。
ここに52日間にもわたった熊本城包囲戦は、官軍が熊本城を守りきって終了。
谷干城司令官以下熊本鎮台の守備兵の苦闘は終わりを告げました。

(23)へ
  1. 2009/09/06(日) 21:11:35|
  2. 西南戦争
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

時計

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア