fc2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

だけどとってもブルー

「あなたは優しい目 だけどとってもブルー 凍り付いてしまうほど・・・」(渡辺真知子 ブルー)
という歌を思い出してしまうのですが、TRPGの一つに「RUNE QUEST:ルーンクエスト」というのがあります。

以前(2005年11月30日)の記事で、このルーンクエストの登場モンスターの一つにスコーピオンマン(スコーピオンウーマン)というのがいて、人間の上半身と巨大サソリの下半身を持つ種族だが、女王が人間などの他種族を食べることでその上半身を持つ(場合によっては記憶も)スコーピオンマンを作り出すことができることを紹介しました。

このルーンクエストはさまざまな種族が出てくることで有名なファンタジーTRPGなんですが、このスコーピオンマンのほかにもプレイヤーをうげっと言わせる種族やモンスターがいます。

その一つが「ブルー」という種族でして、ここから表題の歌を思い出してしまうのですが、これはスコーピオンマンとは逆に頭部がヤギやヒツジ、鹿などの人間型の種族なのです。
彼らは混沌の申し子とも言うべき存在で、まさにその繁殖は混沌そのもの。

というのも、純粋なブルーのメスというものは極端に数が少なく、ほぼオスの十分の一程度しかいないのです。
そのため、彼らは他の種族のメスに自らの子を孕ませるのです。
彼らの繁殖にはメスがどんな種族かは関係ありません。
人間だろうが、エルフだろうが、オーガだろうが、果ては馬や牛だって関係ありません。
交尾さえできれば相手にブルーの子を孕ませさせることができるのです。

また、彼らはあらゆる毒や病気に耐性を持っており、そのために逆に病原体を躰にまとわり付かせていることが多く、戦っても病気をうつされかねません。
彼らが通った後は女性や家畜が犯されるわ、病気は撒き散らされるわとたまったものじゃありません。
まさにルーンクエスト内では疫病神的なモンスターなのです。

スコーピオンマンとは違い、孕ませ系が好きな方にしか萌え要素がないかもしれませんが、異形の相手に仲間が孕ませられてしまうというのも好きな人は好きなシチュかも。
またルーンクエストやりたいなぁ。

それではまた。
  1. 2009/03/28(土) 20:46:43|
  2. TRPG系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

時計

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア