fc2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

おめでとうございます

今日もこの話題しかないでしょうね。

ワールドベースボールクラシック(WBC)第二回目の優勝が日本で決まりましたー!!
5-3で韓国を破り、見事に優勝です。
やってくれましたよー!!

この大会五度目となる日本対韓国戦。
二勝二敗で五分の星同士でした。
日本の大会二敗は韓国にのみ、一方の韓国も大会二敗は日本相手のときのみです。

日本の先発投手は楽天の岩隈投手でした。
緊張で大変だったと思いますが、岩隈投手はその重圧を跳ね返し、三回まで韓国打線を無安打に封じます。

日本は逆に立ち上がりの良くなかった韓国の奉投手を攻めあぐねるも、三回に小笠原選手のタイムリーで一点先制。
この先制点で波に乗りたかったところですが、残念ながら追加点を奪えないでいるうちに、韓国に五回に同点ホームランを打たれてしまいます。

ここで内川選手の見事な守備が続く韓国の二塁打性のあたりを二塁でアウトに。
これで韓国に傾いた流れを断ち切りました。

七回八回と一点ずつあげた日本ですが、あと一本が出ずに突き放すことができません。
3-1のまま八回の裏に差し掛かり、先発岩隈投手に疲れが見えたところで韓国の反撃が。
長打と犠牲フライで一点を取られ3-2になったところで杉内投手に交代。
杉内投手が後続を断って一点差のまま最終回に入ります。

最終回、ここも日本はランナー出すものの点が入らず苦しい展開。
九回の裏はダルビッシュ投手がマウンドに上がります。

優勝のかかる緊張感からか、ダルビッシュ投手はランナーを出してしまい、ついに一点を奪われます。
これで3-3の同点になり、試合は延長戦に。

十回表、日本はツーアウト二三塁というチャンスにバッターはイチロー選手。
韓国としては歩かせても良かったのでしょうが、勝負に出ます。
イチロー選手はここで見事にセンター前にタイムリー。
二点が入って5-3になります。

最後はダルビッシュ投手がランナーを出しながらも締めくくり、5-3で日本の勝利となりました。

いやぁ、勝ちましたね。
正直優勝は無理だろうと思っていたのですが、見事に優勝を決めてくれました。
原監督は采配面では首をかしげる面もありましたが、運は持っている方なのかもしれません。

同一国と五回も戦うことになるシステムはどうかとは思いますが、とにかくWBC優勝です。
なんだかんだ言ってもうれしいものですねー。
ビールも美味い。(笑)

帰国後はすぐにペナントが始まりますし、藤川岩田両投手があまり活躍できなかったというのは残念でしたが、まずはゆっくり体を休めて優勝の余韻に浸って欲しいと思います。
日本代表の選手及び裏方の皆様、お疲れ様でした。
楽しい時間をありがとうございました。

それではまた。
  1. 2009/03/24(火) 21:17:50|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

時計

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア