fc2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

大きく強化されているなぁ

「世界の艦船」の4月号です。


今回はお隣の韓国海軍の特集。
表紙も韓国海軍のイージス艦「セジョン・デワン(世宗大王)」の船体中央部ですね。

今号を見てわかることは、韓国海軍の強化が著しいということでしょう。
この「セジョン・デワン」を初めとするイージス艦が建造中を含めて三隻、ミサイル駆逐艦が六隻、燃料電池潜水艦が建造中を含めて三隻、通常動力潜水艦が九隻。
堂々たる戦力です。

さらに強襲揚陸艦「ドクト(独島)」を中核とする揚陸艦も合計五隻。
海上戦力的には北朝鮮の海軍力を大きく引き離しているといえるでしょう。
日本にとっても、良きにつけ悪しきにつけ意識しないとならない戦力です。

ちょっとこの本の内容とは離れますが、海上自衛隊も海上保安庁も大幅な艦船の更新時期に来ています。
海上自衛隊はまだマシなほうですが、海上保安庁にいたっては所属船艇の三割が耐用年数を超えているといいます。
いざというとき、いや日常から日本の海の安全を守ってもらわなくてはならない組織なのに、海上保安庁に回る予算は微々たるモノで、更新はまったくままなりません。
十隻の更新が必要でも、二、三隻分の予算しかないのです。
ですが、同じ国土交通省の道路局には多額の予算が下りてます。
そのあたり、何とかならないものなのでしょうか・・・

閑話休題。

そのほかの内容としては、アメリカに新型空母「ジョージ・H・W・ブッシュ」が就役したことがカラーページで紹介されています。
いわゆるパパブッシュですね。
1月10日の就役なので、ぎりぎり息子のブッシュ大統領の任期に間に合ったというところでしょうか。

これでアメリカの巨大な戦力の中核をなす巨大空母「ニミッツ」級の最後の一隻が完成しました。
ニミッツの就役が1975年ですから、34年後に十番艦が完成したことになります。
驚くべき長期にわたって建造されてきた同型艦ということになりますね。

また、横浜水上警察署の現有全船艇のカラー写真なども興味深いところです。
豪華客船「MSCファンタジア」の船内写真もすごい。
もうね、ホント豪華です。
テニスコートにプールにバーラウンジ。
どんな人が乗るんだろうって思いますね。

いつものことながらいろいろと楽しませてくれる雑誌です。
中身、じっくり読んでみなくては。

それではまた。
  1. 2009/03/07(土) 20:43:52|
  2. 本&マンガなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

時計

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア