FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

背中美人

昨日は「刻命館」を紹介しましたので、今日は第二段の「影牢」をご紹介。


これがパッケージ。
ヒロインミレニアの後姿です。

前作から二年後の1998年の発売だったんですね。
10年前になりますか。

「刻命館」とのストーリー的なつながりはほぼありません。
またシステム的にも大幅に変わっていて、館の改築やモンスター作成はできなくなっています。

その代わり、床、壁、天井の三つのトラップを駆使して、侵入者を殺していくというアクションゲームになっており、組み合わせるコンボなどによって得点が上下する方式になっています。

また、「刻命館」は主人公=プレイヤーであり、視点=画面となるので、自分の姿を見ることはできません。
一方「影牢」は、主人公=ミレニアであり、プレイヤーは一段高い位置(視点も立場的にも)からミレニアの後姿を見下ろす形になっています。
つまり、プレイヤーはミレニアをまさしく人形のように扱って人殺しをさせていくのです。

さて、「刻命館」にほれ込んだ私でしたが、この「影牢」も楽しくプレイいたしました。
アクションゲームとして普通に楽しく、プレイして面白いゲームだと思います。
ただ、悪堕ち好きの面でどうかといわれると・・・

ヒロインのミレニアは、確かに魅力的な後姿です。(笑)
着ている衣装もボンデージっぽくて素敵です。
(コスプレ用衣装も売られているらしい)

でも、彼女には善悪の概念を与えられていません。
殺せといわれたから殺す。
襲われるから身を守るために殺す。
そんな感じです。
なので、フィアナ姫が魔姫になったような素敵なことにはなりません。
まあ、プレイヤーに操られていること自体が悪堕ちかも知れませんけどね。(笑)

唯一エンドの一つが、魔神の手先となって使い魔のようになるというのがあり、肌の色も青白くなります。
これが悪堕ちといえば悪堕ちかな。

まだまだポリゴンは荒いですが、「刻命館」と比べればはるかによくなってます。
また、音楽がすごくよくて、私はサントラ手に入れちゃいました。

あらためていいますが、ゲームとして面白いです。
襲われつつどきどきしながらトラップで侵入者を倒していくのは面白いですよ。
好きなゲームです。
それにしてもミレニアって背中美人ですよねぇ。

それではまた。
  1. 2008/11/12(水) 20:58:29|
  2. PCゲームその他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア