FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

いつもの二誌

今日はちょっとわたわたしてました。
何でわたわたしていたかはいずれ語ることもあるでしょう・・・

と、言うことで、今日は毎月購読している二誌の紹介。

まずは「世界の艦船:10月号」(海人社)
cover-s.jpg

今月は海上自衛隊の航空部隊について、その初期から現在に至るまでを特集しています。
来年就役予定の新型DDH(ヘリコプター搭載型護衛艦)「ひゅうが」もばっちりカラー写真でみせてくれてます。
船型だけ見たら、ハリアーが搭載されないのが不思議なぐらいです。
海上自衛隊としては、この「ひゅうが」を中核に、「おおすみ」型輸送船などを加えて災害派遣などにも使いたい考えのようですね。

今年から毎号掲載されている「港で働く船」という記事は個人的に気に入ってます。
今号は浚渫(しゅんせつ)船を取り上げていて、港にたまる土砂などの堆積物を処理する船が多種多様なことがわかります。
大型貨物船や客船ではないこうした裏方の船にスポットを当ててもらえるのはうれしいですね。

それにしても、いつも書店から「ご注文の世界の戦艦(艦船の読み間違え)が入荷しました」って電話が来るのはどうよ。
今戦艦なんてどこの国も持ってないよ。

もう一誌「グランドパワー:10月号」
gp0810.jpg

今号特集は「日本の戦車砲と自走砲」
つまり、大日本帝国陸軍の戦車や自走砲に搭載された車載砲の特集です。
こうした記事は私個人は初めて目にするもので、資料的価値は大きいと思います。

戦車砲なんてのは、戦車に搭載されてしまうとその砲身しか見えないといっても過言ではないわけで、試験のために車輪付きの砲架に載せられていたり、発射するための引き金部分や砲尾が見える写真が見られるってのはめったにないことなのでうれしいものです。

また巻末には英国戦車A30チャレンジャーの記事も載っており、これまたマイナー戦車の記事なのでうれしかったりしました。

正直に言って、このブログに掲載する記事の多くはこの二誌によっているものなので、大変お世話になっている雑誌です。
ありがたやありがたや。

それではまた。
  1. 2008/09/01(月) 20:36:11|
  2. 本&マンガなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア