FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

給食の思い出かぁ・・・

放送自体はもう数ヶ月前になるのですが、録画しておいた番組「所さんの目がテン」を先日まとめて拝見しました。

もう900回を越える長寿番組で、毎回いろいろな対象を科学的に考察するという番組ですよね。
とても面白くて、ここ二年ほどはずっと録画していたりします。

そんな「所さんの目がテン」で給食について取り扱った回がありました。
(2007年7月8日放送第890回)
中華料理のコックさんと、給食の調理師さんたちがそれぞれ50人前ずつ作って生徒に食べてもらったとき、やはり調理してすぐ食べてもらう前提のコックさんよりも給食の調理師さんのほうの料理のほうが、時間が経ってもおいしくできているというのはすごく納得。
やはりそれぞれで前提が違うから作り方にもちょっとした違いが出るんですね。

ソフト麺がなぜのびてしまわないのかというのもちゃんと工夫があるからなんですね。
私もソフト麺は好きな給食の献立のひとつでした。
当時はカレースープでカレー麺にして食べることが多かったなぁ。

舞方はもう中年も後半にさしかかろうかという親父ですので、学校給食は30年以上も前のことです。
当時の給食にはよく鯨肉のカツレツが・・・とは聞きますが、私はあんまり印象ないですね。
どちらかというと、おいしかった黒コッペパンや豆コッペパン、小分けされているのが珍しかったバターやジャム、牛乳がビンだった時代に牛乳に入れて溶かすココアなど(ミルメークというんですってね)が印象深いです。

そして、何より印象深いのが、運動会のときに給食に付いたカップのアイスクリーム。
当時はアイスクリームは日常的なおやつではなかったので、うれしかったものでした。

で、この話を友人とかにすると、決まって返ってくるのが、「運動会に給食があるはずないだろう」ってセリフ。
まあ、一般的にはそうですよね。
運動会の時には家族と一緒に海苔巻きやお稲荷さんでしょう。

でも、私の通っていた小学校は給食だったんですよ。
何でも、親がいないもしくは来られない生徒たちに配慮して、親との食事はさせずに給食を出すということだったらしいです。
なので、運動会は給食だったんですね。

今の給食は見違えるほどですよね。
ホリドルなんか書くときに参考にしたりしましたが、本当においしそうなおかずが目白押しです。
こんな素敵な給食を、子供に気兼ねなくおいしく食べてもらうためにも、ちゃんと給食費ぐらいは払って行きましょうね。

それではまた。
  1. 2007/12/05(水) 21:20:17|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア