FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

怒涛のごとくユニット切り

今日は週末に向けてたくさんユニットを切りました。
切ったと言っても、私の場合は枠から外したあとは折り曲げ千切りなので、角落しなどをなさる方に比べれば時間はまったくかかりません。

ですので、一気に三つものゲームのユニットを切りました。

コマンドマガジン日本版29号付録の「ゲティスバーグの戦い・リー最大の賭け」&「モスクワオプション」
コマンドマガジン日本版30号付録の「栄光の終焉・西部戦線1914」
シミュレーションデザインインコーポレーティドの「1862」の三つです。

やっぱりゲームはユニットを切ってプレイしてなんぼですからねー。
コレクターにならないためにもプレイはしていきたいものです。

「ゲティスバーグの戦い・リー最大の賭け」は、先日先輩と行なったシックスアングルス付録の「ゲティスバーグ1863」が面白かったので、南北戦争ファンとしてはプレイしなくちゃと思ったのです。
何となく難しそうなので敬遠していたんですが、やはり南軍の英雄的突撃をやりたいですねぇ。

「モスクワオプション」はハーフマップの手ごろな大きさ。
フルマップ一枚のゲームもいいですが、最近はこのハーフマップぐらいのゲームがいいなと思ってしまいます。
やはり年かなぁ。
コマンドマガジン日本版もハーフマップのゲームを2in1で出して欲しいですね。

このゲームは独軍が協力な装甲師団を駆使してモスクワへ迫るものですが、独軍の非機械化師団が攻撃ができず防御しかできないという特異なシステムを使っています。
ソ連軍は独軍の装甲師団の攻撃を受け流しながら、側面の非機械化師団を撃破して後方を遮断するという形になるのでしょうか。
いちいち戦力をチェックしなくてはならないのが大変そうですが、今度やってみようかな。

「栄光の終焉・西部戦線1914」は第一次世界大戦ゲームのデザイナーとして定評のあるテッド・レイサー氏の作品です。
シュリーフェンプランに基づきフランスに大挙侵攻する独軍と、それに対応して防衛線を戦って行くフランスイギリスなどの協商軍の戦いです。
双方自然発生的に塹壕を掘り始め、戦線が定着するまでのどこまで独軍が進出できるかが見物でしょう。

「1862」は先日ご紹介した南北戦争の真っ只中の1862年に起こった四つの戦いの4in1ゲームです。
ちょっとルールがわかりづらい点があるので、一度ソロプレイで把握したいところ。
南北戦争ファンとしてこれもやりたいゲームです。
米国のネットでの評価がかなり低いのが気になるところ。orz

ソロプレイといえば、早速ユニット切った「栄光の終焉・西部戦線1914」の初期配置を確かめてみましたところ、フランス軍の増援として出てくるであろうユニットの中に増援ターン数が「35」と記されているものが四つありました。
このゲームは最終ターンが“30”ターンなので、35ターンに出て来る増援などありえません。

これは何か特別ルールがあるのかと思いルールブックを見ましたが、どうもそういう記述が見当たりません。
その代わり、「フランス軍増援ユニットで“S”の印の付いているものは盤の南端より進入する」というルールがあり、Sの印の付いたユニットを探しましたがこれが無いのです。

ですので、もしかしてこれはユニットに書かれている「35」というのは「3S」の間違いではないのでしょうか。
この件に関してはコマンドマガジン日本版のサイトを見ても記載がなかったので、質問メールを送って見ました。
たぶんそうじゃないかなと思うんですけどね。

さて、週末もゲームするぞー。


現在「海」祭り開催中です。
会場はリンク先から行けますので、どうぞ足を運んで下さいませ。
芹沢軍鶏様の作品が掲載されました。
とても素敵なお話ですのでぜひご覧下さいませ。

現在一般の方々のご参加も受付中です。
ぜひぜひ皆様の作品をお寄せ下さい。
お待ちしております。

それではまた。
  1. 2007/10/03(水) 21:08:44|
  2. ウォーゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア